×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

( ^ω^) ブーンで日本史他なんでも勉強するスレ
11 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:14:49.96 ID:iPzFdwux0
    徳川最後の将軍『徳川慶喜』

   〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 最後なんて聞いてないぞ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ


20 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:17:48.47 ID:iPzFdwux0

   ( ・∀・) 殿・・・ワガママはいけませぬ・・・
   /つ つ ))_, ,_
     ⊂⌒(`Д´ ) ウルサイ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ


24 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:19:50.60 ID:iPzFdwux0
   〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 俺は将軍なんだぞ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 何も仕事が出来ないなんてヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて改革の一つでもやらなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い側室もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック...
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_)
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…


27 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:20:36.02 ID:iPzFdwux0
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }  殿、ワガママはいけませぬ・・・
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  





30 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:21:18.02 ID:iPzFdwux0


   `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ  く
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ // わ
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|    っ
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、  !

               この国のためを思うなら・・・・



35 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:22:10.01 ID:iPzFdwux0

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \     お前は将軍の座を、降りるべきなんだよ!!
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../ 




40 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:23:13.95 ID:iPzFdwux0

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД`)
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              グスグス・・

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) グスン・・・。
       `ヽ_つ ⊂ノ

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) ・・・首を撥ねろ。
       `ヽ_つ ⊂ノ


43 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:23:41.27 ID:iPzFdwux0

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
      , i v y,i , .
    _,-' `      " ` -
   ソ`           " '-_                         _ _, -─── 、_ _
  ,ヘ               -      , -─v─- 、         ,-'"          ヽ
 -     l"'`'""``!'n'i ; ,   .ミ  、_/ ニ三ミ〃三ー \._,      /              `ヽ
 '    / へ  u    u 'i  ミ ィ  ´ ,イ ハヽ ヽ \` `z    /                 ヽ,
 '    /   \    _∠ヽ ミ._ゞ //  l ! l‖l l ヾ.  ` ミ-.  ,'                  ヾ;
 |  __ /==.l√o¬┐ イ/o¬ ミ_≧ 〃//イ.| ト| |│| l トl ヽ \.ゝ  . l /⌒;   _,_, -ヘ、,')`;       i
  | / |/  └=ニ ニζ ̄ヽ== (, ` ._,彡 ノ ,イ十-(、ヘハル;リ‐弋 ヽ ヾミ_ ._i l .i ', ノ/ .u t'て`t`ノノノ ノ_   .|
  (   |        , _)  |` _> ノ ノ ドニウ`ゞ` チ'セフ ヽ \<._..l ヽ、ソ'.     `─' '",rz-t',   ./
  iY  u     __  l  _≧ ノ ,イ      }        ト ヽ ≦. `; /:|        ._ ',` '-'/ /
   i l     ./_⌒---]u l   ,彡 ー !u    ヒ_,.     ハ ヽ三-  ,'//::.:',           , ' /
   ;;lヽ   ( ⌒¬ ]  /    _三.ノ ヽ   -─‐-、   ,ハ ヽ<  / / :::::'.,     、-‐、 //
    l ;ヽ u丶___ / /     ≧_ ノ |.\  ´ ̄"  / | ハ ≦   /  ::::::'.,      ̄ ~./
   l ;;; 丶   =-- /   _,.. -‐'イハ|   \.___/  ト トゞー   ',   :::::::ヽ  u  /
  ┴  ;;   u──        / ルリ、         |ハゝl     ',    ::::: ── '"
    ヽ ;;     l        /   :|ヽ、      /|   |     ' ,   ::' ' / \




48 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:24:14.34 ID:iPzFdwux0

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

           \   ̄ ̄~Y〜 、  |  \ __    |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、
      |  \ __    /    \ |ゝ、ヽ  ─     |  \ __    /    \
      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ|│ ヾ ゝ_      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |
     │ ヾ ゝ_         \ |│  ヽ_ _ /  │ ヾ ゝ_         \  |
     │  ヽ_ _ / /| |\   |\ヽ   _ // /│  ヽ_ _ / /| |\   \|
      ,!\ヽ   _ // / |  \ |ヽ\二_二// ∠\ヽ   _ // / |  \   |
.      | ヽ\二_二// ∠二二二|.l    | ヽゝソゝ|TT|<ゝヽ\二_二// ∠二二二| ヘ |
      !_ヒ;  | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |     ヽ___ ノ/|| .ミ__ | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |,.-'、 |
      /`゙i  ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ     !{    凵@    ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ|//ニ !
    _/  !       凵@    !      ゙!  .F二二ヽ u  .゙!    凵@     | トy'/
_,,. -‐ヘ    ヽ、 u  F二二ヽ /        !、 |/⌒⌒|   /!   F二二ヽ u   ;-‐´
 !   \    ヽ   |/⌒⌒|/          ヽ ==′ / ヽ  |/⌒⌒|    / ト、
 i、    \    ..、  ==/             ヽ.___,./  //ヽ、==′     / ゝ
 .! \    `‐、.   `ー;--'´             //イ     //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i     //      ̄   / /



55 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:27:10.20 ID:iPzFdwux0
キバヤシの首を撥ねた慶喜は、喜んで権力を天皇に戻しました。

  l|   |      \ \ |   l     ヽ,,_/       .レ  / i     |
   |   | ヽ      \  |  i |      /    /  /  | /  i!  /  |i
   |ヽ  \\        |  | |    /     /  //  レ"   |' ./   |  ,,-‐/
   | \、 \\       ヽ i゙i;:.      //  ///    |i/   /-'" /
  \ \\ ,,-==─‐    / ̄       /  _,,-''"    / |   /  /
   \ ,-/      _/  ,,‐''-''ヽ ,,-‐'''‐-、  /ノ   /  ノ  /  /,,-─/
   / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゙i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
 /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
  -''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
    | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
/-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
    i;: | /‐' ./__ ゙i;,.  |゙i /-─=====-、ヾ       /ヽ‐'"   ,,,-‐二
    ヽl:i'  ,.‐'´ `''‐- ゙i;: | ゙ /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、'''" ̄~-''"
     ヽ|[ |、!  /' ̄r'b\゙i.  {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | },,-‐'''"~
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ゙ ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/
          !                           |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !

            影武者を送っておいてよかったぜ・・・
            しばらく変装は解けんな・・・

64 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:29:22.68 ID:iPzFdwux0

  l|   |      \ \ |   l     ヽ,,_/       .レ  / i     |
   |   | ヽ      \  |  i |      /    /  /  | /  i!  /  |i
   |ヽ  \\        |  | |    /     /  //  レ"   |' ./   |  ,,-‐/
   | \、 \\       ヽ i゙i;:.      //  ///    |i/   /-'" /
  \ \\ ,,-==─‐    / ̄       /  _,,-''"    / |   /  /
   \ ,-/      _/  ,,‐''-''ヽ ,,-‐'''‐-、  /ノ   /  ノ  /  /,,-─/
   / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゙i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
 /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
  -''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
    | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
/-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
    i;: | /‐' ./__ ゙i;,.  |゙i /-─=====-、ヾ       /ヽ‐'"   ,,,-‐二
    ヽl:i'  ,.‐'´ `''‐- ゙i;: | ゙ /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、'''" ̄~-''"
     ヽ|[ |、!  /' ̄r'b\゙i.  {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | },,-‐'''"~
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ゙ ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/
          !                           |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !

              おや?   あの服装は・・・・

67 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:29:50.34 ID:iPzFdwux0
    i;: | /‐' ./__ ゙i;,.  |゙i /-─=====-、ヾ       /ヽ‐'"   ,,,-‐二
    ヽl:i'  ,.‐'´ `''‐- ゙i;: | ゙ /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、'''" ̄~-''"
     ヽ|[ |、!  /' ̄r'b\゙i.  {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | },,-‐'''"~
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ゙ ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./


                 新撰組か?

75 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:32:45.55 ID:iPzFdwux0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       『近藤勇』

88 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:34:25.71 ID:iPzFdwux0
三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡<やれやれだぜ・・・
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三

      『土方歳三』

95 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:36:10.59 ID:iPzFdwux0
           ‐;、  、
      _,rー'`ヾノ i,ー'ソ_
    / ゝ ,-、`、 〃 ,' ,`ヽ
.    ri/ ,ノ r ,- ,._-、ヽ‐、 ヽ
     {/il },ノノヽ! )ノヾ li、 、`)
     `('!ソ‐<:::>-<:::>!/`'',! /
     o'\/_  /`o く(
        \_/   _ノノ

        『沖田総司』

101 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:37:45.04 ID:iPzFdwux0
適当にお思いでしょうが、総司は歳三が好きだったんだから仕方が無い。

104 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:39:03.49 ID:iPzFdwux0
           ‐;、  、
      _,rー'`ヾノ i,ー'ソ_
    / ゝ ,-、`、 〃 ,' ,`ヽ
.    ri/ ,ノ r ,- ,._-、ヽ‐、 ヽ
     {/il },ノノヽ! )ノヾ li、 、`)
     `('!ソ‐<:::>-<:::>!/`'',! /  歳さん・・・今日は安全日だよ?
     o'\/_  /`o く(
        \_/   _ノノ

三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡<やれやれ・・・
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三


109 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:40:14.36 ID:iPzFdwux0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   おっと、お楽しみは別な日にしてもらおう。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      今夜は池田屋へ襲撃だ。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


113 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:41:45.42 ID:iPzFdwux0
   _,,、、、,,__,    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ((rァ7ヌィ、〈  |
 _,リ タ尸,Vイ  ∠  楽しみが伸びたね、歳さん・・・・・・・
   己.'ィY{!    \________
   /i!|互ィ{
  ハ 9\ヽ\


三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡   ・・・・・・
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三


121 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:45:52.11 ID:iPzFdwux0
        '  ̄ ̄ 丶
     /         \
      /      / |ヽ  丶
    /  丿 //  | ヽ   |
    |    ノ__ノ__  | ___ヾ |    
     | |  |ゝ-゚ '  |`-゚' | / 
     |   |"    | `ソ/  
      ヽ| |||  -二_l /ノ   
       ヽ|||ヽ  -/ノ    
             ̄       
       『斉藤一』

          ||   /__//       /       \     /
          || ///  , '´/`ヽ、    `ヽ、      _ヽ   〃
           V//  /  /    \     \___/   ヽ 〃
           /   /    /      \          V/
          / /    /         \        //
          {ー┬ .,._/     _______\    , く/|
          |ヽ || 'ニニミ ̄ヽ ヽニニ二二下 」  /  r┤
          ヽヽ !  {:::::ハ、 \  r1テド  /ナー/   / |
          ___/   | `=' / \ \ ヾソノ //   /   /   |
       // l   |   r'     `ヽ、 "" |/   |o o |o /、_
       //    ヽ   !   ヽ、 -         |     |  ヽ/  `" ー-
     /       ヽ ヽ   ーr===ァ    |    `r┬'´
   / \       ヽ \   `二 ´      |    / /        /
  /    \       `ー^ヽ、       _   └ァ'´   /       /
 /       |\       ヽ||`ー‐ '"´  ,  '"  /         /

               『永倉新八』

128 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:49:18.46 ID:iPzFdwux0
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ヽ
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ   l
  /  |  O |  O |    |
  |   |   人   ノ    |
  |  >-─´-`─-<    |
 / ̄  , -─- 、__ ` ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \
 ̄ヽ              | ̄
  |              |
   |             |
   l             |
  ⊂__________⊃
      『藤堂平助』
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト  布団を敷こう
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ     な!
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
            『原田佐之助』

135 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:50:34.18 ID:iPzFdwux0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    一癖も二癖もありそうなやつらだぜ・・・
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



154 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:54:34.47 ID:iPzFdwux0
        '  ̄ ̄ 丶
     /         \
      /      / |ヽ  丶
    /  丿 //  | ヽ   |
    |    ノ__ノ__  | ___ヾ |    
     | |  |ゝ-゚ '  |`-゚' | / 
     |   |"    | `ソ/  
      ヽ| |||  -二_l /ノ    おい、総司!! 今日は歳三とお楽しみじゃないのか?
       ヽ|||ヽ  -/ノ    
             ̄       

           ‐;、  、
      _,rー'`ヾノ i,ー'ソ_
    / ゝ ,-、`、 〃 ,' ,`ヽ
.    ri/ ,ノ r ,- ,._-、ヽ‐、 ヽ
     {/il },ノノヽ! )ノヾ li、 、`)
     `('!ソ‐<:::>-<:::>!/`'',! /  やだねぇ、斉藤さん。 それは野暮な質問だよ?
     o'\/_  /`o く(
        \_/   _ノノ


158 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:55:30.48 ID:iPzFdwux0

三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡   ・・・・・・
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三

  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ   l
  /  |  O |  O |    |
  |   |   人   ノ    |   お前も大変ダナー
  |  >-─´-`─-<    |
 / ̄  , -─- 、__ ` ̄ヽ |


166 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:56:42.02 ID:iPzFdwux0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    お前ら!! 少し私語は慎め!!
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ  いいから局長!!
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト  布団を敷こう
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ     な!
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /


178 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 22:59:17.29 ID:iPzFdwux0
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +  よし、俺の合図で突撃するぞ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   

183 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:01:02.19 ID:iPzFdwux0
  ̄ ̄/    /        ̄ ̄/     /\___/ヽ
   /   ̄/ ̄ ――     人    /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\
 _/  //         /  \   |(●),ン < 、(●)、.:|  +
                      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::| 
                      .|  _,ィェエヲ`  .::::::|    +
                  +   \ `ー'´  .::::/ +
                      /:`ー--‐‐―´\ 
    フワーリ   r、r.r 、       ,/;::::::::/ ゚ヾ ̄/゚ノ:ヽ. 
   ('A`)     r |_,|_,|_,|       /:::::::::::::::/ヽ j'∧ー‐く:::::::゙ヽ 
  ノ( ヘヘ   |_,|_,|_,|_,|     /::::::::::::::/ /ノ./゚/. / /.∧::゙l:i 
   ミ     |_,|_,|_,|_,| l^i  /:::::::/   V_/_/.__/._ △ ..|;i
   ミ     | )    V |_ /:::::::/        . rー─t  / 
         |  `" . ´ ノ ̄ ̄ /| i        l≡[]i | 
          \___/__/:|"          |[][][]: |
                /::::::::::::::|                  |


186 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:01:38.09 ID:iPzFdwux0
二二二二二二 .!   〃〃        _,,;i;i;iiii;i;i;,,_        |{lllllllllllllllll
.−−−−−−,レ, ' 〃〃  ) ,   ,;;iillllllllllllllllllllllililミ、       {{llllllllllllllll
二二二二二 /' v j ((   ソ ,,;;;;iiilllllllllll;'''''''''''''';;llllllllili;;,      lミミillllllllll
.−−−−−ム,,,,,,_ ,,、ヽ ャillliillllllll;llえ二、__          ゙、   'ミ;i;illllllll
二二二二 {lllllllllllllミゞ、ニェ- ''''¨¨'"イi芒i!ー-ニー-==、、、     )几  ¨':llllllll
−−−− ゙'lll{゙ fン゙¨  `ヾミ; ー-二 ̄ ̄二ニ、、、、三=   (ノ      }llll
.二二二二二,r''"`  ミュ、_ .:::. `  、 ,.、 ,   ̄``' ``-ニ、          |ll
−−−− /  )(    ` ̄`ヽ, ':、 lj ~    -、         )    }ll
二二二二 !、(ノ  ;r=ー-=@ ) ヾ':、       ヽ∩_ノ  ∪   )   ,illll
−−−−−,(ヾュ,,,;;!;;iilllllllllllllllllllllllllll|lllii;i;i;,,     ノ|        / r'′ ,illllll
.二二二二 ;illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllili;i;i;;,,  (ノ        〈 ノ  ,illllllll
−−−− |||lllllハ、lllllllllllll;;'''''''¨¨「¨¨''''f'';lllllllllllllllililii;,          ,;lllllllllllil
二二二二 }}}lll|L__ノ!¨ _j、__,, -'ー─'^'ー-ヾllllllllllilillii;,     , , ,;、i,i;ilillllllllllilil
−−−− `':llllli,^ーfー'゙ .....:.:.:.::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;,゙ヾllllllllililil;l;l,i,i,i,i ; i,i,;i;i;iilililllllllllllllil
.二二二二二 jlハli, {,............:.:.:.:.:.::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;} ゙'lllllllllilill;l;l;l;l;l,i,i,i;i;ililililllllllllllllllll
−−−−−−jljll; ゙i, .........:.:.:.:.:::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;i゙  ゙'lllllllllllilil;i;i;i;i;ililililllllllllllllllllllllll
二二二二二二クlllli, ゙! ........:.;,:.:.:_:_:::;:;:;:;:;:;;;;;;i゙ 'i,,;lllllllllilililili;i;i;i;ililililllllllllllllllllllll
−−−−−−ツlllllレ┴i⌒Y´ `「  丁二ネ゙ ィッjlllllllllilililililililillllllllllllllllllllllllllllll
二二二二二 {||lllllll、.-┴'''"¨´ ̄ ̄ ̄-、ノ`’ ソツlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
−−−−−−゙'llll;'¨

     倉jgべうgふぇお;gfbせh!!!!!!!!!!!

