×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

( ^ω^) ブーンで日本史他なんでも勉強するスレ

17 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:03:33.01 ID:URgkFG4X0
>>1さん乙

あ、じゃあやらせて頂きます


さて、魏公に就任した曹操は再び軍をおこします
標的は前回の西征同様、漢中の張魯です
前回の西征で途中の関中を支配下に収めていたため、今回はすんなり漢中まで到達します
中原の覇者である曹操軍には叶わず、張魯はほとんど戦わずして降伏します

     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l    ちなみに張魯は五斗米道という怪しい宗教の教主
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l    だけどこの怪しい宗教が後の道教らしいんだってさ
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_

18 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:05:29.11 ID:URgkFG4X0
一方、前回お話しした通り益州を手にした劉備と孫権は荊州を巡って再び対立します
215年、孫権は劉備に荊州の返還を要求し、劉備がそれを断ると荊州に出兵します
荊州の留守を預かっている関羽と孫呉の睨み合いが続きます

      ∨
     _____     荊州返せよ
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

19 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:07:39.50 ID:URgkFG4X0
その状況を動かしたのが、曹操の漢中進出の知らせでした
一転して劉備は孫権に和を請い、荊州を二分するという条件で講和となります

                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
                   !   \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|

会談の様子

24 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:10:06.80 ID:URgkFG4X0
半分とはいえ荊州を手に入れた孫権は、曹操の隙を衝いて十万の兵で合肥を攻撃します
合肥守備軍はおよそ七千、孫権の圧倒的有利は誰が見ても明らかでした
しかしその孫権の前に立ち塞がったのが、張遼です
            、__>ァ¬一ァ―r¬ミi、         \
               ̄7'/'/ ////  ,ハヘ.,ニヽ、     }
               // / /:,'/,'  '  i┴`≠| i }`T''トrイ
              //i , ; !:!:| !:i  | ̄ヽ | ,ハ. l. l. }::|
              | i {. { l | トi;、l_ヽ | ⌒ィヽ!ノi. }:| :! l :|
             N.\ヽ.ヽ.ヽi!.{::::ji! !.'{_:::::} ji. |,リノ ' , |   あはははははははははははは
                >ト、_トトr`´ '     ̄´イ/',.イ/ :/
                 /:イ ハトゞゝ  「`7    ≦,イィ1 イ /|
     _. --- 、    /〃 ,'// /:/_> `´   イ //ノ ,ハ{ノ!
  , ‐',.-      \. ,'./.| /!|:|レ'|:{r一 ''  ̄iスニム.ム!_ル'
  l   |   /⌒   | V | | ||/_ヽ-〉   _,イ/ , --  \
  l__,/|  :|     |  /.N /  } |__,///>/        !
     ー1  ,ノ ,:'1 ,Kニ.ヽ|   \__, イ { 〈        '
      丁  /´ ヽ.   ヽ}     '⌒ヽニ=ヘ.  イ /
       `iー.′   l   /!          /l ヾニ゙イ
          !     }/_,ノ          〃 ` ̄´/
        ヽ __/フ'´         〈{     /
         _/ /   /     、____ ,.!   ,/ \
        / '  /   |    ヽ . _   ー '´     }
     / /  ,     |  ヽ     ̄  'ー―― -┴一 7
   /  /   !     ||   \              /
 /   /          |.|      \           /
/_    /            |_l      \         /
| \ /  ,'          |:::l     ,. r‐:ゝ       /
\  ヽ!' ̄ \       |::::l   /:::::::\ l、     _/
張遼

27 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:12:23.22 ID:URgkFG4X0
張遼は楽進、李典らと協力して孫権を散々に引っかき回します
さらに孫権が諦めて撤退した際、孫権を急襲して寸前のところまで追いつめます


       (|)   待ってよK1・・・・・・孫権くん
 /\○ │ 
   /\/                /\○    つ、ついてくるなよ!!
\/\                      /\/
                      =\/\

張遼に追いつめられる孫権の図

34 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:16:11.60 ID:URgkFG4X0
誤爆・・・・・・スマソ・・・・・・正しいのはこっち

215年はこうして終わり、翌年、曹操は漢中征伐の功で遂に魏王にまで上り詰めます
そしてさらに翌年、今度は曹操が孫権討伐の為に濡須まで軍を進めます
ここでは曹操軍に疫病が流行したため大規模な戦いは起きず、曹操は夏侯惇、曹仁、張遼らを残して撤退します
しかし孫権は、曹操が撤退したのにも関わらず何故か曹操に使者を送り、降伏の意を示します