196 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:03:10.13 ID:iPzFdwux0
                     /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /             三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ
         l  l  _| |  _ |   三三  |  歳三・・・あとは頼んだよ・・・
         |  |  ‘’|  |  ‘’|   三三 |
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ    三三  !
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |
           |  /        ≡三三 ト、
           レ′ /      三三三..| l
             /   /三     〃三三 ||
         / _-r'  三.    / 三三. レ′
            {  l | 三三   /  三三 〉
           `ー′|          三三. |
          r ‐┴ 、  ヽ、..___.三三 〉-、
          L{_.....:::.` ‐-、       == ___)
           `ー‐---―'^ー‐-〜'^ ̄ ̄


201 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:04:20.90 ID:iPzFdwux0
       _________________________
      /,\_ ~\/"   \/~ _/,\
     /√~-\ーーーーーーーー /ー~~ >
     |ニニニゝ       く,"",  |
     |ニニ7'      ________,ミミ|
     |≧=/,_ _  ⌒_‖ ∩∩m|ミミ
     |ニ/    /  ‖「~L_ ||ミミ
     |_//   ∠   ‖Lヽ___/|_三三
     ◎<叩==========叩>◎三>
    √~⌒""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~⌒~~ヽ=ミ
   /  /     _____    ヾ   ||ミ
   ヽ_(_______===~~~~~~~ === _____))三
     |\ √ヽ~~ー〃 | ミーー~~~~ヾ />=   平助ぇぇぇぇ!!!!!
    |r|/ <~(0~~)>~   ~<(0~~)~>"~>r|
    |L( ヾ"~"~"~=   =~"~"~"/ )_|
     \| |          | |/
      q  |    /||     |  p
      |  |   \_/    |  |
      |     __~___     |
       \    ~~~~~~~~    /__
    _____/|\    ~~~~    /|" ̄ヽ_
  /~~~"~~/| \       / ||||| ~))
  ))『~~|||||  \__   __/  |||||//|
  ||| |||||〃   ~~~~~  /   ||_//~ |
___|| | 川川/〃   ||川   /  /~)⌒)☆』|__
==|| |////______     ______)) (~O_)ニコ===
ニニ}||// |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|| (_O ) |ニニニニ
___|| ~ニヽ)___     " ,,  || (_(~)  |_________


205 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:06:17.37 ID:iPzFdwux0
           ‐;、  、
      _,rー'`ヾノ i,ー'ソ_
    / ゝ ,-、`、 〃 ,' ,`ヽ
.    ri/ ,ノ r ,- ,._-、ヽ‐、 ヽ
     {/il },ノノヽ! )ノヾ li、 、`)
     `('!ソ‐<:::>-<:::>!/`'',! /  いけない・・・みんなとはぐれちゃったよ・・・
     o'\/_  /`o く(
        \_/   _ノノ

            -‐''''"'''''""''''''‐-:、
            ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ///::;;::::::::::〃:::::::::::::::::::iヽ' "丶
      /::::/, ''" '`'' ` lノヽ-;'i ``‐' ,  、i丶
       /::::::':ivl /‐'ヽ'`w'ヾv`\iヽ,|ヽW`::::::ヽ
      /!::::::::':/::/::::;::::::::::::::::::::i、:::l|i::::::::::::::::::::::|i
     i |:::::::l::::::l|::://:::;;::i|::::|l:::||ヽ:||'、::l:::::::::::::::i:l
      | !::::::::;:::|'|;;:l‐|:i'l::/.!::::i|::i|.`i::ト、!:|l;::::::::::::li
     l.|::::::i:||:ll,l/;ニリ、i! |i::::|| l|. ;'ニ、.リ| |i;::::::::|l
     ヾ:::lri | r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<ヽ l|.'ヽ:::|'|
     'i::::i 'l‐{ l    ̄リーh ` ー‐‐' l }ー/ !:::l 、、)   キャーーーーーッ!!!!!
、  、. /l }:l'lヽ,ヽ ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ  /i,ノ|::i ノ::ノノ 
.ヾ:;、'‐':::ヾ:|'|:|'l`:ヽ// `___,.、  //// :ミ::>'|:|]::::::::ヽ、
  /::;::r::i'l:|`|:|'ヽニヽ、 }z‐r--|   / 、ニ{_,|:|''``):lヽ;l
  'i:l|;l1`」:l__リ,..:rr''"l:lヽ`ー-- ' ,. イヾ、-、、 ノl|  "
  ,. ‐''"´;;\ l `ヽ/ノ  `''''''"   l、:l〉i   `>‐-、
. / ̄ ̄ヽ;;;;;;ヽ `''-、`''ー-、_,... -‐''_,ノ  /;;;;;;;;;r‐ヽ
/ヽ, 、   ヽ;;;i   ``''ー--‐一''"    /;;;;;;/   ヽ




215 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:08:18.58 ID:iPzFdwux0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   いけねぇ・・・  これは『アイツ』を呼ぶしかねぇな・・・
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


218 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:09:35.58 ID:iPzFdwux0

      ▲■■■▼▼▼▼■■■▲
      ◆ ▼▼        ▼■■■
     /           ▲■■■■    
     | --- ,-- - 、  ◆,■■■l■
      |            ◆■■■■   組長のことを思って
     .{▲■|! |■■■▲  ■▼,へ,■
     }/_●l  i"´ ●ヽ-=   ■ |^i ■    せんずりかいちまったよ。
     〈  / ,:,:    ̄二    ■ |  ¶
      ▲___,,, )`ー--     ■ )iノ ¶     布団を敷こう、 な!
      ▼■■■■■▲   ■■-'_▲
      ■、`ー----'_ノ■▲■■  ̄ ▼
      ▼■■■■■■■■■  /\          あれ?  なんか顔g
        ■■■■■■■■■ _/   \
       ▼■■■■■■▼ _ノ       _>、
         , -" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,. - '´  \
       /へ、     ,. --┬  ̄        \


233 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:11:54.01 ID:iPzFdwux0
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    クミチョォォォォォ.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      ,' 3     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lOΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::ДPlT::::
 FN=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロlU=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田L==Д::
 口l=Π田:::.                  .::::ΓU‡∩:::::
 Γl ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::NlTlロ::::
 ДPlTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =HO凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl


       新撰組の池田屋襲撃により、時代の歯車の回転は加速するのであった。

244 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:14:13.87 ID:iPzFdwux0
      /⌒ヽ
      (^ω^ ) 今日の授業は以上だお!! 
    /|    ヘ     吉宗が長生きだったことについて研究してくるのが宿題だお!! 
  //(   (\\
⊂/  ( < ω > )\⊃
     ∠」  └-ヽ


262 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/07(火) 23:18:54.82 ID:iPzFdwux0
                       ┌───┐
        ┌──┐┌┘~ゝ   _   ̄]  [ ̄
        ┌==┐ |/ └┐/ o ⌒i⊂ニ  ニ⊃
         フ人\ 「ニ=コ ゝ、ノlノ _]  [_
         <ノ └┘「ニ=コ     └───‐┘

   / ̄ ̄ ̄ / /'''7    / ̄ ̄ ̄/  __/ ̄/__    ___
  ./ / ̄/ / / /      ̄ .フ /  /__  __  /  └──┘
  ./ /_/ / ノ /__,l ̄i   __/  (___ _/  //  /   ┌──┐
 /____/ /___,、__i /___,.ノゝ_/ |_ノ |_,/     ̄ ̄ ̄

   /'''7'''7 ◯  / ̄ ̄ ̄ / ___   _/ ̄/_   /'''7'''7   ___
   / /i  |    / / ̄/ / └──┘ / __  /  / / /._ └──┘
 _ノ / i  i__  / /_/ /  ┌──┐ ー' _ノ / _ノ /i  i/ ./ ┌──┐
/__,/  ゝ、__| /____/     ̄ ̄ ̄   /__/ /__,/ ゝ、__/    ̄ ̄ ̄

          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"







319 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:36:47.87 ID:gHgZAuUJ0
赤壁で大敗した曹操は江陵、襄陽に兵を留めて北に戻ります
その江陵を周瑜が攻め、曹操配下の曹仁は頑強に抵抗しますが結局破れ、南群を放棄します
ここで荊州の支配を巡って劉備と孫権が対立しますが
対曹操においての利害の一致から孫権の妹を劉備に嫁がせることになります
              , --ィ  ̄\_, - 、
         , ィ〃 ̄ / ,  、   ヽヽ、
        /  //  /  l   ヽ ヽ  ヽ ヽ、
       /  _l│  !   !    l  ヽ  ヽ  マ
.      / ィ´〜l l  !  |  イ   | ! l  ヽ ヽ
      l  ヽ  | !/ ! l !  |    ! | | l l  ヽ
.     !   ト、,l / ,」厶/-ィ」  /_,|_!l | | | |
     | |  ! / メ イメノ=-〃// / _ナ=メヽ| リ | !
     ! |  / /〃/ィうひ`゛〃ノ 彳うミヾヽリ / /
.     | ! 〃イ イ《 し}cj     !し}cj 》ソイ〃 や、優しくして下さい
.     | !  l  | | ゞ=-‐'     `ー=' イ |″     でないと私、首チョンパしちゃいます
.     | l  ! |  ! ////    ,  /// /  !
.     |  l  ! ヽハ 、     -   , ' l |
.     !  ',  ハ ヽハ ヽ、      ,イ l │ |
    │  | ! ハ ヽハ   `` r^r '´l | |l |│|
     |  | | lハ ヽヘ、   l | l ! │| | ト |
     ! | |! | |_,人 ヽヘ`ー-ヽ ヽ、亠、-、l ハ |
.    ! | , -<ヽ、ヽ、ヘゝーrヾヽ ヽヘ、`|〃ヽヽ
    | | /   \ヽ ヽヘ  ヽ,`ヾ、  `〈ヽ  ヽ
.    |//     ヽ`  `ゝ、 |      l | / l
    / |      ヽ ヽ≠ - _ヽ、     |ト、 |
   / |       〈 ィ´≠  ̄ \    | ヽ. |
   / イ !       ヽノ〃      |丶   |  ヽ
   ! l | ヽ       ヽ       |    !  ヽ


323 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:39:45.77 ID:gHgZAuUJ0
関係ないけど俺のIDがハードゲイ

その後劉備が孫呉に赴き、荊州を借用することで荊州問題は一応の決着を見ます
苦労して得た荊州を譲ることになった孫呉は代わりに蜀を攻めようとしますが
その準備中に周瑜が病死してしまい、計画は挫折します

    \  \                   l
     \  l` ヽ、z 、             `ソ
      _、j __ `` 、z 、     _   7
.      l   Z_::::::ヽ、    ``ー x´ <┐´
 /ヽ.―┴―――→―‐←――--- 、>、 ヽ
K. →l ̄\:.:.:.:.弋ー ャッ- 、`ー':.:.:.:.:.:.:.__ヽ ヽ    生き急ぎすぎました
 ヽ.´/!. リ \:.:.:.:.`ー――:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、tッノ.l ヽ ',
.  ヽ l  l.  ` ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒i.:.:.:.:.:.:.:.:!  ヽ ',         __
    ',^ヽ!.     ``ヽ、:.:.:.:./.  l:.:.:.:>'´   ヾ       ./
.    ト           ̄     トー´/      ヽ     ,イ/
     l     , 、      ー  ノ /             / l/
    〈     ヾ ー――‐┬‐ィ /             l. lノ!/
     ヽ-- 、.  ヽ、___ソ´ /` 、           !
      ',   l.          /   `ヽ   _ィニ ̄ ̄`'
      〉.  ト、.       /      〉     >ー―― 、
      j.  ', ` 、     /     /__ ,r'´ ´      `
       ヽ.  ',  ー――'´   /   ヽ/   ―――-- 、
       j   ヽ  〈  〉  /      /            ヽ

その周瑜の後を親劉備派の魯粛が継いだため、しばらくは友好関係が続きます


325 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:42:49.33 ID:gHgZAuUJ0
一方曹操は、南をしばらく諦め西に兵を向けます
漢中の張魯討伐が目的だったのですが、そこに一人の男が立ち塞がります
それが、涼州の若武者馬超でした
                       , ―--、.._
                   (.........,ィー-、_``‐-、..__       ,...._
                  ヾ/::|:::::::..... ̄`ー-、`‐ニ_‐、     _`ヽヽ
                 /;;;;;;;;):::::::::::::::::::::::...`‐-、ヽ_`ー-、 `ミミ`( ヽ         ____
                  ̄  (_    :::::::::::::::::::::\ヽ   \'^ 、y'´ヽ_     / _(◎)`ー-、_
                     r'        ー、‐:;;ニミ.ヽ_,..,.、`ヽ\/'\  / / ::`|ll|':^‐、  \
                     l     __  `ー=ニミニ≡ミヾミ;L__,,..ゝ  `/ /  __;::∪::_  `‐-、_`ゝ
                     ヽ _,/(::)ノ;,,, ̄/7 ̄フ;r'o)ゞ;'~ミ))レ';/、,ヽ / /,ィ'"  ;三|;;T"´ ̄
                      ヾ-==;:-r,..、,//;;:..ミミミンノ=ノ;'ノ';ミ;));=)ノ∠-‐;'l. i_、 ,;ニノ;ノ、ー―---、._
                       ヽ/;ノ;;ノQF=ミニ≧彡;彡<:ミミミr';;ソ/[ `、、_'"ヘ.一_/ ,,.-=_,.-、_,,,,..二ヽ
                        5、;;/-」 ヒミ-、:::::::;;ニ彡>''"ノ;;ノ'_;;/'イ'7((((((‐-ミ‐||_,/二ニ、__,;;;ヽ.`‐-、`ヽ.
                        8=8ヽ_H、`ヽ、:::::;;;∠ノ'  `,;ノ;彡;;ノ'/ ||||||〉(>‐''" ̄`ヽ;;;;;;;>''" .:`ヽ ::\ |
                       // ((   ヽヾ  7"´  -;;:=‐''_,ニ、;ニイト(//./   __,;:::::::::、_.::::::::::::ヽ:::;;| ト、
                        //  ヽヽ  |\ヾ/   __,,.≡;=≡;;ノ';ノノ;|,〉'´/ _,. -‐' ´  ...  _ ``‐-、;;|::;//|;::\
                         | |   ヽヽ_,ミーヽヽ、_  彡三;;≡ノ,;彡ノ;|';::;/ /         :`‐、;;;:::::`//:ノ;:-ノ
                        ヽヽ ,..、_| |フ'‐-=、>';:ミー_,.ニ彡彡;-=''_;;;||;;/ノ   __,,.-―--、_,,,,;;;;;;::::::::`‐'、_´´ r'
                       \\、V、..,__、_ ,ゞ_、、__,:=';ミ三ン7,‐!- ヽL|_,,-'7´_,,,..--、_`ー、;;:::::::::;;;:::::::/
                      、ミーニヽ.ニニヽ>)、.'"_,,..,;;;_三、_j-'ノ;!| .;,  /7''"´ ! 、、;;;;;;/\' :;ヽ;:::::/;;::/
                     ヽニ、、_ミ`ー-'‐;;彡ソ_, ,フ;;ニ=ー―‐、--ゝ、,..、 | |、_....:::::;;;;;;/::::/:`-、:;;;|::/‐'´
                     _,.、-ミー:-_-ミ,;;:-‐'ニ'ノ'ノ`∠、ミ:=、ミ;;;彡;(/./、\|ミミ: ̄二ニ、__」:|::::;;;;);|/
                        >-、ニ=ミ、..、、ニ三ン.,,'.ノ;≦;三彡_;:ニニミ/ミ/7、_,,;;))))-、__/Y:::::::;;;;;;|
                          /_,,,,,,,_`ミニ_ニ;;ー-ノ;-‐=;ニ>、(,..-‐ニ、 __,.ニフ`ー''"~ノ./ゞ/:::::;;|:::::::;;::/
                     /--―――--,>'_;;:彡=、_r‐;>'"( .:| ||::|'"へ、__,//./,.ゞゝ::;;;;'::;;;;;;;;/
                     /!       ー=ニ二'、_,,,;;;j-'´  (._.::;;ヘ|::|_彡ノ/|ll>''"::::::::::/:::;;;::-‐''"
                   _ //       .   ̄...::::/   ......::::;;;;;;l ̄!7/_;;/::: ..:::::/ ̄  )ー、
                 r'´ ...`i |     ..::::::.. .:::::::/  _、_,.::::;:--‐‐┴┴‐/::::::::::::::/;;フ_ノ;;;;;;ノ
        ,. -‐'⌒`-、/ ,;;;;;_'_1 |      .  ....::::::;|.  `ニ=<^ー、  __,..-'~:::::::: .::/;;;/;;;;:::::::::/ー--、._

328 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:45:23.57 ID:gHgZAuUJ0
馬超は韓遂ら他の涼州軍閥の面々と共同して長安の西、潼関に立て篭り対抗します
最初は軍を率いる気がなかった曹操ですが、これを聞いて自ら出陣することを決意します
涼州の精鋭騎馬軍を率いる馬超も、流石に曹操には勝てず逃亡します
その後、曹操は関中(漢中ではない)を僅か数ヶ月の間に平定します

     ,;;;-
     //
     i,i'
  ,;-''~⌒~''-;,
 i'__ll___,i     普通に戦えば俺って強いんだよ
 { i, ',ノ'i, ',ノ.}
 .'i,,.~ ,△,~ ,ノ
  ./     'i,
 /      'i,

330 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:47:18.49 ID:gHgZAuUJ0
これで勢いに乗った曹操は、再び孫権を討つことを決意します
その最中、曹操を魏公に就任させようとする声が上がり始めます
曹操の功績を考えればこれは当然のことなのですが
それでも公に就任するということは帝位簒奪の野望があると宣言するようなものです
それをどうしても納得出来ない者達は曹操に異を唱えます
その筆頭が、荀ケでした
荀ケは、必死で曹操を説得します

     |   \\|.:.:.::::::::::...
     |――‐`i ||\ .__ __
     |    ...| || /゛ _`i;  \━┯━━━━━┓
     |    .| |レ゛  fjjjY'ヽ、` ヽ┴r'" ̄ ̄ ̄ ̄`i
     |  . : :.:::|,j   ;;ノッ;,,_. ,,;ェL,  !.__|  カ   魏   |
     |  . . ..:.:|j  y';;r=t;i fr=ル ; i  |   ッ       |
     |   . .:.:.:.{  i:.:.:. .:;j :..  ! }\|  コ      |
     |   . : .:.ミ; ;イ::::: ..;__`'  i ,ノ  .|           |
     |   . .:::=' ;ト;::::: ´ニ` ,//  | 悪  公   |
     |     ,ライ|:::`ー;;;;;;;;;イ;ル\_ |  い   。  |
      _,|、-‐‐'''" i  ii;;:::.......  |`ヽ,| | `.|   。     .|
   ,、'´       |  ヽ=、_;;_  ノ| 'ト、  i         j
 .:.::| ヽ       |  |`ハー-‐'".i  !. `‐、`ー――‐‐'"
.:.:.:::|        レ-、! j  ヽ ..:| ニ   `、
::::::::|           j i ハ   |'"    ヽ
:::::::{            |!       |!     i

331 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:49:31.33 ID:gHgZAuUJ0
しかし・・・・・・

         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |

曹操はまったく耳を傾けません

334 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:51:43.45 ID:gHgZAuUJ0
結局曹操は魏公に就任し、王佐の才と謳われた荀ケは寿春で嘆きながら病死します

       ||
     ∧||∧
    ( / ⌒ヽ    鬱だ死のう
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪
       :
      -====-

336 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:53:32.83 ID:gHgZAuUJ0
一方、曹操の西征は意外な幸運を劉備にもたらします
曹操にびびった益州の劉璋が劉備に協力を仰ぎ、彼を益州に迎え入れたのです

   ,ァ'''"~~ ̄~~゙^ヽ,,
  ,゙          ゙;
  i ;r────‐┐ i
  l j  \_ii_/ ヽ j
 r‐Y ニ・ニ^ニ・ニ.Y‐┐ハッハッハ
 l Jl "        | r,j   この天才にまかせなさい
 >l (二ニニニ二)_,l<.
 l `ii ゙̄ー--‐' ̄ii´ .l
 | / SLUMDUNKヽ. |

ですが協力を仰がれたにも関わらず劉備はおよそ一年間、益州で何もせずに過ごします
劉備がやっと行動を起こしたのは、曹操が魏公に就任したことを聞いてからでした
しかし、その矛先は曹操ではなく劉璋に向けられました


337 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:55:07.50 ID:gHgZAuUJ0
奇襲を受ける形となった劉璋軍は次々に破られ
劉備はあっという間に成都の目前、ラク城まで迫ります
しかし、そのラク城は鉄壁の防御力を誇っていました

    , -――――- 、   , -――――- 、  , -――――- 、   , -――――- 、
  (.:::::::::::::::::::::::::::::: |   (.:::::::::::::::::::::::::::::: |  (.:::::::::::::::::::::::::::::: |   (.:::::::::::::::::::::::::::::: |
   |:r¬‐--─勹:::::|   |:r¬‐--─勹:::::|  |:r¬‐--─勹:::::|   |:r¬‐--─勹:::::|
    |:) ,,,,,,, l,,,,,,,, ミ)f')n_|:) ,,,,,,, l,,,,,,,, ミ)f')n_|:) ,,,,,,, l,,,,,,,, ミ)f')n_|:) ,,,,,,, l,,,,,,,, ミ)f')n_
  ,ヘ)´`''゙| `'´ |ノ::|.|  ヽ`''゙| `'´ |ノ::|.|  ヽ`''゙| `'´ |ノ::|.|  ヽ`''゙| `'´ |ノ::|.|  ヽ
  ,ゝ|、   ー    l|ヽ:ヽヽ  )  ー    l|ヽ:ヽヽ  )  ー    l|ヽ:ヽヽ  )  ー    l|ヽ:ヽヽ  )
 |{/ :ヽ -=-  /| |.|:::::| |  |  -=- ./| |.|:::::| |  | -=- ./| |.|:::::| |  |  -=- ./| |.|:::::| |  |
:.:.:ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /\二/ :| |.|:::::| |  /\二/ :| |.|:::::| |  / \二/ :| |.|:::::| |  /
、:.::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|.__、  _,ノ/.:::::| | /|._、  _,ノ/.:::::| | /||._、  _,ノ/.:::::| | /|
ヽ、:::::::\、__/::.z先.:| |:\、__/::.z先.:| |' :|\__/::.z先.:| |' :| :|\__/::.z先.:| |' :|
 | |:::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、:::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、:::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\:::::::::_土_::|  '゙, .\:::::::::::_土_::|  '゙, .\:::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \:::.|:半:|.ト、    \:::::.|:半:|.ト、    \:::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \

鉄壁を誇るラク城の図

劉備は、連れてきていた軍師の?統をここで失うことになります

340 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:57:29.99 ID:gHgZAuUJ0
そのホウ統の代わりに、荊州を関羽に託した諸葛亮が、張飛や趙雲を率いて援軍にやって来ます

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ____________________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 孔明が出て来たら負けかな
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \  と思ってる  
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  劉璋(益州牧・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

342 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 00:59:19.99 ID:gHgZAuUJ0
さらに劉備のもとに、曹操に破れ逃れてきた馬超が加わります

                       , ―--、.._
                   (.........,ィー-、_``‐-、..__       ,...._
                  ヾ/::|:::::::..... ̄`ー-、`‐ニ_‐、     _`ヽヽ
                 /;;;;;;;;):::::::::::::::::::::::...`‐-、ヽ_`ー-、 `ミミ`( ヽ         ____
                  ̄  (_    :::::::::::::::::::::\ヽ   \'^ 、y'´ヽ_     / _(◎)`ー-、_
                     r'        ー、‐:;;ニミ.ヽ_,..,.、`ヽ\/'\  / / ::`|ll|':^‐、  \  
                     l     __  `ー=ニミニ≡ミヾミ;L__,,..ゝ  `/ /  __;::∪::_  `‐-、_`ゝ
                     ヽ _,/(::)ノ;,,, ̄/7 ̄フ;r'o)ゞ;'~ミ))レ';/、,ヽ / /,ィ'"  ;三|;;T"´ ̄
                      ヾ-==;:-r,..、,//;;:..ミミミンノ=ノ;'ノ';ミ;));=)ノ∠-‐;'l. i_、 ,;ニノ;ノ、ー―---、._
                       ヽ/;ノ;;ノQF=ミニ≧彡;彡<:ミミミr';;ソ/[ `、、_'"ヘ.一_/ ,,.-=_,.-、_,,,,..二ヽ
                        5、;;/-」 ヒミ-、:::::::;;ニ彡>''"ノ;;ノ'_;;/'イ'7((((((‐-ミ‐||_,/二ニ、__,;;;ヽ.`‐-、`ヽ.
                        8=8ヽ_H、`ヽ、:::::;;;∠ノ'  `,;ノ;彡;;ノ'/ ||||||〉(>‐''" ̄`ヽ;;;;;;;>''" .:`ヽ ::\ |

ここにおいて遂に劉璋は劉備に降伏し、益州は劉備のものとなったのです
諸葛亮が唱えた天下三分の計が、現実のものとなった瞬間でした


345 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 01:01:20.63 ID:gHgZAuUJ0
しかし、それを快く思わなかった者がいます
それが孫権です

;;;;;;;;;;;;;;;;/_ 、- ':i´  |:::::::| |::::::  i::     .: !:   ..   ̄Tー、\;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;,r'1'´ .::i! .::|   |::::::| |::::::: .::!::  ::  .:::. l: :.  :|.  :.. |  `ヽ、;;;;;;;;;
;;;;;;/ ::|  .::!| :::l--─!:::::|-|::::::: .:::|:::  :::  .:::: l:: ::.  ::l:.  ::::. !    \;;;;
/  .::| : .:::!~!:::| ̄ ̄|:::::|~ |:::ト::::::|::i: :::: .:::::: !:::::: :::l::. :::::::. l     i ヽ
 :  :::| ::::::! !::|r''',ニニ!::::|ミ、l:::||::::::!::|:. i:: .:::::: l::::::: :::!:::. :::::: l.    l   調子にのるなよ・・・・・・劉備
...::  ::| ::::::レ' !:| / ,-、!:::| _l:::| |:::::::i!::. |:: ::::::: !:::i::: .:::l::::: :::::::: l::  .:i l:
::: . :::| :::::!ー!:|┴┴┴',:|´ {:| !:::::||::::|:::::::::: l::::|::: ::::l:::::::::i:::i: !:::  .:l l::
::: ::::::|::::::! "i|"" "  i!  i!  !:::| l::|i::::::::::i!::::!::::::::i!::::::::!:::l: :l::::. ::l l:::.
:::: ::::::::i!:::!   !          !::l !||:::::::::| i::li::::::/l:::::::i!:::i!:::l::::: .::l: !::::
::::i::::::::ハ::!              'i! i!l::::::::i! |:!|::::/ l:::::/!::/!:::!:::: ::l::: l::::::::
:::::|::::::| i!                ┃!::::/ リ !:/ i::::/j:/ l:::l::::::::l:::i:l:::::::i:
:::::|::::::|                .:::ヽl::/ ´ j:/  l::/〃 l::!::::::i!::l:::l::::::l:!
::::::|::::::!                _ l/   i/  l/   l:::::::/l::l:::l:::::/:|
::::::i!:::::|、            - ' ´ __` ` ヽ        l:::::/ l::!l::!:::/:::|
::::::|i!:::|::',                           l::::/ !:l !:::/:::::|:

劉備が益州に入ってすぐ、孫権は妹を劉備と離縁させ、いつでも荊州を攻められるように準備します
劉備と孫権の微妙な友好関係は、終わりを告げたのです






386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:42:11.56 ID:oGWyMkPb0
みなさんは、

     , ─── 、
   /  / )ノ )ノ ) )
.   |  //− 、 −、|
   !__.|-|   ・|・  |
   (r  ` − ゝ−|
   <\   ,  ノ   \ ○○さんが、出血性ショックで死亡しました /
   /| `、─┬、´
  /  ヽ/ヽ/ | i        ___________
 |  /     ノ |        l\
 |_|__    / |        |\\       TV
 ̄\、、) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |  \\
              \     | l\ \\
 「あら・・・」

というニュースを聞いたことがあると思います。この「ショック」とは何でしょうか。
明け方ですが、少し勉強してみましょう


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:44:44.24 ID:oGWyMkPb0



    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"  u   u i
     | 」 u ⌒' '⌒  |
    ,r-/  <。> < ゚ >|
    l   u   ノ( 、_, )ヽu|  
    ー'    ノ、__!!_,.、| 
    |     |    | |   もちろん、
    |     |    | |   怪我や大量出血で精神的ショックを受けることではありません。
     ∧  u  ヽニニソ  l     それが原因で死ぬことはほとんどないでしょう
   /\ヽ    u  u /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ 



388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:46:44.52 ID:oGWyMkPb0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 色々細かいことはありますが、すごく大雑把に言ってしまえば「ショック」とは
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


『血圧が低下して血液が臓器に十分に供給されなくなった状態』

  ,__
  iii抗Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 厳密には異なるが、あんまり気にしないでくれ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | あくまで大雑把な話だからな
         \________________


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:47:54.05 ID:oGWyMkPb0
代表的な原因としては・・・



    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

普段元気に働いている心臓が


   ( ;´゚д゚)     ・・・
  c(,_U_U ガク


            ( ;´゚Д゚)   おれは何でこんなやつのために働いてたんだ
           c(,_U_U  
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ

何らかの理由で弱ってしまえば、血圧が低下してショック状態になってしまいます。


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:59:24.02 ID:oGWyMkPb0
ああああ、飛ばしてた。>>389>>391の間に挿入



怪我などで血液が大量に失われれば

       ζ
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
  ../          ヘ
  |,へ.__, ,_ノヽ   /ヘ       ___
  |(・) ○巛)    |||||||      /       \      ________
  |⊂⌒  \ ----9)  ≡  /.  ∧ ∧  \   /
 ///|||||||_   ,rr^~ ̄T ̄ ̄ |.   ・ ・     | < 氏ねよ
, ∵ > _/ .| }    》,:::..  |   )●(    |へ \________
∴ ・  \____ヽ‐-─′ ̄ ̄ ̄\   ー     ノ\\  
          ヾ ヽ        \____/丶
                       \

血圧が低下して「ショック状態」になりますし・・・

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:51:21.09 ID:oGWyMkPb0
そのほかにも・・・

  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |  
 ;, | \( _●_) / ミ   
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) :
(_ニニ>  / (/ ;
; |     | ;
' \ ヽ/ / :
, / /\\ .  
; し’ ' `| | ;

  . ∩_∩ ;
  ; | ノ|||||||ヽ `
 , / ● ●|  
 ;, |\( _●)/ ミ
; 彡、| |∪| |、\ ,
 ./  ヽ/> ) :
(_ニニ>/ (/ ;
;  |   | ;
'  \ヽ/ / :
,  //\\ .  
;  し’ '`| | ;





392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:51:38.69 ID:oGWyMkPb0
      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖ 下痢や嘔吐で水分が失われても、
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖ 結果として血液の量が減少して「ショック状態」になります。
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_| 



394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 05:53:32.85 ID:oGWyMkPb0
               ,r''"::::::::::::::::::::::::::::"''-,,
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /  _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_   ヾ::::::l
          |::|   "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ   |::::::|
          |ノ i :::::''   ̄´ .::;i,  i `'' ̄     イ::イ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | j } :::        ノ;  i         い     | 
          ゝ:.:.{: . : .   ....:;イ;:'  l 、        i丿     |  他にもショックの原因は色々ありますが、
          厶:.:. ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.   /  ノつ   <  初めてですし、今日はこのくらいにしておきましょう
          /i:.:.:.:.. ゙l.             i il"  /       | 
        /  ヘ:.:.:.. | :: ~===' '===''` ,il  ,イゝ、__   \_______________
      /|     ヘ:. ::| 、:: `::=====::" , il   /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ :| ゙l;:        ,i' ,l' /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \ ゙l;:      ,,/ ,ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \`'ー--─'" /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ








400 :経済学の人:2006/03/08(水) 07:16:58.57 ID:TlzPbvVg0
ちょっとトラブルが発生してました スマソ



本日のお題:「市場(しじょう)」


本題に入る前に1つだけ用語を覚えておきましょう

経済学では、日常生活において、私たちが代金を払って買うモノ(商品)を「財」と呼びます

形あるものは「財」、形のないものは「サービス」、といった感じでいいと思います



では本題へ⊂二二二( ^ω^)二⊃

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:20:25.48 ID:TlzPbvVg0
世の中では多くの人や集団が、さまざまな経済活動をしています

経済活動をしているそれらの人たちを「経済主体」と呼びます

細かく挙げるときりがなくなる&話を簡単にするため、世の中の経済主体を大きく次の2つに分けます



@家計(消費者)

   O  人
   o 人 人
    ||人 人 人
   人 人 人 人
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
   |  □□   |
   |  □□   |
─卜|  □□   | ──────────────────
  ヒ|       |
    ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ L
     ||      ||   L

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:21:50.88 ID:TlzPbvVg0
A企業(生産者)
                              O
                              o
                             .,-- ...,
                             |'  . |
                             |  .. |
                              | ...... |
                            .|  . .. |
                            |'   . |
          .,-------------------------,-,.. .|
         /...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \
        /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  =   \
       f------------------------+~        `i
       | ┌-┐        ┌─┐ |   ┌─┐. . |
       |. ...| .:::.|        └─┘ |   │  │. . |
       |. ...| .:::.|               |   │  │. . |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~

何かモノを作っているところに限らず、もちろんサービス業も含まれます

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:22:26.34 ID:TlzPbvVg0
「家計」と「企業」


この2つの経済主体の間ではさまざまなやりとりが日々たえまなく行われていますが、

そのやりとりが行われる場が「市場」なのです

家計と企業の間にある市場も大きく分けて2つありますので、1つずつみていきましょう






ある日、あなたはお店で欲しい商品を見つけました


[あの徳川家康も愛用! インテリアとして!夜のお供として! 名鉾・菊穴丸 \○○○○]


                  ━━━━━━━━━━━━ロ=|二づ゙ ブイィィィィン


「うほっ いい品物」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:23:17.27 ID:TlzPbvVg0
             _  -───-   _
             ,  '´           `ヽ
           /      店員       \
         /                    ヽ
       / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
        ' 「      ´ {ハi′          }  l
       |  |                    |  |
        |  !                        |  |
       | │                   〈   !
       | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
      /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
      ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
     | | /ヽ!        |            |ヽ i !
     ヽ {  |           !           |ノ  /   買  わ  な  い  か?
      ヽ  |        _   ,、            ! , ′     
       \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'           
         `!                    /
         ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
             |\      ー ─‐       , ′ !
            |  \             /   |
       _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
  _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:23:46.84 ID:TlzPbvVg0
     ヽ       j   .す
  ほ.   ゙,      l.    ご
  し    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、     あなたという「家計」は、企業(この場合は店)に対して「代金」を支払い、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}     
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ     菊穴丸という「財」を手に入れました
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙       
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7       
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙        このように、「財」や「サービス」をやりとりする市場を、
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |         その名の通り「財・サービス市場」と呼びます
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /          
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:25:25.73 ID:TlzPbvVg0
もう1つの市場についても見ていきましょう

生きていくためには当然お金が必要ですから、「家計」は収入を得なくてはなりません

そのために何をするか・・・・  そう、働くのです


  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)  中華料理屋でバイトするよ!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:25:52.43 ID:TlzPbvVg0
        、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   チャーハンがこぼれてしまってうまくつくれない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  それは無理矢理こぼさずにうまくつくろうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「こぼしちゃってもいいさ」と考えるんだ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
               店長


(`・ω・´)<今日も一生懸命働いたよ!


家計が持っている「労働力」は、企業側からすれば必要不可欠な「商品」のようなものともいえます

そこで企業は、家計に対して労働の提供を求め、提供された労働(力)に対して「賃金」という対価を支払い、それが家計の収入となっていきます

このように、「労働(力)」とそれに対する「賃金」がやりとりされる市場を「労働市場」といいます

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 07:32:07.23 ID:TlzPbvVg0
まとめてみると・・・     家計
              O  人
              o 人 人
               ||人 人 人
              人 人 人 人
             /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
              |  □□   |
              |  □□   |
             卜|  □□   |
             ヒ|       |
              ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ L
               ||      ||   L
   ↑                 ↓       ↓         ↑
財・サービス (財・サービス市場) 代金    労働力 (労働市場) 賃金
   ↑                 ↓       ↓         ↑
                             .,-- ...,
                             |'  . |
                   企業       |  .. |
                              | ...... |
                            .|  . .. |
                            |'   . |
          .,-------------------------,-,.. .|
         /...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \
        /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  =   \
       f------------------------+~        `i
       | ┌-┐        ┌─┐ |   ┌─┐. . |
       |. ...| .:::.|        └─┘ |   │  │. . |
       |. ...| .:::.|               |   │  │. . |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~

409 :経済学の人:2006/03/08(水) 07:32:41.79 ID:TlzPbvVg0
家計と企業の間で、お金が循環しているのがお分かりいただけるかと思います

皆さんは常に市場の中で生活しているといっても過言ではありません

では今日はここまで また次の機会にお会いしましょう



よーく考えよー お金は大事だよー






419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:07:40.16 ID:UW41NwxS0
いなくてもやる。それが俺だ。というわけで始めちゃうぞーwww

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「改革して天寿を全うしたらそれでおk」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

壬申の乱に勝った後、天武天皇として即位した大海人皇子は様々な改革を行います。
ちなみに「天皇」の称号を使い始めたのは彼からとも言われています。
そんな彼は即位十三年目で崩御します。後継者は当然長男の…

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:13:36.88 ID:UW41NwxS0
高市皇子だと思われていました。ところが… 
   ○⌒\
  (二二二) >
(⌒(;´・ω・`) 長男だから当然俺が…
(  o    つ
(__し―J

          /       /|_ /   ヽ   l_        ヽ
          /       '゙/ |:.:./ヽ     ヽ'´:::ト、 `ヽ     !
          |::::::::::::/:::::::/  _|_/      ヽ::::| ヽ::::::::ヽ:.:..  |
          |:i ´`ヽ:::::/ /:::::{`ヽ、      ∨  ヽ::::::::',:::::::::|
          l :l   ヽl /l:::::::;;;:'、.:i      ,, _ ヽ:::::::l::::::: |
          ヽ:}    }〈 !:.ゞ.;;ッ.::}    /,z'≠¬ヽ∨:::l:::::::::|
              |    !   ヽ: . : _ソ            |::::!::::::::|
          / _〈l|   ´ ̄    ' __     ハ:::|::::::::|
        ,. -' ´   `ー-、   f ̄ ̄    i     ノl:::l::::::::|
       /          }   |          |    /::::::l:l::::::::!     この私、皇后鸕野讃良(うののさらら)皇女
       |    -───‐くゝ、 ',         l  /::::::::::|::::::/       が皇位をGet!!皆の者、私にひれ伏すのよ!!
      /          |:::::::`i \ __ .イT´∧::::::::/|:::/
       l    ---───{ハlト/|、_____,ト、::/ ヽ/ |:/
      |           ノ-─|:、::::::::::::::::::::|─- 、  ノ
        |        --‐ "´',   |::::::::::::::::::::::::|       ̄ 7 ー- 、
         !         丿  |:::::::/\:::::::|      //    `ヽ
       |       イ´    \/   ヽ/     //

何故か皇后鸕野讃良(天智の娘)が天皇となりました。日本三番目の女帝持統天皇です。

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:16:33.46 ID:UW41NwxS0
彼女のバックには、中臣鎌足の子の不比等がついていたようです。

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   女帝のほうが操りやすいやん?
  |                l     恩売っておけば出世間違い無しだしw
   l              /      そうだよな?父上。
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

         藤原不比等


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:22:48.51 ID:UW41NwxS0
この即位には諸説ありますが、どうやら腹を痛めて産んだ彼女の子、草壁皇子の
成長を待つために、敢えて中継ぎを買って出たというのが有力なようです。

                                    , -- 、
                                    /:::rー:ゝ
              , -i                  {::::|
   , - 、     i  l            ,  '´ヽ:|::ヽー - 、              /゙)
   'ー- 、 丶、 _   ! ヽ           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          , '゙ ノ      _,  ┐
  ___ ヽ    ̄}   \_      /        ,、         ヽ       _./  {---- ‐ ´ _ ,ノ
 (___´  l  、   、ト、 \   /::::::::::,ィ_:/ \:_j::::::::::::::i     / /|   〉     ( ´_
  (___.  | \   | l  ヽ /:::::::::/´l:::/     ヽ:/`ト::::::::::l  /  / /´   _/  |  ____ ̄_)
    r― ' ´  l      l |   ヽl::::、:/ z==ュ     z==ュ ヽ::::::::! /   l 〈        l  ヽ-- 、 _
   `ー '¨´ ̄ト- 、 __,ノ /     !:::::l ハハ   ,   ハハ ハ:::::::l/  l| \、     l   ―- 、_)
          l ヽ、___./      ハ:::::ト!    lー―1   lイ:::::/l     lヽ    ̄ ¨T t―‐ - 、 __,ノ
            l             / \:|ヘ    !   i    /!::/l|           ̄ ´ /
             `''ー- 、         {゙  ゙>_丶 ノ _<゙ |/            _ - '´            他の女が産んだ子が即位するなんて耐えられないじゃない?
                     丶      }    ーT―'   |       _  - ¨
                         丶 、〉     |       {_ - ¨
                              {      l       }
                            l ー--  i  --一 !