      ./     l゙/ . 、, ./ . l  |t
     /     iリ/        l : l
    ./     .l゙〃        ! .; .l
    /     /.l,!         !│ l
   ./ .,i   . / .l′           ゝ!  .l. . │          明らかに本心からの降伏じゃないんだけどね
  / . i′ .i゛ ,! !            .l ′ l. ! .|.         とりあえず荊州を優先したのが見え見え
 ././,!  ." .l゙ |'丶     :   l   '" .,. |..! il.        ま、こっちもそれがわかってて降伏を受け入れたんだけどさ
: テ゛  l   ..l    ゙'t、  ‐l:  ‐l.  .ッ゛  lll |.!   
    .|  .! .l゙.''ー ..,,_ ` liルl、|,,ッ゙il.,.y'゛._,,,....|エ .!.!
    .|  " l、    .`゙'''"":゙゙゙"``゛ ̄゛.  | ! | }
    .|  ".il ゙'ー ..,,,,,,,,,.../ ..   .''------―l'.!.「゙!
    .|  -|:|      .´                : .! .!
    .|  川                    |,'l
    l  ,゙.!                   l′l
    .!  .゙,!                   ' .|
     l  !                      !
     .!  .ヽ                        !
     ." .l  ゙'i,,        _..-'''-、          !
     .i |.l  .! `'-、 .,,,,..i;;ニ,゙,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ュ ..   : | il
      〉l .l ,!   `'-、、            _,,.. -;;,,,,,i .ilil
      : ゝ..l ,!      `'''―ー┬ー''',,iiiiiiiilllllllllllllll,illll!
           l.!           ii liillllllllllllllll!!!!!!゙゙゙゙~.;::;:
                     !i,,,l!!!!゙゙゙´::::;::'_,,iy:::::.:::::

35 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:18:30.97 ID:URgkFG4X0
さて、今回はここまでですが一つ、この濡須の戦いで活躍した武将を紹介しましょう
彼は後の関羽VS孫呉でも活躍しますので今のうちに出しておきます
その人は呂蒙といい、若い頃は気の荒いただの馬鹿でした

                    ⌒
           ___     (    )
     ⌒    /,、,、,、,、,、,、 ヽ  ///
   (   =  l  w   l  |
     〜    ,l (・)∠   |_ |      
        (  ⊂⊃ _  6)
      _ΤΖΖ\ )/ノ
   ∠ ̄/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
    ヘ _ |__       ノ  |
    /ヽ  |  ̄ ̄ ̄ ̄     |
   |  7)~~ |―――――--―|
   `´`   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄lヽ  (_         _ ノ=ヽ
  |―| | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ _))
  `− ´――――――――  ̄
呂蒙

40 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:21:01.18 ID:URgkFG4X0
そんな彼ですがある時魯粛 (孫権から言われた説もあり) から
勇猛なだけでは大将としては未熟だ、大将たるもの学もなくてはならないと言われます

        // .〃//'"´::::::::::::、ヽ\ヽ、::ヽ、
      /〃´:/:.:::.:::::..::.::::::;l:::::::/::::ヽ:::::\ヾ、:::\
      /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::/l!:::::::::ヽ::::、::::`ヽ::::ヽ
    /:::/::::::::::::、:::::::::::::::::ィ-‐l/‐ l::::l::::::::::::::ヽ:::ヾ、::::::l
   ,':/:/::::l::lレl/ 、::::::::::〃ィ‐r--、l/'|:::::::::::::::/ハヘ:ヽ::::|
    l::l::!::::i::!:lr‐-、ヽ:::::::|!/ l イo:lj. l:::::::ノ::/‐- 、リノ::::!         僕、馬鹿は嫌いなんです
   l,:l:ト、:l:lレ!,ィrッ、 \l   ゝ‐'"´ l:::/〃( ヽヽ!::::::::l
    |トl:l::l:|::l〈 lノbj             レ'´   〉ノ/j::::l:::リ
    |! ヽリl:::l -イ               し /::::l::/
      ヽトl|  ヽ             r-イ´:::::/´
       l ヽ  、--一''''''´        /  |〃/
           \                    !::/
           ヽ.             |/
               ヽ      _,,. -'',. -‐┴┐
             `ーァr‐'ニ-‐''´        |
                〈 l´              |
                l l              |
               l |           l


43 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:23:24.13 ID:URgkFG4X0
これを言われた呂蒙、最初は

          ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |'

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  魯粛のくせに
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  生意気だぞ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

と考え歯牙にもかけませんでしたが、後で冷静になって考え
確かにそうだと思い直し、学問に励みます

46 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:25:31.63 ID:URgkFG4X0
そして数ヶ月後・・・・・・

      ______       ______
     r' ,v^v^v^v^v^il    /          ヽ
     l / jニニコ iニニ!.   /     き  ぼ や l
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  !   呂  れ  く    l
    ヽr      >   V  !      い  は  あl
     l   !ー―‐r  l <.   蒙  な       l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ ヽ            /
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i \_       _ノ
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \    ̄ ̄ ̄ ̄
ヾV /              ! /.入

彼は立派に成長しました

53 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:27:55.04 ID:URgkFG4X0
これを見た魯粛は驚き、彼を見直します

                  ,,.、--、,.---、           `、  /
                ,r''":::::....    `ヽ、        ゙ヽ、 ゙, ," /
               /:::/::::::r'"i::,、::::::::::::::`゙'''-、   ‐‐--、.,ヾ ,' /,,.-''"
   . `、  i" ,     /::::::::i::::::/i,'へリ ヽ:/:::ノ''、:i:::ヾ`   --‐‐'"  -‐'''"
   ゙ヽ、 ゙、 ," /  ,  l:::::r-,゙、:/ ,、--、ヽ リ/__,゙i、!:i゙、     ,.-'"/ !゙ヾ.゙ヾ、
 ‐‐--、.,ヾ ,' /,,.‐''"   ゙、:{r、゙ ヾ ! i0 '  ,.-、ヽノ!:}    /  / i  ゙ヾ
  --‐‐'",  -‐'''""   ゙、ヾ,.!.  `'‐''   i0 '/ リ
   ,.‐''"/ i゙ヾ、゙ヽ、  ,.-、゙,'´l     _,...,_t``/
  /  / .i  ゙ヾ r'"   `''ヽ.  r"  / /      あ・・・・ありえない!!
    .__,,.、-‐'" ̄`"!.,r'''"´``フ`''''‐`- "<
   //:::::::::::::::::::/:::::::::,r‐'''":::::::::::::::::::::::::::゙、      ___,,.‐‐、
  // :::::::::::::/::,.、-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    r‐i"l / /"´,,--、
  !::::l ::::_,,、-‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..,,__/    l‐' ゙' ヽ'''"、‐‐"
ir┴┴'''"::::::::::::::::::::::::::i'"`ヽ、::::::::::::::::/   ,,.)   /     l''"
lr‐‐--、_::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__,. ゙、__:::::_/  r'''"  __,,.r'ヽ、    i_     ゙、 i  i´ ,
      `''‐、::::::::::::::::::__,,,゙'、  ゙、`" l` "!--‐''"   /     `゙''‐-、  `、 ゙、 ," /
        `゙`''‐--'、_  l` "ヽ‐''゙ ' "l      _/'"´ ̄´゙`''''" ̄  --、,ヾ ゙,' /,,.-''"
         r'''""´´ ``''"       ゙ヽ、 ,、-''"          --‐'''"  -‐''"
__        ゙`'‐‐‐''''ヽ'"   r‐''"r''"   `'''"゙''‐-、          ,.-'"/ i゙ヾ、
 `'''‐--、,,,.,,,,__,.r‐''''""´   ノ   l   ゙'r‐‐'、_,,,)        /  / i  ゙ヾ
:::::::::::::::::::::::::::/ i,.-'‐'"ヽ、'"   ,-‐‐‐‐'''"
:::::::::::::::::::::::::::゙'‐''"::::::::::::::::::`''┬'"

呉下の阿蒙(お馬鹿な呂蒙ちゃん)にあらず、とはここから来ています
その後呂蒙は魯粛の後を継ぎ、対曹操、関羽戦で孫呉の司令官となって活躍します

54 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 01:30:22.13 ID:URgkFG4X0
今回はここまで
次回は定軍山の戦い、曹操VS劉備、関羽VS曹仁までの予定

ではノシ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 01:36:53.09 ID:6+dJgM1dO
諺『二兎追う者は一兎も得ず』


(´・ω・`) ブーン………………君の事を思うだけで肉棒が…………

(*´・ω・) …………………………………

(´・ω・`) いや、ドクオも捨てがたい……………………菊門がウズく…………………

(・ω・`*) ……………………………………………



手に入るわけないのにね。
『取らぬ狸の皮算業』の方が正しいかな。

69 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 01:40:34.71 ID:6+dJgM1dO
⊂二二( ^ω^)二⊃ ブーーーーンwwwwwwwwww


ドンっ!!
(;*ω*) アッー…………すみまs

(´・ω・`) おいおい、肉棒が欲しければ素直に言えよ………


( ゚ω゚)………………



( ω)゚ ゚ポーン


ブーンしてると棒に当たる。


はいはい、投遣り投遣り。

72 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 01:47:43.28 ID:6+dJgM1dO
('A`)
( ヽ♂/ シュッ シュッ………
> >


(;'A`) ヤベッ…!!
( ヽ♂/''・,
> >


('A`) ティッシュマニアワナカッタ…
/(∧ω∧


『弘法も筆のあやまり』


皆さんもあるでしょう?