ちなみに、天武が渡来人の血脈だったがために天智の子であった彼女が天智の血…
つまり日本人天皇の血を守るために高市ら他の女が産んだ皇子を押しのけて即位したとも言われます。
真相は闇の中ですが。

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:26:59.11 ID:UW41NwxS0
ところが、草壁皇子は即位する前に病死します。

               , ,.
          、,、 トr∧,/∨{
         、',   l ヽ  `丶、
        トゞ`   {        \
        '、   `、`         ',
        _ゞ、  { >、__,∠∠ィ   ト、
       ヾ,"~  /{  / ヒハ´フ,.ィ ,イl
         ┌''―‐┴ヘ {ュ   ´{クィ//
        |  __」ト!|  ヽ,..‐'´     ハッハァ!ごめんねぇ、短命でさぁ!!
        yニ;‐''",ニ‐''⌒`ヾ,
        f〉 ~7/   ,.−、 ヽ   
       〃  { { /   丶 }   
      〃  ハ j/    ,....」ヘ   
      {{  / (r" , -−  ヽ}  
    __ ハ    } /    ヽス
    ヽ j_/  /{ ,. -―┐ .ハ
    └ r'  /  ∨     ヽ」`ヘ
    r‐';ニ-┴――ゝ、     \ ヽ
   '" ̄     _,,..ィ" `丶、   `ヽ},
      _,.-''"~   `ヽ   `ヽ、   `丶、,. ---、_
   ,.-7          { \    `''−,,.._    r-ニ'


425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:32:18.10 ID:UW41NwxS0
これには女傑持統天皇もショックを隠しきれません。

     lヽ                 ,  -――― - 、 /: :/
     ! ヽ           , ‐'": : ,r:: : : : : : : : : : ソ/、
     \ ヽ      /            : : : : : : : : : : ヽ
      \ ヽ    , ゙  ...:::/: : : :/: : : : : : . . .   : : : : :ヽ
  ┌―┐ >/  /: : .:::::::/: \/: ,/´\: : : :|: : : : i   :.ヘ
  |   j/'     /: :::::::::::/゙, '゙ ̄ヽ ̄ u、 丶: :ト、 : : |::::....  ',
.  !   !'     /: .:::::::::ノ {    }     , '゙ ̄ヽl: : : l::::::::::::. /゙〉
   |   |    /::::::::://l/l ゝ-- "     {    ハ: : :|:::, ー‐' '― ァ
    ! /     /:::::::::.i              ゝ-- "/|: /::/_  __/
            !::/!:::、    i´ ̄ ´ 丶、  /l/l /:::|'::::::__:::/ /__
            l/ l::::::ヽ   |: : : : : : : : :丶   l::::::::::/ /:/ /l |
           l::::::::::::\ !: : : : : : : : : : :゙i  !::::::::〈_/:::L/! | |
       t‐、 fヽ ト、 '´´ |::ヽ! : : : : : : : : : : | l::::::::::::::::::::::/ |__」
      t:‐、」 ヽ! レ' /   ´7´゙丶、 ___.ノ__|:::::::∠|::/fヽ r、
        ´i :.:.:.:∩ !    ∧    l, ヘ;;/   |:/ /!,-i 〉 }」 〉┐
         l :.:./ ソ、_ / ヘ.     | ' /      / 〈 レ':.:..  レイ┐

そこで草壁皇子の子、軽皇子を皇位に就けました。

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:41:27.69 ID:UW41NwxS0
>>424無しでwww

43代文武天皇です。

lヽ
l 」∧_∧
‖( ゚∀゚ )   アーヒャヒャヒャヒャヒャ
⊂    つ    僕ちゃんまだ15歳www
  人  Y
 し(_)



そして、自分は太上天皇…つまり上皇として文武の後見人となります。
持統天皇は彼が25歳になった時、崩御しました。
おそらく自分の血脈が順調に天皇を継いで行く…そう思っていたことでしょう。
ところが、彼もまた早世します。まだ六歳の首皇子を残して…

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:46:50.69 ID:UW41NwxS0
さて、ここで次の天皇は誰か、ということになりました。
首皇子が血統的には一番妥当ですが、まだ六歳です。天皇にしたらまた早死にするかもしれません。
ということで、他の天武直系の皇子から立てるのが筋なのですが、この男が絡んできます。


     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   うちの娘の子(首皇子)が一番妥当なのに、無視するの?
  |                l     そんなのぶっちゃけありえなーい♪
   l              /      
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

         藤原不比等

藤原不比等です。彼のウルトラCにより再び女帝が誕生します。

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 10:52:28.74 ID:UW41NwxS0
それが先生が以前の授業で国分寺を建立したと言及していた、元明天皇です。

         ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、
      ///   /_/:::::/    バーボンいっとく?
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」      
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|      
  /______/ | |
  | |-----------| |

彼女は天智を父に持ち、文武の母でもあった人でした。
ですが彼女はもうかなりの年でしたので、8年目に譲位します。

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:00:06.15 ID:UW41NwxS0
5人目の女帝、元正天皇です。文武のお姉さんです。

      ,. -―  ―ァ、
     く‐-、    /  \    __
      \ \ l    ヽ/    `ヽ
       ヽ'  `ヽ   / \   r 、l>、」
       ∠‐-、  |  /    \ 丶 (_)_7_.. ―- ,    さすが私ね。
       /    ヽ | /       \二イ ヽ      \   中継ぎでもなんともないわ!!!
     /__    /l/`ー … ‐-  ___二  |    / 二>
     /  `ヽ/ 〈_ `''ー- _  / l \ l /  i´
      i, ―-、/ \` , (_7 ,...、   |__> /⌒|
      l   f゙⌒ヽ "'‐ 、 、_ゝ_ノ (_) (/ ヽl.  _」
     レ'⌒、|    \  `ー-、  ̄ 二才  ヽ/ 」
     /   _」      }     ハ_」 ,._」   ヽ/ヽ
.   /__ /  \    |   / / //  \    ト'⌒i
   /       ヽ   |  //‐イ     |    |/ハ
.  |        |  /-r=仆、    ハ ̄ ̄l  レ1,、 \
.  |  ト、 ハ、 ,个| ト冫     `ー-=/ \_」ト、 | |l レ'⌒}
   l/\ハ l  ト、 | | |、       /  \/ ̄` 、 |_|l ∧`i |
   ヽ|ヽ|ヽ、 | | | |ノ |       /     |    ヽ | ./| ト、 |
   ハ ヘ \ \|| |  |      |    |     |:l/|| | |
.  /  \l\|\| |ノ |   |    |_ -ー┴――;┴-、| |/| /
  /‐- 、二\\ \二lフヘ.   |  ̄ ̄ >――――‐t l/
 |    /  ̄ ̄ ̄ ̄|   |    |.     |        |
 |     |         |   |    |___」_          |
.└- _」______」.. -┘          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:04:25.85 ID:UW41NwxS0
元正天皇は9年の在位の後、首皇子に譲位します。

     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
     | 」  ⌒' '⌒  |
    ,r-/  <・> < ・> |
    l       ノ( 、_, )ヽ |  これは想定の範囲内でしたね。
    ー'    ノ、__!!_,.、|
     ∧     ヽニニソ  l
   /\ヽ         /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

      聖武天皇

そう、奈良の大仏でお馴染みの聖武天皇です。

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:08:29.67 ID:UW41NwxS0
ところで、この当時政治では二つの巨星が激しく火花を散らしていました。
悲劇の秀才高市皇子の子であった長屋王(親王説あり)と…

  | .| /./  /      |   | _,,,,||,,,l.,,_ ト      /  | _ |    .|   /
.  | | .| |  l      .| .,-'|.l  .|l .| `|. l     '  /´ /    /   /
  | | |.|  .|      , |´ | .|  | _|,_ l .|      ./  ''`ト  ./  /
  | | |.|  |       |  .| |_,,l-,─-.,_、_ |     /   .λl,/   /
.  |. |. ||  |       .| | /::::l  ヽ `'' |   / ,  ,.ミ,|´|   ./
,,,__.| .| ヘ .|        | .|/ |:i::::::〉., ノl  | /  .//  ∨| /
  `'' ‐ 、l |        .|||l'l:|:|l:::::`':::::i´||  ''    /   ...:::::l..''
      .`ヽ、       |:| ヾl.ヾ::::::::::| .||        :::::::::  l
        .\_    -''lヾ ヘ:、.ヘ;;_;ノ ノレ            .l            私が政治の責任者だぞ(はぁと
          .ヾ=,,,_   .ヘ  ,ヾ_,,=..''´....      _,,,   /
           ヽ .i'`''‐--.〉''´  .ヽ::::::::  _,,, -‐'''´:::::l ./.|
.\          ヽ`ニ /     l.   /:::::::::::::::::::::::/ i''ヘ .l
  `ヽ         .l-‐''l      /   .l:::::::::::::::::_;;-ヘ l ヽ ヘ
   ./.`iヽ       .|ヽ|     ./ ,,,,,,,_.ゞ,,, -‐''ヽ. |.| .| ヾ.、.ヽ
  / /|.| ヽ      .| .|    /ヽ     /:::::ヾ .| ,l '| .l.l '|ヽ.、.ヽ
// /./.|,, -'''''''''''''''-.、.'-<    .|  ヽ   /:::::::::lト''´ .| | | .i.| .ヾ.、.ヽ
/ / /./        ヽ,.`   .l   ヽ,'ノ/ ヾ_;;;l.l   |/ .l l |  ヾ.、lヘ
  ./ .//l          i    |    .ヾ   |:::::|.|  .|' l//   i.|| i.|




435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:11:54.50 ID:UW41NwxS0
  γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _γ´`ヽ
  ,′              ',        ヽ        \ -''` ー- _ γ´`ヽ
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ        \_ -''` ー- _
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',        ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|          ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
  |                l           | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |───── 、 |
   l              /           l           | ──────' |─´    `─| |
   |  ヽ          /           /           l             |──────'|
      ` 、     /、          /           /            l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l


                 僕達、藤原四兄弟!!
      左から武智麻呂、房前、宇合、麻呂だ!!ちなみに端っこの彼は守護霊の不比等父さん(720年に死んだんだ…)だぜ!!

藤原不比等の四人の子です。

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:17:42.23 ID:UW41NwxS0
その中でも政治面で強かったのは、後に道長・頼通親子の代に絶頂を迎える藤原北家の始祖、

    γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   政治面ならお任せ。
  |                l     それが房前クオリティ!
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

         藤原房前

藤原房前です。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:34:32.76 ID:UW41NwxS0
この二人、不比等が生きていた頃はそんな仲も悪くなかったのですが
不比等の死後、聖武天皇の母藤原宮子の称号問題で激しくぶつかります。
   
    γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   ウチの宮子、天皇の母さんじゃん?
  |                l     そこで、皇族並みのカッケー尊称つけてやりたいんですけど。
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

         藤原房前


441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:36:47.88 ID:UW41NwxS0
当然、長屋王ら皇族は反対します。

             /  ̄ ̄ ` '  、
           , r‐‐'          `' 、
         i⌒l!   /  /         ヽ、
         | ´|  / /         ヽ     \
          |  | //      ` \  \    ヽ
        ,l   |/'     /      ヽ  ヽ    ヽ
        ,r|   ├ァ    /  /ハ    ',    ',     〉
       / |   |⌒'、 ‐/|, /|! |    ノ ,ィ   |   /
      /  !   |  ト、l | > 、' |   //レ、_ノl  /
     {   ´      | ヽ {  }ヽィ /{_ノ ! ´ j/
     ヽ          |(二)´     ⊂⊃         無  理  で  す  。 
      ',         ト 、{` ̄ア´_. イヽヽ     分をわきまえろと小一時間(ry
      ハ           |ヽ. `丁´ヽ | l  ' ゙、    そもそもお前キモイし(w
      / ヽ        |  ∨、::〉l '| l    ',
     /  | ヽ       |  |、 l::| |∨_ノ     |
    /   |  ハ      |ヽ/| .|::| |  /     |




442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:42:10.92 ID:UW41NwxS0
今度は聖武天皇の后、藤原光明子を皇后に立てようとします。
ちなみに今は美智子様や雅子様(将来的に)が市井から皇后になっていますが、
当時は父系に皇族の血を引いていないとなれなかったのです。嘘じゃありません。
つまり、近親相姦上等ってことですね。


     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _γ´`ヽ
  ,′              ',        ヽ        \ -''` ー- _ γ´`ヽ
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ        \_ -''` ー- _
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',        ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|          ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
  |                l           | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |───── 、 |
   l              /           l           | ──────' |─´    `─| |
   |  ヽ          /           /           l             |──────'|
      ` 、     /、          /           /            l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l


「「「「つーことで、光明子皇后にしねぇ?今度は無理とかキモイとか言うなよ!!訴えるぞ!!!」」」」

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:44:41.19 ID:UW41NwxS0
当然のごとく、長屋王以下皇族は大反対します。
前例にもありませんし、これを許すと藤原氏が政治を牛耳るのは目に見えていますからね。

       :: ::/ /__ン                      \
       / /ン´         `丶        ヽ       ヽ   f ⌒<<⌒ヽ
         /__ソ              ヽ   , - 、  \..     `,   ヽ 〃 ノ  n__00
       ∨_/   /      ヽ_     .イ´ト、: : 丶  `,: .     i     \/   <ノ‐_ァ }
       V:   l l    , '´ ト、`     i´  ヽ.: :  }  l: : .  /          __ >`/
       /: : . | l  ,. ´ /l .r ヽ: .   |   `、: /.  /: : : ./          └‐ '´
      ,゙: : : l l: .' :/  j丿   ヽ: . /, ,..、、._ lノ|:. /: : ハ/           r 、 /゙〉
      |: : : : ! l: : :/   ´_`   !/ 〃  `゙ ノイノ: /!´             _`> ,、>
      ;:ト、: : : :'.ト、/   ,, '"  `        ,,、、ヽべ::::ト|             └‐ ´
      i!‐|>:、_: : \  〃           ゙   !  ヽソ              n__00
      {!、|  { { ̄ T 一  ...、、       _     人  ll                  <ノ‐_ァ }
      \|  ヽ__ 〜ヽ   "      r   i   /l:. !  ll                 __ >`/
        |l  .:l: `ーi:^丶、      ヽ _ ノ ,.イ: : l.. l  ll              └‐ '´
       /l|  l : : l: :  l:`辷ー--_---r:介:\:_ : l:  l ll               (二二ヽ
      / ||  l : : :l,: -─':: ::ノ   ∧ ∧ |ヽ:: :: ::`ヽ、| ll                  (二二│
        || / : :/´:: :: :: :: :: ::\  / 仁l ヽ| :}:: :: :: :: :: 〉l|    __   __       (二二亅
        ||: : ノ:: :: :: :: :: :: :: :: ::∨  |cl  /:: :: :: :: ィ 〉lト.   ( `<<´ )       「ト、
        /|| : : 〉、:: :: :: :: :: :: :: :: ::_\ l |/-ヾ ̄ヾ_/|_|l_l    \ 〃/        _l |〉)
      / ||: 〃、/ ̄〃 ̄〃 ̄ ll  |l`ヽ{_シ'´ ̄:: :: :: :: { }!      ヽ'        (_ ノ´



446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:50:16.33 ID:UW41NwxS0
ということで、邪魔な長屋王をどうにか退けようと藤原四兄弟は謀略を練ります。
ちなみに不比等の愛読書は太公望の兵法書「六韜」です。そのため謀略は藤原氏のお家芸とでも言えます。


   γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _γ´`ヽ
  ,′              ',        ヽ        \ -''` ー- _ γ´`ヽ
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ        \_ -''` ー- _
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',        ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|          ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
  |                l           | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |───── 、 |
   l              /           l           | ──────' |─´    `─| |
   |  ヽ          /           /           l             |──────'|
      ` 、     /、          /           /            l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l

武智麻呂「で、どうしようなアイツ?なあ房前?」
房前「本当、どうしような…なあ宇合?」
宇合「どうしたもんですかね…麻呂ならどうする?」
麻呂「僕ちゃんわかんなーい♪父さんならどうするっスか?」
不比等「…(ダメだこりゃ。)」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:58:48.79 ID:UW41NwxS0
そこに、ある報告が藤原四兄弟に飛び込んできます。

  ∧_∧.    ∧_∧
  ( __ __).   ( __ __)
 (6 ・ 」・).  (6 ・ 」・)      「「長屋王が謀反を企んでまーす♪とっ捕まえたほうがいーと思いまーす!」」
  (  ∀)   (  ∀)
 /    \ /    \
⊂|   |\つ|   |\つ
  | | |    | | |
  | | |    | | |
  (__)__)  (__)__)

漆部造君足(ぬりべのみやつこきみたり)と中臣宮処連東人(なかとみのみやこのむらじあずまひと)

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 11:59:30.94 ID:UW41NwxS0
なんとそれは長屋王が謀反を企んでいるとの知らせでした。

    γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   ついに俺の出番だのう。
  |                l     逝くぞ六衛府軍!!
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

         藤原宇合

すかさず六衛府(わかりやすく言うと近衛兵ですね)を宇合に率いさせ、長屋王の屋敷を包囲します。

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 12:05:19.96 ID:UW41NwxS0
             !i     !    !i
              !i     !   .!i
              !i     !   !i
               !i    !   !i
               !i.  !  〃
              ヽ、 i  ィ!
              {`、三彡}
        ,, - ―‐ 、_/ヽt-ィ''ヘ
       ,rイ     、  ヽ ! ij ハ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / Y〉/〈ル)ノメj ,/ i  ! ハ       | はうあうあう
     │({;}」 O  OY i   !  ハ   <   皇族なんだぞ!謀反なんて…
     │|ゝ_. (ノ △Uノ i.   i  ハ    |   する訳がないじゃないかー…ばかー
     │|  冫、乏-rァ' i   i   ハ     \_____
     │| / 、   {}」"`!   i   .ハ
     W j '`T´ !   !    .!   ハ
       / 冖/仝|   !     !    jノ
        〈   /戸F!_i   __j_r--'"
       `ー'(」 └' └‐'"

もはやこれまでか…そう悟った長屋王は

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 12:05:49.93 ID:UW41NwxS0
          ☆
          w ||w
         w∧||∧w
        ww(  ⌒ ヽw
       wwww∪wwwノw十
      ww●www∪∪∧||∧
     wwww||ww○ww ⌒ヽ )w
     www∧||∧www(www∪wwww
    www(  ⌒ ヽww∪∪ww◎ww
   ww○w∪wwwノww●www十ww||w
   .wwwww∪∪w◎w||ww○w...∧||∧
    wwwwww||f..○w∧||∧www(  ⌒ ヽ
  w●w.w∧||∧ww(  ⌒ ヽwww∪ノw
  wwww ⌒ヽ )www∪wwwノwwww∪∪ww ジングルベール
 ..www.(www∪'wwwwww∪∪www●www◎w        ジングルベール
 w◎w.∪∪wwwww○wwwwwwwwwwwwwww           
  wwww●wwwwwwwwwww○wwwwwww
          |::::: 川 |   ||
          |::: ● | ∧||∧
          |::: 川 |(  ⌒ ヽ
        ┌─────∪wwwノ

子供たち(一部です。藤原氏出身の后との子は許されました。)とともに自尽して果てました。

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 12:12:01.40 ID:UW41NwxS0
ついに邪魔者もいなくなり光明子も光明皇后となりました。四馬鹿たちはまさに得意満面です。
     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _γ´`ヽ
  ,′              ',        ヽ        \ -''` ー- _ γ´`ヽ
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ        \_ -''` ー- _
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',        ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|          ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
  |                l           | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |───── 、 |
   l              /           l           | ──────' |─´    `─| |
   |  ヽ          /           /           l             |──────'|
      ` 、     /、          /           /            l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    

武智麻呂「いやー自滅してくれるなんて思わんかったわwwwゲホゲホ」
房前「まったくですなwww天皇はマヌケだし光明子の言いなりだしwww天下はいただきストリートですなwwwゲホゴホ」
宇合「これで俺も偉くなれるwwwゲエッホゲホ」
麻呂「僕ちゃんも偉くなれるの?わーい♪わーい♪wwwゲホゲホゲホガハッ」
不比等「ちょwww全員天然痘www」

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 12:13:57.35 ID:UW41NwxS0
737年、平城京内で流行った天然痘で四兄弟は次々と死にました。

                      なんでやねーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙wwwww.'                             ヽ wwwww゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙    wwwwwww/                           ゙: wwwwwwwwwwww゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............wwwwww ;゙                              ゙; wwwwww.............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        wwwww ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙wwwwww
          wwwwノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγwww
       wwwwww/゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙wwwwww
         wwwww`;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝwwwww
       wwwwwwww゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙wwww
          wwwwwwwww´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙wwwwww
           wwwwwwwwwwww´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´wwwwwwwwww








474 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:01:59.93 ID:RG1DrWyI0
九度山にて・・・・・・


  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、     幸村さまぁ♪
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `−´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖eZく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \

                     『穴山小助』

477 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:04:39.40 ID:RG1DrWyI0
      呼んだかお
   ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇  バッサ   
バッサ 彡 O( ^ω^)/       
       (   .P `O
      /彡 #_|ミ\
       </」_|凵_ゝ

      『真田幸村』

480 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:07:02.41 ID:RG1DrWyI0


     /     _        /         |       |   /
     |    /´  ` ̄ ー ィ´            /       | /   ハッハッハッ、幸村様はまたご趣味の祈祷ですかな?
      |/l   |                      |        | \
      |   |                      └ -、   ,,,,  |   \___   _____
       |   |                  _     ミ // /ヽ.         //
       \   |              _ - ´  `ヽ、_   シ'.//  | |
        \|            ,./´_,  -‐__,'_.ー_,ソ / | r、_ヽ |
      __  ! | /´ ̄` ー‐--、  l´ _: =,ィT::;iii;;リゞヽ、」/| | | .)| |
  ,_ _」´    ̄`|/.∠ニ===---< _ィ´  ´へ`.ー´´  彳´ | | /ノ,//|
⌒\   ヽ__ _ イ i  /´(::.li!!::)ヽ ト⌒ヘ          |  | |.ニノノ/
!   !     ヤ´ [ 」  i   `  ´   |    \、   __ , ノ  lノ  /|
ヘ  ヤ   ト、 ,ヘ  i         ノi  i    ` ̄       |  | |
 |  ト、   ヽ`イ  `ー┬―   ̄  l  |   、         !   | |
 !   八   !/     \     /       ト、            ト‐、
./   |. \  |      \    し=、__,/´` ´              |  `ゝ,
八_,ノ   `ーイ       ヽ      し_                 | / |
         ,ノ        ヽ     /´ ̄_`ヽ、       |     /   |
      /          ヽ     |,r' ̄   `ヽ_、      /  /    \
    ,ノ               \   l !_   ,/ ,'      / /        |
  ニT´               \ ヽ、   ̄ ノ      //     _,  <


              『海野六郎』

483 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:08:33.19 ID:RG1DrWyI0
         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"

         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3 U`ヽーっ ポリポリ 
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"

         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ =3 プッ
         `'ー---‐'''''"

       ん〜〜〜ッ!
          _,,..,,,,_
       ⊂./ ,' 3  `ヽーっ 
       ⊂l      ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"

         _,,..,,,,_
        ./ ,   `ヽーっ 
    zzz  l ,3  ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"


         『霧隠才蔵』

495 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:11:08.27 ID:RG1DrWyI0
         _,,..,,,,_
         ./|| ,' 3ミ |三|ヽーっ  ・・・
        l ||  ⊃|三|⌒_つ
         `∞ー----‐'''''"

          『猿飛佐助』


504 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:13:55.16 ID:RG1DrWyI0
      ∧_∧   佐助と才蔵は、また寝ているのか?
   三. _(  ´Д`)
  三./      )
∩  / ,イ 、  ノ/
| | / / |    (〈
| | | |  |     }
| | | |  ヽ   ヽ’
| |ニ(!、)   \  \
∪  三  /  ゝ  )
   三 /  / {  |
  三/ _/  |  |_
    ヽ、_ヽ {_ ___ゝ

   『三好晴海入道』

509 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:15:50.21 ID:RG1DrWyI0
      _                   
 [二二(((( ク二二| [三好 ]       
      \ \  |(  ´Д`) 、ヽ   それは仕方が無い。
      ‐ \_ ̄| ̄7    `⌒ヽ     だって職人達だもの。
   |     =  ̄| ̄|    八  ノノ′  
        .  _| = .|    | .//
    .  _ = . Π〜ヽ|__/ イ       
    __ = ( ̄ (______/Y     
    _ =  |  )凵―‐(   丿     
     、 、. |  .|     \  \  `:ヽ 
  ( ヽ: _丿 ヘ.  ` ;   \ \ ⌒/ ヽ
(´ \.从(___) /`)  (、へ(__⌒_)从人/ ;`)

     『三好伊三入道』

513 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:20:12.23 ID:RG1DrWyI0
('A`)
ノ( ノ)
く く

 ヽ('A`)/   ズコー
\(.\ ノ


『筧十蔵』

516 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:22:06.04 ID:RG1DrWyI0
            ,,. -───- 、.._
          .,.‐'´     , ;==   `゙‐ 、    ,,. -─- 、
        /       ヽ==:.、    ,. ‐_'"´      ヽ
       /         ===!,. ‐'´   `ゝ      ゙!
     .,i´            ,. ‐''´       `ゝ_     /
     /           , ‐'´ヽi\∩/!/l, ‐'´ヽ!7   /
    ./         , ‐ヽ、..__        ,.へ ゙|  /
    .i.         ,.‐'´     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |       ,. ‐´i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |    ,.‐'   /  v''"l oi┐    〉/ l"oT´│     どうして筧は使えないんだ!!
.    |.  /    .i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |~ヽ
    |/  / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!
.    l   | | ゝl |             /    lノ
    l   ! !(. i.|       i,,. -─‐-、i      }
     i、  .ヽ` j゙i.l|    U   └───‐      !
     ヽ、  ヽ._           =       /
       `‐、    `ヽ               /
         ` ‐-.、. |  `‐、._          /
             _`|        ‐--  ┌''´
     _,,,.. -‐''"´ (!            |、._
             `‐、._          ,ノ ` ‐-
                 ``'''‐--=--‐''"´

                『根津陣八』


518 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:23:48.78 ID:RG1DrWyI0
              _,,.--==r--y-==、、
           _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
         ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
           >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
         ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!     仕方ありませんわ。
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ    所詮、数合わせですもの・・・・・・
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
  l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
 /〃/ f/ - ― ->ミ=、___`ヽ ヽ リ      ! /⌒ヾヽヽ}`ヽヽ}
 !{{l {'、 //´ _,,,..{/´_, ==`ヾ, }} !     |l/ ,.==、ヽヽ}⌒ヽリ
 '、'、 '、{ /   { /==- 、 リノヽ.     ヽ {(⌒))ヽソ- 、 リ!
   >{ /     〉///= 、ヽ. !   ヽ、 ノ  ``=/((⌒)ノノノ
  f  `!  ,.=彡!!|l/ /⌒)) }、リ' ̄``''‐-、___/"´ ̄ ̄| `( ((<
  ヽ、{{ヽf //  ヽY´,,.==、 リ|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ!;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;! (__)) ) ',

             『由利鎌之助』

523 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:27:23.77 ID:RG1DrWyI0
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < それでは筧がかわいそうなーのだー
  |(( \□ ̄□/|       |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |
|  | | | | | | |
( ̄)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
 ~ |   人   |
   |__|  |__|
  /(( |   | ))\

  『望月六郎』

528 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:30:53.66 ID:RG1DrWyI0
 ('A`)/  イインダヨ ロクロウ ショセンオレハ ニートノ マケイヌサ
 ノ( ヘヘ 


              _,,.--==r--y-==、、
           _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
         ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
           >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
         ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!    あら?
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ  自分でも分かってらっしゃるの?
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、



532 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:32:28.42 ID:RG1DrWyI0
筧十蔵は賭けにでた。

  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜'''' ||
  ||/              [___]'     \||

一酸化炭素が部屋に充満する前に
由利鎌之助が「許してください、ご主人様・・・」って
玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ


538 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:34:05.34 ID:RG1DrWyI0
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||    、;; "゙ 、;; :
  ||:   |                  |   ||;''"゙''"゙"゙ 、;;:〜'' ;
  ||:   |          ;''"゙''" . .;''"゙''"゙ ̄|.|| ̄ ̄|"゙ 、;;:〜'':. 、
  ||:   |            ;;''"゙''"゙ 、;;:〜''"'|.||    |    .、;;:'''、;
  ||:   |        ( 'A` ;;.. ,,..、;;: 〜''"゙'':|.||   .o| ;;: '',',,´ `´
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ  ,,..、;;:,.,...;;:〜'''.|.||__| (^ω^;)十蔵!? 何をしているんだお!?       
  ||/              [___]'     \||   ─<ノ ̄
                                 〈



542 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:37:50.12 ID:RG1DrWyI0

  ( ^ω^) まぁ、いいお…
  (⊃⊂)      それより、小助が大事な話を持ってきたんだお。



    |          マンドクセ
    |  ('A`)
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄



544 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:38:38.41 ID:RG1DrWyI0
二二二>
  |
  |
 ('A`) ・・・・・・
 |ll|l||l|
  l||l|l

  ( ^ω^) 実は…
  (⊃⊂)

549 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:39:55.62 ID:RG1DrWyI0
    .i.         ,.‐'´     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |       ,. ‐´i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |    ,.‐'   /  v''"l oi┐    〉/ l"oT´│     大阪に・・・  ですか?
.    |.  /    .i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |~ヽ
    |/  / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!


553 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:41:13.02 ID:RG1DrWyI0

  ( ^ω^) コレが真田家最大の戦いになると思うんだお。
  (⊃⊂)     だから、十勇士の力を借りたいんだお・・・・・


557 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:43:17.03 ID:RG1DrWyI0
・・・どうする伊三?
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) いまさらビビリか兄者
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


560 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:44:40.60 ID:RG1DrWyI0
  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、     私は幸村さまの影・・・
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ   どこまでもお付きいたしますぅ♪
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `−´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖eZく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \



564 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:45:58.95 ID:RG1DrWyI0
              _,,.--==r--y-==、、
           _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
         ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
           >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
         ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!    
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ 私も付いていきますわ。
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',    幸村様だけでは、頼りないですもの・・・・
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、


565 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:46:40.65 ID:RG1DrWyI0
  ガクガク ,=、 ,, , =、
    ff | }!、_、_ /″
    ,リ/ .ノ;'A`)'〃  アオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
.ガクガク{{ { ′v'《
     ヾ.\.  \ヾ ガクガク
   _,,二、》 c⊃\. 三,_
  ((゙ー=、`″〃 ̄\ \-' ,リ
      ゙ー=″    ゙'一'″


568 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:47:14.00 ID:RG1DrWyI0
・・・行くしかないか
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 流石だな兄者
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


571 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:48:17.13 ID:RG1DrWyI0
  ガクガク ,=、 ,, , =、
    ff | }!、_、_ /″
    ,リ/ .ノ;'A`)'〃  アオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
.ガクガク{{ { ′v'《
     ヾ.\.  \ヾ ガクガク
   _,,二、》 c⊃\. 三,_
  ((゙ー=、`″〃 ̄\ \-' ,リ
      ゙ー=″    ゙'一'″


574 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:49:32.32 ID:RG1DrWyI0
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < これは行くしかないのだー
  |(( \□ ̄□/|       |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________

    .i.         ,.‐'´     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |       ,. ‐´i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |    ,.‐'   /  v''"l oi┐    〉/ l"oT´│     俺・・・やるよ!!
.    |.  /    .i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |~ヽ
    |/  / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!



576 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:50:22.15 ID:RG1DrWyI0

     /     _        /         |       |   /
     |    /´  ` ̄ ー ィ´            /       | /   決まり・・・・ですね?
      |/l   |                      |        | \
      |   |                      └ -、   ,,,,  |   \___   _____
       |   |                  _     ミ // /ヽ.         //
       \   |              _ - ´  `ヽ、_   シ'.//  | |
        \|            ,./´_,  -‐__,'_.ー_,ソ / | r、_ヽ |
      __  ! | /´ ̄` ー‐--、  l´ _: =,ィT::;iii;;リゞヽ、」/| | | .)| |
  ,_ _」´    ̄`|/.∠ニ===---< _ィ´  ´へ`.ー´´  彳´ | | /ノ,//|
⌒\   ヽ__ _ イ i  /´(::.li!!::)ヽ ト⌒ヘ          |  | |.ニノノ/
!   !     ヤ´ [ 」  i   `  ´   |    \、   __ , ノ  lノ  /|
ヘ  ヤ   ト、 ,ヘ  i         ノi  i    ` ̄       |  | |
 |  ト、   ヽ`イ  `ー┬―   ̄  l  |   、         !   | |
 !   八   !/     \     /       ト、            ト‐、
./   |. \  |      \    し=、__,/´` ´              |  `ゝ,
八_,ノ   `ーイ       ヽ      し_                 | / |
         ,ノ        ヽ     /´ ̄_`ヽ、       |     /   |
      /          ヽ     |,r' ̄   `ヽ_、      /  /    \
    ,ノ               \   l !_   ,/ ,'      / /        |
  ニT´               \ ヽ、   ̄ ノ      //     _,  <



579 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:52:22.24 ID:RG1DrWyI0
  ( ^ω^)みんなの活躍に期待するお!!
  (⊃⊂)

 ('A`)   オレハ・・・・?
ノ( ヘω)ヘ


582 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:53:34.47 ID:RG1DrWyI0
こうして・・・・

           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ   ヽ,
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽ
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /
                 /  / / /

一向は大阪へ・・・

            ( 'A`)   三    スンスーンスーン♪
            OテOノ )    三
            ´ /ヽ ( ( ´`ヽ  三
          |  * .|ヾ∪ * |
          ヽ____ノ  ヽ___ノ


588 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:56:38.29 ID:RG1DrWyI0
           |ミミミミミミミ"、;:;:|:;;;;|;;::::|;;/;;;;;;;;::::::///////
          ,.|\ミミミミ,.ヽ、"l,;;;l;:::l;;/;;;;;;;::::::///////
     ,. ,.    l"\\ミ/ "''、:'、l::::|;|;;;;;;:::::::////ノノ
 ,.   ''、"、  /ミ\\/::   \'、l;;l;|;;;;;;:::://///
;,.\,.、ーへ,.、'',.,.l\ミミ|/::::    ::\|::l;|;;;;::://;;‐フ/
\\"'‐-,."'/",.. ''l\ミ;|: :::::    :::::::::'、|;;:// //
ー\ ̄,\,.l,.‐"'l l\l" ::::::  :::::::::   ::::   //
,.-‐'',.二ミ‐,l ; ;,.‐' ,lミ/,::::     ::::  :::::::::: //
'''"~,.,....---l,l ''、 レ ;;l=-,.、  :::::::   ,.;;;  /,  幸村・・・来てくれたのか?
ヽ│    ''、、l   \=-,;;ー、,.,.;l: ,./l ;;__=l,.,.、
 ''、  ,.-、,./''| '',、 ミ,\‐''",.エ=ミ--l,┴==/  \
  l  l::::::l‐l ;;;|  ''、   ̄;:;.   l:::ll""‐/::::::::::::::::ヽ,
  |  '',.丿ノ ;;|   |:::::::::''''';;;;,.  l:::レ ,/::::::::::::::::::::,.'l
 ::/,.,.,."''",.,.,.,.‐l、  l:::::::'''''''  ゝ;;";," /ll,.‐''\;;;;;'''''' l
;;;;/"'-,、、   :::',、 l::'''' -=;::::,.,.,、,._,. / ''l   ;;;;;;::::'"l
 ::::::::::::\;;;'''''‐-,.,.\:   ';;,. "'‐',."/   ll /::::::l ノ‐-,.、
  ::::::::::::::ヽ、"''‐-;;;;\   ̄"""~,"  ;;;||/::,.‐'''''::"::::::::: \、
 ::::::::::::,.-、‐''''"";;''‐--\, '';;;;; /|;;;;‐''"'//'''";;/''""''\:::::::::: "'l
  ,.,-,'''ヽ ,.'' __,.,.;;--‐'  '''''‐‐","''‐-,.,/";;;;;;;;;;l   ,.,ノヽ,.,.;;;;;;,.,.|


591 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 14:59:07.00 ID:RG1DrWyI0
  /⌒ヽ
 ( ^ω^) 豊臣家のためなら・・・
 ノ つ  つ    
(_ ,、 `^)^)


  ('A`) むっしょく〜むっしょく〜むっしょく〜むっしょく〜
  ノ(ヘヘ

            _,,..,,,,_  
            / ;' 3  `ヽーっ  ・・・・・・・
            l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"


596 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:02:54.94 ID:RG1DrWyI0
            /⌒ヽ    幸村・・・
            (ヽ´ω`)    本当に戦ってしまうのかお・・・?
            /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒ キ  ノ #ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

        病床に伏せる幸村の兄『真田信之』

       皮肉にも、兄は徳川家寄りであった。

598 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:05:09.65 ID:RG1DrWyI0

  /⌒ヽ  
  ( ^ω^) < ブーン、ブー
(( / つ つ   ヨチヨチ
  しー-J

幸村の息子『真田大助』

十勇士最後の一人である。


599 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:06:59.42 ID:RG1DrWyI0
  /⌒ヽ
 (;^ω^) 大助!! 何で付いてきたんだお!?
 ノ つ  つ    
(_ ,、 `^)^)


  /⌒ヽ  
  ( ^ω^) < ダオダオ
(( / つ つ   
  しー-J

  /⌒ヽ
 (;^ω^) お前も戦うと申すのか!?
 ノ つ  つ    
(_ ,、 `^)^)

  /⌒ヽ  
  ( ^ω^) < ダーオー
(( / つ つ   
  しー-J


600 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:08:10.02 ID:RG1DrWyI0
  /⌒ヽ
 (;^ω^) ・・・・お前も、もうそんな歳かお・・・・
 ノ ⊃⊂   
(_ ,、 `^)^)


603 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:09:54.94 ID:RG1DrWyI0
  ( ^ω^)おk!! 把握したお!!
  (⊃⊂)

  /⌒ヽ  
  ( ^ω^) < パパー!!
(( / つ つ   ヨチヨチ
  しー-J


こうして真田十勇士は、決戦に臨むのであった。

609 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:12:57.20 ID:RG1DrWyI0
          ,〃 ̄"' 、
          ;;゙   'A` ; <くさsdfさふだsffgの!!!!!!!
          l      :
          l U    ;゙
          :;   ノ゙  
           し~U

       徳川雑兵の襲来!!

613 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:14:44.16 ID:RG1DrWyI0
          ,〃 ̄"' 、
          ;;゙   'A` ; ターーン・・・・
          l      :
          l U    ;゙
          :;   ノ゙  
           し~U

 ∫ ∫
  ∬∫    _  ())二) ))A`) 、 マズ ヒトリ・・・
   @ニ===)二二ニニ)""゙ヽ,  、,,, 
       ^ ̄" フ\''|ノ=ノ ̄,〇、,,ノ  ~ヽ 
           _/  \_


617 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:17:21.23 ID:RG1DrWyI0
           __
         ,r'"__i,-、_,-'''、____
         !、_,.-'!_,ノー ノ、ー、二'''ヾ、,
         /    `''"___ニ-、_ ヽ 〈`
         '-ー===、ニ二,,,,_  ,iヽ,`-ッ
         ! '`,i  、`∩ー` i'  ヽノ   銃弾の嵐なんか、怖くなーいのだ。
       ,.-'" (__,.._ `l     ヽ、,-'ヽ
       (  ー"ノ i `t'   、、   く ノ
      _i、(`ヾiニi´ ̄``'!ニiー'''"iヾヽ ヾ n/)_
     ∈ ( / ヾ、、  ,-、,...、  ノ   ノ"i ヾツ,
      " ̄'ー、, `ヾ=、_'ニ二-ー'''"__,..ヽー='
          /-、__∠/    r'' ̄
      ,.-ー、/ / /`'ッ-、_,,,/
     /`'''-ノ'i⌒'ー、/  /  /___
    ,i'`"''ーノ/    ヾー--'メ,ー-`'t-、
    i,`'''∠,ノー''"`'''ヾー--ー'`ヽ、ニ=、ノ
     ̄        `''ー-ー''"

      こうして、真田十勇士の活躍により・・・

619 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:18:53.37 ID:RG1DrWyI0

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }   ここは、いったん退くか・・・・
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/
          i:::::::::::::      .:::ト、  ̄ ´     ::::::::∪::::::l、_/::|
          !::::::::::::                :::::::::::::::::::::|:::::::::::|
             ヽ:::::::::::   --───--   :::::::::::::::::: !::::::::::::ト、

                徳川家を、退けることが出来ました。

622 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:21:14.49 ID:RG1DrWyI0
しかし・・・・・


                             `ヽ.      . .; : ’                           ' ,:‘.
           N│ ヽ. `                 ヽ        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_,:‘.      +
.. ' ,:‘.      N.ヽ.ヽ、            ,        }.. ' ,:‘. /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ      . ...:: ’‘
’‘     .;.   ヽヽ.\         ,.ィイハ       |’‘    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
          ヾニー __ _ -=_彡ソノ  _\ヽ、   |     !ヘ /‐- 、 .   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |    。
.     。      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ.    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
 '+。.           l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ '+。,  `|        ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
              ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'  _,,..-<:::::\   ー- /      !  `ー フ  / |  7   ̄  |i'/.. ' ,:‘.
:: . ..           l   `          ./│:: .... .. . |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''ー フ  , 'v>、 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.     . ヽ.   ー--‐'    ./  ト,  ,  !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`
                >、   ̄´  ./  / |ヽ           + , .. .              +          ’。
 ,:‘. 。   .. . . :::  _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、 ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.          。  , .. .    + 


             徳川家の襲来、再び!!

623 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:22:42.43 ID:RG1DrWyI0
       :/   /
     ./ /  丿 :
    //  /_,. -;=''" _,
   // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
 :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´ヽ  ,√"´\ O    /`''-w´ヽ  ,
.,/′    /⌒ヽ    : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄○ ̄ ̄ ヾ  ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄
; i:::″⊂二(^ω^ )二二二⊃; __○...........o.......〈..............................〉..............................0..〈................................〉...。...........
.!::^:     丶、   | _ _................/...............................\............................./................................\......................./.........
.!::^: ブーン   ヽノ  ) _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'i、     ,/´ o       O ゙`'i、    ,/´ 0
 i:: :: :      ヽ くヽ   _-__  o ヾ _  ,        O /     ヾ _          ○/   ヾ _  ,
 ヽ  ヾ    ヽ`JJ  三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ''  ̄
  ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
    . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′‘ ・. ’、
    ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄ >>   ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。.・”;

           狙うは、家康の首唯一つだお!!

626 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:24:24.47 ID:RG1DrWyI0

  /⌒ヽ  
  ( ^ω^) < ブーン
⊂/   二⊃  
  しー-J


        _  ())二) ))A`) 、
   @ニ===)二二ニニ)""゙ヽ,  、,,, 
       ^ ̄" フ\''|ノ=ノ ̄,〇、,,ノ  ~ヽ 
           _/  \_

        真田家は必死に戦った。

628 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:26:32.33 ID:RG1DrWyI0
しかし・・・・・



    .i.         ,.‐'´     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |       ,. ‐´i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |    ,.‐'   /  v''"l oi┐    〉/ l"oT´│     幸村さm・・・・
.    |.  /    .i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |~ヽ
    |/  / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!


・・・伊三・・・
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) もういい、もう何もしゃべらなくていいんだ兄者・・・
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


630 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:28:32.65 ID:RG1DrWyI0
       \   |              _ - ´  `ヽ、_   シ'.//  | |
        \|            ,./´_,  -‐__,'_.ー_,ソ / | r、_ヽ |
      __  ! | /´ ̄` ー‐--、  l´ _: =,ィT::;iii;;リゞヽ、」/| | | .)| |
  ,_ _」´    ̄`|/.∠ニ===---< _ィ´  ´へ`.ー´´  彳´ | | /ノ,//|    陣八!! 三好兄d
⌒\   ヽ__ _ イ i  /´(::.li!!::)ヽ ト⌒ヘ          |  | |.ニノノ/
!   !     ヤ´ [ 」  i   `  ´   |    \、   __ , ノ  lノ  /|
ヘ  ヤ   ト、 ,ヘ  i         ノi  i    ` ̄       |  | |
 |  ト、   ヽ`イ  `ー┬―   ̄  l  |   、         !   | |


       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!      六郎っ!!
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ 

        真田十勇士は、確実にその数を減らされていました。

633 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:29:21.85 ID:RG1DrWyI0
 ∫ ∫
  ∬∫    _  ())二) ))A`) 、
   @ニ===)二二ニニ)""゙ヽ,  、,,,   プス
       ^ ̄" フ\''|ノ=ノ ̄,〇、,,ノ  ~ヽ=з 
           _/  \_


 ∫('A`)∫
  ∬∫    _  ())二) ))A`) 、 アア・・・トキガミエル・・・
   @ニ===)二二ニニ)""゙ヽ,  、,,, 
       ^ ̄" フ\''|ノ=ノ ̄,〇、,,ノ  ~ヽ 
           _/  \_


634 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:30:44.17 ID:RG1DrWyI0
       :/   /
     ./ /  丿 :
    //  /_,. -;=''" _,
   // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
 :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´ヽ  ,√"´\ O    /`''-w´ヽ  ,
.,/′    /⌒ヽ    : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄○ ̄ ̄ ヾ  ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄
; i:::″⊂二(^ω^#)二二二⊃; __○...........o.......〈..............................〉..............................0..〈................................〉...。...........
.!::^:     丶、   | _ _................/...............................\............................./................................\......................./.........
.!::^: ブーン   ヽノ  ) _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'i、     ,/´ o       O ゙`'i、    ,/´ 0
 i:: :: :      ヽ くヽ   _-__  o ヾ _  ,        O /     ヾ _          ○/   ヾ _  ,
 ヽ  ヾ    ヽ`JJ  三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ''  ̄
  ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
    . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′‘ ・. ’、
    ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄ >>   ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。.・”;


         おのれ徳川ぁぁぁぁぁぁああああああ!!!!!!!

637 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:31:32.80 ID:RG1DrWyI0


          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {        バーン・・・・・・
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                  .i|       |i    
                  |:::::: ::    `,    


640 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:35:06.51 ID:RG1DrWyI0
            _,,..,,,,_  
            / ;' 3  `ヽーっ  ・・・・・・・
            l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"


  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }  おのれ真田め・・・手を焼かせおって・・・
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  


641 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:35:56.28 ID:RG1DrWyI0


  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }    むっ!!??
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/
          i:::::::::::::      .:::ト、  ̄ ´     ::::::::∪::::::l、_/::|
          !::::::::::::                :::::::::::::::::::::|:::::::::::|
             ヽ:::::::::::   --───--   :::::::::::::::::: !::::::::::::ト、


643 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:36:25.77 ID:RG1DrWyI0
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ               |
  i. ゛、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、   気のせいか・・・・
       [ | ./ ;' 3  `ヽゝ}二. {`´ './ ;' 3  `ヽーっ |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゛l |`} ..:ヽ--゛‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                            |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃        !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  



646 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:37:15.83 ID:RG1DrWyI0
  .ト│|、                    / ;' 3  `ヽーっ    |
. {、l 、/ ;' 3  `ヽーっ        /     ,ヘ               |
  i. ゛、 iヽ          /  /  // ;' 3  `ヽーっ       │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,./ ;' 3  `ヽーっ  \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミ/ ;' 3  `ヽーっ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ | ./ ;' 3  `ヽゝ}二. {`´ './ ;' 3  `ヽーっ |.r-'‐┬‐l l⌒ | }  何ぃっ!!??
        ゛l |`} ..:ヽ/ ;' 3  `ヽーっヽd、''''  ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;/ ;' 3  `ヽーっ  _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==-/ ;' 3  `ヽーっ、/ ;' 3  `ヽーっ   i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´ / ;' 3  `ヽーっ   l、_/::|
          !                            |:    |
             ヽ/ ;' 3  `ヽーっ==:ニニ/ ;' 3  `ヽーっ  !::   ト、
            ヽ     、__,,..        / ;' 3  `ヽーっ \
             ヽ     / ;' 3  `ヽーっ      /:::;;::  /  


653 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:38:55.18 ID:RG1DrWyI0
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ウオァァァァァァァァ.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      ,' 3     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lOΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::ДPlT::::
 FN=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロlU=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田L==Д::
 口l=Π田:::.                  .::::ΓU‡∩:::::
 Γl ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::NlTlロ::::
 ДPlTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =HO凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl

         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・・・・・
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"


656 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:40:53.59 ID:RG1DrWyI0
         _,,..,,,,_
         ./|| ,' 3ミ |三|ヽーっ  ・・・
        l ||  ⊃|三|⌒_つ
         `∞ー----‐'''''"

         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・・・・・
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"

こうして真田家の戦いは終わりました。

本編とは直接関係無いのですが、時代の影にこういう男たちがいたことを知っておいてください。

660 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 15:42:06.11 ID:RG1DrWyI0


    :::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::   ,    ,、 :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::   i!   ,ノミ '::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::   !i   r' ミ  :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::  ヽ('A`)ノノ`  ::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::    ( )     :::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::     ヽヽ     ::::::::::::::::::::::::::
   ,、  ,              ,    ,、
   ミ.'、  .i!             i!   ,ノミ
  ミ ハ i.!             !i   r' ミ
  ヽ`('A`)     ⊂⊃    ('A`)ノシ
   ( ,(ヽ     /⌒ヽ    ノノ、 )
   ノノ ⊂二二二( ^ω^)二⊃  ヽヽ
         |    /
          ( ヽノ
          ,'`-, '
          |ノU´

        ━Fin━






677 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:25:49.98 ID:RG1DrWyI0
保健の授業

        ( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「SEXはチンチンを穴に入れる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

   「前戯も無しにいきなり挿れるやつがあるか!バカ!」
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・| ・ | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・| ・ |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /   
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

         ━Fin━

684 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:43:22.01 ID:RG1DrWyI0
給食の時間


               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。        
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !  
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/

サンマの塩焼きジュウジュウ 大根おろしショリショリッ
炊き立てご飯パカッフワッ ポーション青色1号トットットッ…

ハムッ ハフハフ、ハフッ!!


685 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:44:26.93 ID:RG1DrWyI0
                    _|\ _
                  /!l||l! u `ー、___
                 / u  `ー'ノ( u 。/
               / ゚、(●) u `ー'u i
              ( ゚ 。u r(、_, )(●) |
           ,、,r-'⌒ 、u ノr-、 (. 。 `゚ (
         ,-'⌒`ー-'´ヾ,.ーr-、`。´u o ,ノ
         ヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  `''ー- イ-、
             ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ
               /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ
               /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン
             /  /   !。 l  l
   _ _ _ ____ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
           ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
          └==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/




686 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:44:43.21 ID:RG1DrWyI0
                    _|\ _
                  /!l||l! u `ー、___
                 / u  `ー'ノ( u 。/
              / ゚u、(ぬ) u `uー'u i
             ( u゚ 。u r(、_, )u(ぬ) |
           ,、,r-'⌒ 、u ノr-、 (. 。 u`゚ u(
         ,-'u⌒`ー-'´ヾ,.ーr-、`。´u o u,ノ
         ヽ、_,,,u、-、/ミ,ヽ  `''ー- イ-、
             ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ
               /  ヽ´{ミ,_  u ̄`'''-ヽ
               /  / `'='´l  ̄i'-、u_u,,ン
             /  / u  !。 l  l
   _ _ _ ____ヽ、__l u___ .!。 l__l__,-=-,___
           ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
          └==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


687 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:45:27.23 ID:RG1DrWyI0
                              , ' ' ´ ` :,
                             ;'       `,
                              ;  .:,';' .,:';  :,'
                    _|\ _        ,:  ´   ´ ,;
                  /!l||l! u `ー、___ ;:   `'  ; '
                 / u  `ー'ノ( u 。/ '  ;,',','  ,;'
               / ゚、(○) u `ー'u i ; ´´ , :'  
              ( ゚ 。u r(、_, )(○) |,'   , ' '
           ,、,r-'⌒ 、u ノrヽ_(. 。 `゚ ( ,, '
         ,-'⌒`ー-'´ヾ,.ーr-\。´u o ,ノ
         ヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  `''ー- イ-、
             ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ
               /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ
               /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン
             /  /   !。 l  l
   _ _ _ ____ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
           ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
          └==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


688 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:45:44.77 ID:RG1DrWyI0
                     ..    :::...  
                + :: ::.;;............:::::.;;;;;;
                  ::::::''''''   '''''':::::::::;;;;;
                 . ::(●),   、(●)、.:;; +
                 ::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:;;;;;
.                + ::   `-=ニ=- ' .:::::;;;; +
                  :::  `ニニ´  .::::;;;     +
                   :::      :;;
                +  :::     :;;
                    :::   ::;
                     ::: :::;
                      :::
                      ::
                    _|\ _
                  /!l||l! u `ー、___
                 / u  `ー'ノ( u 。/
               / ゚、(ー) u `ー'u i
              ( ゚ 。u r(、_, )(ー) |
           ,、,r-'⌒ 、u ノr-、 (. 。 `゚ (
         ,-'⌒`ー-'´ヾ,.ーr-、`。´u o ,ノ
         ヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  `''ー- イ-、
             ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ
               /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ
               /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン
             /  /   !。 l  l
   _ _ _ ____ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
           ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
          └==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


689 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 17:46:19.44 ID:RG1DrWyI0

                   ..    :::...  
                 :: ::.;;............:::::.;;;;;;
                . ::(●), '''''':::::::::;;;;;
                 ::   r(、_, )(●)、.:;;
           ,, ''""'' 、u ノr-、 (.  .:::::;;;; 
         ;;''""''ー-'´ヾ,.       .::::;;;    
          ;;,,  ,,,、-、/ミ,ヽ  ` ' .::::;;; 
           "" ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃';,
              :::  ヽ´{ミ,_  ""''''- ';,
               :::   `'='´l "'''' ;;   ,,;;、"
               :::     :;;    ""
   _ _ _ ____   :::    ::;   ,___
           ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
          └==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


699 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 18:04:02.57 ID:RG1DrWyI0
クラブ活動


囲碁・将棋部

< ダディ先生、残り1分です

     _____
   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ              /\___/ヽ         / .時 .あ ま ヽ
  /::::::::::::/~~~U~~~~/            /''''''   ''''''::::: \(   ) ノ. |  間 .わ だ  |
  |::::::::/ ━、 , ━ |         +  .|(●),   、(●)、.:( ( ) + | じ て    |
  |:::::√ <・> < ・>|             |   ,,/⌒ヽー、 .:::ノ )    . |  ゃ る     |
  (6 ≡     ' i  |          + | ,.-'   ヽ 〉、ヽ== ノ      |  な よ     |
   ≡  U  _`ー'゙ ..|      +     / __⌒〉ノ./ユ`J’/    +    ヽ.い う    /
    \  、'、v三ツ |       / ̄ /  /  ̄´iノ、  ./|  .         \. な   /
      \    U|       レイ   ./ト、 \ (  ./ヽ              ̄ ̄
       ヽ__ ノ       (    _ノl ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

┌──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
|▽香│▽桂│▽銀│▽金│▽玉│▽金|▽銀|▽桂|▽香|▽ダディクール
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤消費時間:8時間59分
|__│▽飛│__│__│__│__|__|▽角|__|
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
|▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩|▽歩|▽歩|▽歩|
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
|__│__│__│__│__│__|__|__|__|
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤


700 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 18:06:25.50 ID:RG1DrWyI0

                 |
             \  __  /
             _ (m) _
               |ミ|
             /  .`´  \

             /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
           . |(●),   、(●)、.:| +
           |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     
.            |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
            \  `ニニ´  .:::::/     +
             ヽ、ニ__ ーーノ゙-、.


701 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 18:07:48.56 ID:RG1DrWyI0
  ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_
    ―/     /   |/   /|
    _/  _/    |  _/|
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│二│三│四│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│|萬|









735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:17:48.25 ID:wv2RSbe40
ここで、公民の時間ですよ

第二章 (^ω^)の尊重と、日本国憲法

1、家族と社会生活('A`)

 家族・・・社会的基礎集団
▼理想的な家族

      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >   すげー              <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
      '((/'" ヽl'ヽ( ヾ ヽ   ヽ  _
   -''''‐-_ ノ (・l , (・) ゙i, ∩,)    ==   |/ //⌒ l l
 /__ \_<,__ ノ ∪ノ    (  )  l(・) (・ ) ヽ l
 |´> -''丶/__,、_ \ | 〉⌒/⌒/ _ ) 〈  /_ `   l´ /
 | (・) (・) |l   ヽノ    ;  / /(_ ̄ヽ_ヽ,,  、、  /___
 |_.〈、 _ ||;,     ,,,, ''  / ノ ⌒   ヽ/ l lニコ /(     \
_( /\  リl '''''''''''''''    / ( へ /ヽ |  / 、__/ l/(lヽ |\_ヾ
 ヽlr==っl/ l          / )(0l (O )|  |     (〈  ⌒ヾ ⌒
      | ヽ____/ ( /  `- ' l  | ヽ_   ゞl (・) (・ )
____/|         /^(__,, )、__, |  ヽ__  /ヽ|  /.
       |        |  ((l ヽ=っ l/ |       | ヽ
       ヽ____ノ|/  (_,_ ノ  l       |  ヽ
               /           ヽ__  |  ヽ 二二)
                                   ヽ__ノ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:18:33.96 ID:wv2RSbe40

 家族構成・・・核家族・三世代世帯・一人世帯

▼核家族の例
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\
|__|__|__|_   __((´∀`\ )
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/ 
▼一人世帯の例
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜'''' ||
  ||/              [___]'     \||

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:19:29.40 ID:wv2RSbe40
初婚年齢の上昇
 理由:@おにゃのこの社会進出
    ..A高学歴化

▼代表的な結婚の様式
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       バルス!!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:20:11.00 ID:wv2RSbe40
家族に関する問題wwwww
@出生率の低下=少子化wwwwwww
 _,,..i'"':,
|\`、: i'、  <お前らさ、子供作る気ねーだろwwwwwwww
.\\`_',..-i
  .\|_,..-┘

・原因・
教育費タカスwwwwwwwww
育児メンドクサスwwwwwww
[女性]社会進出おもすれー(^ω^)
  ↑ 
<対策>育児休業法
(内容)子育てと称してニートライフwwwwwおkwwwww

ADV(家庭内暴力)の増加
注※D・V・Dとはなんら関係ない。
     \\\
   (⌒\  ∧_∧
    \ ヽヽ( ´_ゝ`)
     (mJ     ⌒\
      ノ ∩父 / /
     (  | .|∧_∧おkwwwwおkwwwwwww
  /\丿 | (    ) ちょwwwwおちけつwwwwwwww
 (___へ_ノ ゝ__ノ

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:21:35.96 ID:wv2RSbe40
B性別役割意識が残っている

(^ω^)「ツンは家事と子育てやってればそれで良いお」
ξ゚听)ξ「な、なによ!もう!私だって働きたいんだから!」
(;^ω^)「それじゃぁ、家計がモタナスwwwwwww」
ξ゚听)ξ「もう知らない!!」
(;^ω^)「モエスwwwwwww」

C夫婦別姓問題

(^ω^)「晴れて、ツンと結婚することになったおwwwwwwwww」
ξ゚听)ξ「名前は変えたくないの・・・」
(;^ω^)「そんなこと言われても困るおwwwツンは「内藤 ツン」になるんだお」
ξ゚听)ξ「いあぁぁぁああぁぁあああ!!」
(;^ω^)「そんなに嫌なのかおwwwwwwwwwww」
(;^ω^)。oO(少し傷つくおwwww)


・男女共同参画社会 しようぜwwwww
 ┗男女の区別ナサスwwwwwww
  能力生かせるおwwwwwwww
1999年
 男女参画社会基本法 出来たおwwww

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:23:10.63 ID:wv2RSbe40
2、(^ω^)と社会生活

 ┃アリストテレス┃「人間は社会的動物である」

  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
  \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
   \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
     \/⌒⌒⌒⌒⌒\/
       \/⌒⌒⌒\/
        \/⌒\/
         ┘ ̄└
       ミ   ∧_∧
     ミ ⊂ ヽ(・∀・ ) ヘェーヘェーヘェー
       ∩⊂~~  ⊂~)
     ━━━━━━━┓
      / ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃
      |  2 0   | ┃
      \____/ ┃
         _|      ┃
     ━━━━━━━┛

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:24:28.04 ID:wv2RSbe40
3、人権思想の歴史

       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にジョン・ロック
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういう契約説が沢山作られてた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のイギリスなんだよな 今の新参は昔の
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | イギリスを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
        ジョン・ロック
        (1632〜1704)
         [イギリス人]
         社会契約説
        「市民政府二論」
            ↓
        アメリカ独立戦争
       フランス革命に影響

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:26:05.18 ID:wv2RSbe40
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 国はお前のオナヌーじゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  三権分立して、法の精神読め
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                モンテスキュー
                (1689〜1755)
                 [フランス人]
                  三権分立
                 「法の精神」
                    ↓
                全世界中に影響

  ・三権分立kwsk・
@法律を作る→立法:(内閣)
A政治を行う→行政:(国会)
B裁判で裁く→司法:(裁判所)


749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:26:46.15 ID:wv2RSbe40
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \    FUCK YOU ぶち殺すぞ・・・支配者・・・
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
                  ルソー
               (1712〜1778)
                [フランス人]  
                 人民主権
                「社会契約論」
                   ↓
              フランス革命に影響






756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 19:58:44.12 ID:BBpYBaws0
エジプトのナイル川では夏になると氾濫し、養分を多く含んだ土を上流から
運んできて人々は、洪水の後の土地を耕した
:  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:! ! !l  !| !
! :l  !! :   |  !! ! |! |!! !! |   ! ! : !| !!!
: ! !! | !:    | |! | |!  !! | ! |!  :|! !! |! ! !!
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  !: l   !   ! !!:! !!
! |ナイル川が氾濫してるぞ!! │| ! :  ! !!!: ! !  !! ! |!  !
l i\___  _______/|! !!  |! |! |  |! !     ! |!:|! !!
!| |! !|:: ∨  !  :!   !:l ! !!  !! | !   !! ! |  ! :| :  !!
 |:!: !  !| |i| ! | : :| ! ! ! : : !  !! !!  | !!  
 | |!  _, -‐^‐- 、_  !| :  |: |: :  :  l :! ! | ! !| ! !! |  ! !
 ! !  /´/   |   ヽ`\ ! ! :!! ! ,, : ! !| |i|  !| |! !!  |! !
|:  |! '⌒^⌒^||^⌒^⌒` |: l!  ∴!  |    !i| !  |! ! : ! ! !|i| !
; |!|   | r;;;;;ノヾ そ  | i|   ! !: | ! !  ! ! | ! ! | ! !! | ! !
!:| !| ! ヒ =r=;'|| ;l  : !  !  : i:il !! |!  | !!  : ! ! !|i| !
!: |! l! ヽД/ ||  ! i  :     !|   ∧∧ !: :  i| !   ! 
|!i:|: ! : と   つ | !:  |i  l|  o(・ェ・o :  :! : i| 
!;;!;;;;;;;i;; 〉 〉 ヽ;;;    | |!  /|"" ̄ ̄"|\ | :|! |!   
;;;;!;;;;!;;;(__)、__,)i;;;;;;;;i;l ;;;;; ;;;;;;;;|;;;;#:#:;_;|;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;!
;;;;;!;;;;;;;; !;;;;;;;;!;;; ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;


758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 20:03:08.84 ID:BBpYBaws0
ナイル川の氾濫の時期を知るため太陽暦や、洪水で埋まった土地を
測りなおすための測量技術が発達した
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \ ナイル川の
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > 氾濫まで
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ あと一ヶ月
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠ なんだよ
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 20:07:31.89 ID:BBpYBaws0
また王は人々を働かせ、用水路を整え、巨大な神殿やピラミッドを築かせ
神の子として人々を支配した
      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ働け愚民ども
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/08(水) 20:12:44.83 ID:BBpYBaws0
ピラミッド
         .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i
    |      ● (__人_) ●   | 
    !                   ノ
    丶_              ノ

スフィンクス
                   .\|]/
                __E`jni´ヨ__
              ..(/E三ヨ|⊃ *..)三ヨヽ
              .(|二二/|三三|.|二二/)
                | |.|三三| | |
             .∩.∩、_~|B.三/ 〔8〕
       ___/∩.∩.∩三三/
     /;::::::::∧´ー∧―‐ヽ;;;;;;;~~)
   ../;::∧/(∧∧)(∧∧)\/\ /\
  /=(∧∧/|:::::::|..|⌒|\\\/⌒\⌒\
 /;:::::::::: |;;:::::|...|;;:::::|..|;::::| ..ヽ:\\..ー‐‐〉.‐‐.〉
/,―´∠∨ゝ∠∨ゝ/∨ゝ∠ヽ|ゝ . ̄  ̄~






854 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 21:52:14.72 ID:2Sq49xbl0
時代は中国の五胡十六国。
三国時代と唐の間で南北朝時代の前の時代です。
あと王羲之はこの時代の人だった…。正直、スマンカッタ。


      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
   ./     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´         `!  |
   |  ,ノ           |  :!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   |   ,. -==、 ,.==-、 |.  |   / 「おとなはウソつきだ」
   l:  l  ィてフ_> :i i ィてフ_> | ;'  | と思った少年少女のみなさん、
    iヘ:|         | |       |''|   | どうもすみませんでした。
    |,ハ|       r_!__ト,     /ノ   | おとなはウソつきではないのです。
    ヽ'_l、    ,___,   /'′  _ノ   まちがいをするだけなのです……。
     `l \     ―‐  ,/   ̄ ̄ヽ、_______________
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-
‐''"´ |\        /  |
    |:  \      /   |
     |     \    / _   |
    l   _,,. -へ   // \ |

855 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 21:54:43.05 ID:2Sq49xbl0
桓温(かんおん, 312年 - 373年)は中国東晋の政治家・軍人。字は元子。
その家格は北来の名門貴族であり、父の桓彝(かんい)は明帝の元で王敦の乱鎮圧に功績を挙げた。
一説によると、司馬懿に誅殺された、桓範一族の生き残りの子孫ともいう。

            , rニ=''"´,. :-―-、     '^'''ヽ、`ヽ、`~ヽミヽ、
           ,:f''",r'",r''"             \`ヾミミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ,r" ,ノ´,r'′       ,r         \ヾ:;,|   軌  皇  桓  .|
        /,ィァ" ,r'′        /            丶゙ |                  |
      ,r"=,ィ′,/     ,r'´ / /    /, ,      ヾ,|   跡  位  温  .|
   _,,ィ彡'''"/ / l     ./  〃 /i   // /   ,! l!   .|                  |
         ////ノ,r     / ,/N ,彳  / /ノ ,!  /〉〃' ..|      簒       .|
        ,f /////   / /  ,!/i /! l  / / /,ィ /リノf    |                  |
      ,!//j/   / / /  /!/l ,7 ! l /,/,r7,ノ ,/リ /!l!   .|       奪      .|
      //rイl!   /ナ'十+,ァ、l_ !,リ l/ // / !/ /_zLZil_!_  ..|                  |
     /l/' l// / / /!// ,i'`゙リヘ!リ,ィ!/ ,rァ77゙/ノ/ ll`~゙ 7|      の       .|
     ,f/  l // f_LZ/ィ==テ-i!、l /,!//7ソ"_,Z,,リ_/ l!  /'|_________|
    ノ   ,l/ / /ィ7,ハ'゙´f;O。;;ミメ、' /ノ r彡ィo三ミ≧、 / /7 /巛フ ll!
        ! / /イハj/ `、,廴;;;;;ノ゙''  ,ソ' '´ l;;;;・;;;;;;j゙ア'/ /ァ /イ川' リ
       l/ / ,メレit,      ´       ^'ー-''7// /イ/ィjfリ ,i /
       ! / ,イ!洲i!,                   /',ィ //r7 ノ7/イV
        lf′ !j/,/人        ,          //,!/ /,r-'",ィ i/
        '′  !ソ/ />、     `'        /'",ノ ,.イ// /!/
          j!/ // l'\   、_      ノ  ,ィ'ハ! // lj
          '´ ,ノ′ l ,リ,>、     ̄`゙´    ,.イ/7l /ノ  l!
           '"   ,!f,/ ,!^ヽ、 `~´    , -'´ l,イ/イ/'′ 丶
              /,/  / /,ィ!丶 - −''"    !/ノl/
             〃  / /シ l!          l''"/
                      l!           ト-,ァ、

856 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 21:57:20.57 ID:2Sq49xbl0
附馬都尉を初任として、琅邪太守・徐州刺史を経て、
明帝のときにその推挙で安西将軍・荊州刺史に上り、武昌に鎮して西府軍を掌握した。


                             _/
          /r7′            `ヽ、 〉  本 ジ 徐
            //{{/                  ヽ、 /    当 ョ 州 
.           l/〃                 _ノ    に シ ↓ 
.          {|  /      // /|  !l l l l l \     や ュ ジ 
.           ll /  / ///l/ /イ | ! lハ| |! l l  )   れ ↓ ョ  
            |l|_ / /| イ/! | l | l ! ! ll从从 <.   や ジ シ
           }| | /`7メAL.|ハ_ハトl l ! _|,lr1T丁!l }  れ ョ  ュ
           || !l /lシ'卞テキヽ l l !l ,ri弐ヽ|レ′  だ ジ ウ
            lハ|l l/ ` 込ツ   V   込ツ ヘ     ぜ ョ 
           |l,イ ! u               |   ぇ          /
.            |ハ ト、      ‐     u ノ_  !!         (
                |ハ!ト、   r'ニ二コ    ,ハ |l/  ̄ヽ       /⌒
                |l,ヘ   |:::::::::::::::|  ,イハ/    |/⌒\/
                ヽ、レ' ̄ ̄ソ ィ'7 l/
       _      __,r|ヽ`ニニ/├,、    ___,. -、
     _/    ̄`ー‐'7-/ |´!       |/ ヽfコ ̄      ト、
    F||       /7  l|     /   ヽ!          lニ}

857 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:03:08.84 ID:2Sq49xbl0
大きな軍事力を握り、実力者となった桓温は更に347年に四川の成漢を滅ぼして声望を高める。

ゝ、`'ヽ、     ヽ、 ヽ、
 `丶,、`ヾf、    丶、丶、
   (`ゝ、  `丶、   \ \、.、
      `^丶、、`丶、 \ \)
          丶、 `丶. `丶 ヾミ、
            `ヽ、`丶、`ヽヽァ、 ,_,,.._
               `丶、丶、ヽミゞ'´:::::::::::ヽ
                  ミミ、ヽゝミミWvテ:::l
                   ``'' t※=※そリ  成漢デストロイ完了!
                      ヽ'=ァ,.イヘ'
                      ,ン='、 ゝ、、
                    ,r'!´r≧、 V  フ>、
                   /tj fソハ ゙i, ノン ,}
                   (二,X `^`i ヾ=-、/
                 r'´ノ^´l   l!  トェ/
                 ヽ.ヽ、/    ヽ.ノ
                  \ Y     l!
                   rァ)!      l
                   `ーl____l
                     ト='='='='=''l
                    /| | | | |ヽ
                   ノ | | | | | 〉
                   `゙i`^T'ー-‐f~´!
                    l  l   l  l
                     l  l   l  ,l
                     ト;;イ   ゙ト;'゙i,
                    l;;;;;l    l;;;;;;l!
                    |;;;;;l    l!;;;;;l!

864 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:11:32.94 ID:2Sq49xbl0
この桓温の伸張に危機感を覚えた会稽王・司馬c(後の簡文帝)は
桓温の「竹馬の友」である殷浩を登用し、桓温に対抗させるべき殷浩を北府軍の長に就けた。


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ.  []
  彡  〜  〜 ||
  彡   ●  ● ̄|    北府軍の司令官に就任?
  彡  (       l. |)     ウイニングポストで全G1制覇してからじゃ〜
 彡   ヽ     |__|.|   
 彡    ヽ    l /,l   
/ `     ( o o)/ |   
/ __     r - '~    
(___|_(   /
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    (  \
       \二)
    殷浩

867 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:17:16.30 ID:2Sq49xbl0
352年、殷浩は東晋の悲願である北伐を上奏して認可され、
北に軍を進めて許昌にまで至ったが、ここで部下の反乱に逢い、
羌の姚襄の軍に敗れて撤退した。


       ∧  ∧
      / ヽ‐‐ ヽ  
     彡  〜  〜  
     彡   ●  ●   
     彡  (      l   ・・・
    彡   ヽ     |
    彡    ヽ    l
    / `     ( o o) \
   / 丿_     /´>  )        
 ̄ ̄(___|_( ̄ ̄ ̄<ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _____     、__人_从_人__/し、_人
         |\____\ 、_) 東晋軍が部下の反乱が原因で
          | |======== | _)  羌軍に敗れて撤退しました 
        _|  |oo===◆== | `)   以上テレビ東京でした
        |\\|____________|\'´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y

870 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:23:08.06 ID:2Sq49xbl0
桓温は戻った殷浩を弾劾して失脚に追い込んだ。


     . ’      ’、   ′                γ´`ヽ
   、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”        _ゝ -''` ー- _
       ’、′・  ’、.・”;               /         ::::\
  ’、′  ’、(;;ノ;; (′‘・. ”             /            :::ヽ
’、′・  ( (´;^`⌒) ” ;  ’、′・          ,′             ::::',
 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"  ヽ         !    , -────── 、::|
    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ; :) )、 ヽ         |    |   ィェァ    ィェァ|::|
    ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・     |    `───────'::|
′‘: ;゜+°、::.:::     、⌒) ;;:::)::ノ          |                ::::|
      `:::、 ...;:;_) ´...::ノ  ソ        r───‐┴─ァ             ::::l
                            |        :::/、          ..:::/\_
                             |         ::| ヽ           .:::/     ̄ ー- 、
                           |         ::::ト、 ` 、     .::/、         `丶、
                            ヽ        .:::| \   ` ー‐'ー'{_  ヽ        ...::::`丶、
                         _∠ ̄ ヽ       ::|  ハ       :::::ト、 |      ....::::::::::::::::::::\
                    ,、 ‐ '"´   ヽ ヽ\    ::| ∨ \      ::://∨  .......:::::::,、r "´

872 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:28:59.59 ID:2Sq49xbl0
ちなみに「竹馬の友」と言う言葉は殷浩が失脚したときに
「殷浩とわしとは子供の頃、竹馬で遊んでおったが、
いつもわしが乗り捨てた竹馬に殷浩が乗って遊んでおった。」と言った(『晋書』)というのが原典である。
この話では現在の幼馴染という意味とは逆で互いの上下関係を示しているようである。
また竹馬(ちくば)は切った竹を馬に見立てて乗馬の真似事をする遊びであったようだ。


                 -=ぅ-─-、、     
                /三   二_  ヽ、   
                ,' ,r=    ̄` ヽ、ヽ   
                  {/´     、   \#}l   
               {|./   ハ トト、 l K ト、
               l!| 」_|!_|ト|_ムァト、|ノ |
               ト| l lトー  └′ハN
                ヽlト、〃_.〃u,イ
                  个、K__〉//
             .ィ ;;;;.ィ;;;;ヽノ  ,_/   ヽ ≡=-
           /ノ;;;//::::i::::;;⌒/-/, (   )\≡=-     ,; ,;
          / ::::::::::...ノヽ,,,/:::丿⌒_ににう,/ ̄ ヾ ≡=-  .,;:: ;:.;..
         ./〜  〜ll::::::::巛\) _   ノ/     ゝ≡=-  ;::: ,;::,.
         /●::: ●::ll:::::::/:::::::ヽ;;;::  ̄;;::( . =ニ=ニ=ニゝ..,___  ;::::::;..
        ヽ :::: .:::::::ll::::ノ::::::::::::::::ヽ:::::─\  ヽ:: ̄ 丶.::::::::::::::; ̄::丶;;::::...
          / :::: :::::::://::::: ::::::::::::::::::::: ::::丶\  ヽ::     丶::::::::;; ::::\ ≡=-
        /   :::: ◇::::::::::::::.. :::..     ::::丶(__ノ::_      丶::::::::;; ::丶
       / :::::...- ノ ヽ::::::::::::::::::.. ::::..      :::::::i          i:;::::: ::::::|  ≡=-
       ゝ ⌒)ノ     \:::::::::::. ::::::..    .: ::::::::i ダイワメジャー   i;:::: ::::::|

875 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/08(水) 22:34:11.37 ID:RG1DrWyI0
時間つぶしに、道徳の授業

 ,、_,、
 l ゚(・)゚l     こんなおいしい かきをたべたのは はじめてです

 ( `Д);y=ー     おい そこどけ おれだってころしたくない
 ,、_,、
 l ゚(・)゚l     ごめんなさい たべものがなくて ここまできました

 ( `Д);y=ー     じじょうはわかる でも みんなおどろいてるんだ
 ,、_,、
 l ゚(・)゚l     ちきゅうは にんげんさまの ものなのですか

 ( `Д);y=ー     うるさい そんなこというな おれだってやりたくない
 ,、_,、
 l ゚(・)゚l     ぼくらのすみかを こわしたのは だれですか

 ( `Д);y=ー・∵.   ターン ...... そうさ みんなひとさまが わるいんだ ....


この話を読んで感じたことを、心の中で大事にしてください。

891 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:01:33.49 ID:2Sq49xbl0
桓温は前趙が冉閔によって混乱している事に乗じて北伐を決行し、
356年に西晋の旧都洛陽を奪還した。


                   ヽ
                  )     _,ニニヽ、_
 洛陽  茹でたら       (   , '´ ̄ ̄ ` ´ ̄` = 、
                  ヽノ/ ̄`   ´ ̄`ヽ、   ヽ
  ¬0 l |          ィ〆 /       `ヽヽ-、   ヽ
   ノ  丿 ツ として .   /  / /        ヽ ' ,Vlヘ.   ',
                 ′  ! ! l    !   l  ', ',レl:l| l  !
     美味しいかな   |/  | l !|1 ! ! lト、|l|||  |  |ノ|| l! |
               |!|  下T廾ト|、| l|::」LlH|→| ||ハ! l! !
        _乂_ノ ̄ {!|||!|xl|=|、|!::| リ:::|!_j|」!}|l|リ ハ| jl j
,___厂 ̄     ○_,.ハ! | l!ハ ヒ'ノ:::::}/:::::´f'¨リ刈 } /777 jハ {
             /\入lハ!: : : : : : : : : : :  ̄´::::}|/  /}/⌒ヽ、
               /\  ヽへヘ.           リ 7´/
             /   ヽ  ヽハ ヽ   、`_     _,厶ム/
            /       ヽ  Yi  丶 `ニ´ ,.  ´  ヽ-、\
        ノ─- ,_     ヽ ヽ  >‐ '´      ヽ Y/
       フ¬- ,_ `     _, - ' ´      _, ヘヽ Y゜
      /   _,. >‐  ' ´      _,. - 乙/ r┘厂 ─
     / ,   ´           , ィ7 ,  _, -  ̄_
.    /             ,. ' ´ // 〃r ´         ̄
   〈         _,. - ' ´    }_}_ノ}丿
     ` − --  ' ´

887 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:49:56.93 ID:2Sq49xbl0
桓温は北伐の最中に王猛という人を訪ねていき
王猛が虱をつぶしながら天下の大事を堂々と論じ合った話は有名である。
東晋への仕官を勧められたが王猛は行かず、後に前秦の符堅に仕官した。


iPodより音が悪い?不便だ?
        たかが電話に期待すんな ボケが

         _r"`} , -、
       ,r'´   ` ,r-,) ,r '´ ̄`丶、
      _/      ,/ ',゛ ./       ヽ
     (_      |  ノ |         |
      `゙ー-、  |  ヽ ヽ        !
     /`丶、/   丿  ', |   ヶ、  ノ
    `丶、 `丶{_,、 ∨    |  ̄
     ゙-'i´`丶、   `,r     ,'
       ヽ、  `丶/    ノ
        _/  __   ヶ-'´
       {___/     > /  ) ) ) )

          王猛

890 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 22:59:48.15 ID:2Sq49xbl0
桓温は朝廷に対して洛陽への遷都を主張したが、これは受け入れられなかった。
洛陽遷都についてはほとんどが反対したように当時の状況ではまず無謀なことであり、
桓温自身も恐らくはそう考えていたと思われ、自分の功績を誇り、
朝廷から譲歩を引き出すためにこのような事を言ったと考えられる。


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |桓温が洛陽に遷都したいと主張したらしいが…
 \_   _______________
    | //
    ∨  |そんなことよりそんなことよりサントス(笑)がどうやって代表落ちするか考えようぜ
       \_  _
          ∨ _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧ _ 只 八 __        ____ l ,
    ( ゚Д゚)   凵 l__l   /\      .|| ̄ ̄|| -
;;;;;;;;;;;;; (つ Ll ∧ ∧ ,,,  /  ) ;;;;;;;;;;;;;;;;;.||__|| `
;;;;;;;;;;;;;; /    (   )Ll ./  ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;..|:::l─lo|
;;;;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄/.  |  ̄ヽ ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄
;;;;;; /     , (___ノ、   \ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;; `〜〜〜 ;;;;;;;;;;;;;;;;;; 〜〜〜' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
================================

897 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 23:08:40.65 ID:gHgZAuUJ0
>>895
              | |! |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
              rt.j_ |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
               l  `丶l、,,|  |   |  |  |  |, -'=^'i
             l!      ` ‐、!,,_,j, -'‐ '^~´     l!
             丶、        ,;          ノ
              //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ
             ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !
             l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!
             l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!
             lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl
              lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl          それ、もう俺が燃やした by董卓
             Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ
              Yi1,ハ        |       /),V
              ヾjll:`ヽ       '      ,ノ: :l:/
              ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′
               ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./
               r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\
               ,j:::::::::::::ヽ\     ,-'"/:::::::::::ヽ、
             ,ノ^ヽ:::::::::::::::\゙ヽ,_,/ /:::::ノ:::::::::{~`丶、
          , ィ "   \:`ヽミ、::::〉"::::::`Y::::/:::::ノ::::j    ` 丶 、
      ,: - '"      /ヽ、:::::ミ/:::::::::::::::i!´::,,ィ":-'^ヽ、       `丶、


898 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:10:42.44 ID:2Sq49xbl0
360年、謝安が桓温の召喚に応じて41歳で初めて仕官し、桓温の司馬となった。
名族・陽夏謝氏に生まれ、大いに将来を期待されていたが
これまでたびたびの出仕要請を断って40歳過ぎまで会稽の別荘で
悠々自適(ニート)の生活をおくり当時一流の文化人と交流をもった。
王羲之と交流を深め、清談に耽っていた。「蘭亭序」で有名な詩会にも参加している。


        , -=-‐〜--へ__,,- 、
      <        ヽ   ゝ
       ノ    二、___ゝ,/_/ヘ  |
      |    ヲ          | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    ┤  ===、 , ==|  | <   働いたら
     ノ   彳  ―ェ 〈‐ェ〈  ゝ  \ 負けかなと思ってる
    ゝ、  イ6|ゝ    / \ |‐"     \_________
      く   .^|        - ゝ
       ヒi_,| \l  [ ――.|
        ,,, -/\  \____,|
     ―'|  \  \    |\_
       |   \  \.  / 〉 \ ̄
        |__,\  / ̄〕/ 、/

          謝安(41・男性)

901 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:17:06.46 ID:2Sq49xbl0
北伐・洛陽奪還という東晋の悲願を一時的にではあるが実現した桓温は、
帰国後にこの功によって大司馬・都督中外諸軍事となり、東晋の実権を完全に掌握した。


    十 ヽ -┼  |          ,rz=ti、  
    (j ̄)   ゚)  ヽノ ,ィl7     リ∀`ハ  わ〜い、大司馬就任のごちそうだ♪
          _,, -――' ' 'ヽ、   =、 r'"
       , r''"         ,ハ     |^ヽ
      / (・) ヽ=ニ)     〈-} ̄`ヽ L_,.ゝ
       {=、   ノ`''"     {ヨ-、   } lj ヽ)
    ,r'^ヾ、_____ , -、 tヽ. ノ  /
    /  ,rヾ,. : . : . : . : . : .、_,ノ`''′ /,r ===;、
   丶 丶-ヽ 、: . : .: , z=‐''" , - ' 丶 ニニノ
    `丶 、  ` ̄ ̄ ̄´, - ' ´  _
         ̄ ̄ ̄ ̄ {三三三|Ξ|=

904 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:23:44.33 ID:2Sq49xbl0
桓温は363年には土断を実行する。
これは亡命政権である東晋では北から逃れてきた流民と元からこの地にいた人間とが混在していた。
しかしこれらの流民は税役逃れのために戸籍に登録される事を逃れる傾向があった。
そこで流民を現在の居住地に住む者として戸籍に登録し、税と兵役の義務を課させるのが土断である。


。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
     。           ∧∧ ∧∧    。
   税払うのいやだなぁ ( :;;;;;:::)( :;;;;: ) 一緒にタックス・ヘイヴン(租税回避地)の
.   .             /:;;;;;: | | :;;;:ヽ        ケイマン諸島に戸籍移す?
              〜(::;;;;;;:/.  |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐

906 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:29:43.01 ID:2Sq49xbl0
その後、北では前燕が勢力を拡大し、洛陽が奪われた。
369年、桓温は前燕に対する北伐を行うが、
前燕の慕容垂の軍に枋頭(現在の河南省浚県)で大敗する。


      ド ブ シ カ ツ       ♪脳みそ
            (_・)          ボーン♪
         __ ti, ′          ,r'''Tくィ
        (・_)             /r_'´`l ll
        ヾ i,lk lトi, l l   mn     !l、∀`!リ ♪
       ヾ) ィトlii}、jl;;;》    {il,jレ)♪,ムレ! lエ{l」__
          y';;iil;ツノヽ   ゝ_ハr'"⌒丶/J:.:.:.,il
          「`゙゙゙~´ 、ト、 t:-:.l::::::l:.:.:.:〉:ハ
             li  、 ,w、N  ヾ:.:ヾ ::::ノゝ-tニ,:.l
          ヽトt、lル'ト'゙   ヽノ`i‐-‐':l`'ー:'、_ノ
────────‐,<ニ二>―-、.┴─┴─┴┴─
_________/       l,ヽ_______
           /        lj ヽ
           } ヽ、       V i丶
───────:゙i、ヾミ、     ヽ ヽ─────
───────‐:ヽ fr======t、ヽ────
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

909 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:35:51.91 ID:2Sq49xbl0
桓温は北伐失敗によって失墜した権威を回復するために、
371年に司馬奕に変わって司馬c(簡文帝)を擁立するが簡文帝は翌年に病死する。


       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「登場したとたんに死んじゃってもいいさ」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

            司馬c(簡文帝)

913 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:41:31.18 ID:2Sq49xbl0
簡文帝は臨終に際して桓温に禅譲しようとも考えるが
謝安らの反対によりそれを取りやめ…


   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡  
  ミミj   ,」 彡   
.  /ヽ '∀ノヽ   桓温に禅譲?はいはいわろすわろす
 //\ ̄ ̄旦\        
// ※\___\        
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ ー―――――ヽ

914 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:47:58.30 ID:2Sq49xbl0
そして桓温に対して…

      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/  それでは、簡文帝の遺言読ませていただきますお・・・
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/  皇太子を補佐して欲しいお。
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/  諸葛武公・王丞相のようにして下さいお。
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/  最後に逆に考えるんだお。
      ( 二二つ / と)     「目玉焼き失敗して崩れたんじゃなく、
      |   /  /  /          スクランブルエッグを作るつもりだった」と考えるんだお。
       |    ̄| ̄ ̄

…と遺詔した。諸葛武侯(諸葛亮)・王丞相(王導)は
いずれも幼帝を補佐し、皇位を奪わなかった人物である。

915 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/08(水) 23:49:42.25 ID:gHgZAuUJ0
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}     呼んだ?
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

諸葛亮

918 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/08(水) 23:55:15.43 ID:2Sq49xbl0
しかし遺詔に反して桓温は禅譲を目指し、
九錫(禅譲の前段階である家臣に対する九つの特典)を望むが…


 // /     /         ヾ
 -ナ /   / / /   / !     ,  `
 / /    /  i' ,イ /  ,ノ  /} /
 .//  / / ,ィ l /l  / /! / /,イ
 /イ  /ヶ/.ム,i/l/|/ /  /__瓜!,_
 ' l   / / / i' !'ヾ! // /´/ / |
  ,!   ,/-たアな、/ /ノ_;ァィスェメ  /
  | / /V/`、辷以     {rち'タゝ  /   我、皇帝の位を得せしめんと欲す
  l /l .!            ̄ /,イ /
  !/ ! i. !           // !/
 .!'  l ,'/ヽ    `     /' / ,'  /
    !/ //l\   、 ._     ,ィ´/ /
     シ' ,! ./\   -   /i'//イ/
      /,/ //,个ー ' ´  l//
         シ' |       |、_
          ,.|       !,/i
        / l      /  ゝ-ー

919 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/09(木) 00:00:50.14 ID:U78dyKId0
謝安らによる引き伸ばし作戦の前に桓温の禅譲は中々実現せず…


       .ィ'彡ミ,彡,,  
      .ミミソ _、 ,_ 彡
   -= ミミj   ,」 彡  闘うコイズミ 恋するコイズミ 涙のコイズミ・・・究極のコイズミ
  -=≡  ヽ '∀ノ         スーパーコイズミングアクションいくぜぇぇぇ!
    -=( つ┯つ        
   -=≡/  / //        
  -=≡(__)/ )         
   -= (◎) ̄))

922 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/09(木) 00:06:28.93 ID:U78dyKId0
桓温はそのまま373年に死去した。バイバイ!! 桓温!!
その後の東晋は謝安が政権を握った。


          _, -ァ= 、_                     __
           ノィ/孑,.、ト!`i,                   〃 l ヽ.
         'チシ7ノィハHi、,}                   {` ‐ '゙ }
          'ィシ戈/lMソリ′               _  `ー8"
          ,竺Z、ゝ-'              , ‐:''"::::::::`ヽrゝ'!
       , -‐'":::::::::..`丶、             /:::::ヽ、>、:::,:ィ}:>ぅl,
       r' l, ;il':::::::::::::::::::'li;,`丶           ヒ=ュミ_:ヽ.l´:/::ノトi' l,
     i´.:lヽ!::::::::::::::::::::::::liリイ: }            fテユ-、ヽl:::,l/:l::l .l !
     / ::ヾソ::::::::::::::::::::::::::::::::} 〉           ヾミf=シ `゙t:::ノ>'ッ l l
     /..::::::/{:::::::::::::::::::::::/::::::: ノ             ゙'      `´  l l,
    ,!::::::::/、ヾ:::::::::::::::::::l:::::::. ,!                        l l
   ,':::::::,ノ:ゞ`:::ヽ::::::::::::ll::::::::..!              / ̄ ̄ ̄\ l l
   l:::/:::::::::::::::::\:::::::jl::ノ:: l              |  桓 期  | 'l :!
   ,ム´-―‐- 、、::::::::::::f,ミ::::::: l               |  温. 待  |  l  l
   }:`Zム'−-''ミ、:::::::::l:::::::::::.l              |  よ . 外. . |   l  l
   《キ'7フT ''7iァ-ミ`'ぐl .::::::::: ! / ̄ ̄ ̄ ̄\ .     |     れ  |   .l  l
  ,/〃//  //  ,リ`l>Y´ ̄;/ | 成 い 貴 |    |    だ  |   l  l
  て''ァ"⌒ヾt、_/ ,!,リl;r-、;;l.. | れ つ 様 |.     \___/    l  .!
   `7   /:.:f~`ゝソ/ムツ〉'  .| る に . は |               l  l
.    /    /‐-!  ゙Y l `^i l   | の な. 皇.|                 l  l
   ,/   /   ,'   てj  l::l.  | だ っ. 帝 |                  l  l
. _/   /  /  ,zキt‐:-。{_〉 . | ? た に |                    l  l
';;;;`丶./  /  lZ=キ=r- lヽ |    ら     .|                l  l
;;;;;;;;;;;;;〉   /,;-‐y'  { Lミミコ:l \____/                 l  l

926 :516 ◆jYKrO.Bv.g :2006/03/09(木) 00:12:33.77 ID:U78dyKId0
ちなみに「断腸」と言う言葉は、「桓温が蜀に入る際に兵士の一人が猿の子供を捕まえ、
それを追いかけてきた母猿は百里あまりも追いかけた後で死に、
腹を割いてみると悲しみのあまり腸がねじ切れていた。桓温は怒ってこの兵士を罷免した。」
(『世説新語』)という話が初出である。

                  _へ-、
                  ヾ、__,.L,
                      f..:::::|
              l!/r__,.ィ.     i:::::::|
          ニ='ィiヾ‐ニz   ノ..:::::|   ウボォーさん聞こえますか?
      _n    フ//l|i li_;ゝ‐-'´:..:::::;ノ     オレ達から貴方への鎮魂歌(レクイエム)です
     / ̄i,ゝ ,.ィ┴‐'''"´:: .....::: .:: '´
    ,/:::::::.. ̄..::........ .: ...:::. ::::::::i'´
    `'--──-|:::...::::::::: :::..:::::!
         /;:-‐''''⌒'ヽ::::|
        //,レ ヾ | i い{ヽi
          レ └r===i ノ′
             /::::::::::::::::::ヘ
          l::::::::::::::::::::::::i
          |::::::::::::::::::::::. !
          |:::::::::::::::::::::.::l
              |:::::::::::::::::::::::|
           ! ::::::::::::::::::::|
           |..:::::::::::::::::: l
           ! .:::::::::::::::::::!
             i:::::::::::::::::::::::!
            |:::::::::::::::::::::.|
           l::::::::::::::::::::::!
             ! ::::::::::::::::::|
           i..:::::::::::::::::|






965 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 00:42:59.41 ID:6+dJgM1dO
漢詩『矛盾』


( ^ω^)ブーンのケツは締まりがいいんだお。 何者も通さないんだお。


(´・ω・`) よし、何でも貫く俺の矛で…………


(;^ω^) ちょwwwwwwwおまwwwwwwwwwww



( ゚ω゚) アッーーー!!!


    『矛盾』

はいはい、この話事態が矛盾ってことでFA

979 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 00:50:35.58 ID:6+dJgM1dO
漢詩『蛇足』


<ヽ`∀´> 一番早く蛇の絵を書けたやつには、ポーションを与えるニダー


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(;^ω^)φ うえっwwwwwwww蛇ムズスwwwwwwwww

(´・ω・`)φ フン、僕はもう書きあがってしまった。 だからこうして………

(´・ω・`)φ 蛇に足や………………


(´・ω・`)φ 陰茎や…………………


(´・ω・`)φ 菊門だって書けるんだぁあぁぁぁぁああああ!!!! ハァッハッハッハッ!!!!

<ヽ`∀´> 貴様のそれは、既に蛇では無いニダー!!

(´・ω・`)…………………………

(´;ω;`) ブワッ……

    『蛇チン』

はいはい、下ネタですが何か?

988 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 00:55:11.07 ID:6+dJgM1dO
国語・文法問題


倒置法


(´・ω・`) ブーン、いつも君をみてるよ。 『もちろん性的な意味で。』←ここの部分が倒置されてる。

994 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 00:58:50.91 ID:6+dJgM1dO
『比喩』

ξ////)ξ ……………あっ…………


(*^ω^)ツンの『アワビ』テラウマスwwwwwww


この場合、『アワビ』が【ピーーーーーッ】の比喩です。