先生はしょっちゅうです。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:20:39.70 ID:TEaZTlWD0
   _
    ,',i><iヽ
    /((ノノリノ))
   ((ミi!゚ ヮ゚ノミ))   ホームズさんこんにちわっす。
    ⊂)夲!つ
     (ム!,,jム)
     し'ノ

ジョン・H・ワトソン (John H. Watson)


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:22:24.19 ID:TEaZTlWD0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    やぁ、ワトソン君。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    今日はどうしたんだい?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes)

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:22:59.43 ID:TEaZTlWD0
  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})        図形の証明問題を勉強してたっす。
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、          でもよくわからなかったんすよ。
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `−´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖eZく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : : l: : : : : : : : \:',


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:23:26.43 ID:TEaZTlWD0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       ほう、合同と相似かね。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     では、まずはその起源から
   \  `ニニ´  .:::::/     +   はじめようか。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:23:54.62 ID:TEaZTlWD0
時は紀元前、プトレマイオス朝は女王クレオパトラによって統治されていた。


    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ        キモヲタは氏ね
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ


クレオパトラ(7世):Cleopatra(紀元前69年〜紀元前30年)
楊貴妃、マリーアントワネットと並ぶ世界三大美女の一人。
たぶん、ツンデレ


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:25:20.21 ID:TEaZTlWD0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    ワトソン君も知っていると思うが、
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    クレオパトラのおっぱいが
   \  `ニニ´  .:::::/     +    1cm形が違っただけでも
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        歴史が変わっていた、と称されるほどの
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         美乳だったと言われている。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:26:00.47 ID:TEaZTlWD0

プトレマイオス朝では"おっぱい"の"おっぱい"による"おっぱい"のための政治が行われていた。

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://    わらわの乳は世界一ぃいいいぃいいい!!!
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:26:49.42 ID:TEaZTlWD0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        そして、この時代は美乳の持ち主だけが
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +       権力をもつことの出来たため、
   \  `ニニ´  .:::::/     +    人々はいかにして美乳を証明するか?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        の研究を始めたのだ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:27:14.72 ID:TEaZTlWD0
      _
    ,',i><iヽ
    /((ノノリノ))∩
   ((ミi!゚ ヮ゚ノミ))彡  <おっぱいおっぱいっす!
    ()夲!⊂彡
     (ム!,,jム)
    し ⌒ J

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:28:48.51 ID:TEaZTlWD0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    そうして生まれたのが
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    図形の相似と合同と言う概念だ。
   \  `ニニ´  .:::::/     +    
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.         
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i           
    |  \/゙(__)\,|  i |            
    >   ヽ. ハ  |   ||



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:29:14.79 ID:TEaZTlWD0


    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /          な、なんだってー!!!!!
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:30:34.20 ID:TEaZTlWD0


                                   乳輪と、乳房の角度と勃起乳首の高さが等しい時!
                                   これすなわち、三偏合同なり!!!!
                                   ∴おっぱいA≡おっぱいB

                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ノ / -ゝ-')´               .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| + .
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +    
         (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
            レ|        ヽ | { l   l ::::::::::::::::l ヽ  ,ヘ,',',',ヽ  l:::::::::
            ヽl    /   \ ヽ、  / ::::::::::::::::::ヽ ∨ .〉‐〈 ヽノ|::::::::
             ヽニ二..__   `ー=ゝソ :::::::::::::::::::::::ヽ.   l,',',','l   l::::::::
                      ̄ ̄「 ̄,,;::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  |,',',',' ! ,'::::::::
                           l ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |,',',',','| /::::::::


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:31:22.39 ID:TEaZTlWD0

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l     わかりましたっ!!!
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'    感触と感度と底辺の長さの比が等しいとき、
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /       二感挟辺相当ですね!
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //          ∴おっぱいA∽おっぱいB
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  / 

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:33:02.01 ID:TEaZTlWD0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    そのとおりだ。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    また一つ賢くなったね。ワトソン君。
   \  `ニニ´  .:::::/     +    今日はもう遅い、そろそろ終わりにしようか。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.         
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i           
    |  \/゙(__)\,|  i |            
    >   ヽ. ハ  |   ||


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:35:00.25 ID:TEaZTlWD0

  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})     把握した。
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、         
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `−´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖eZく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : : l: : : : : : : : \:',

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 10:37:10.91 ID:TEaZTlWD0
             /\___/ヽ       .
            /''''''   ''''''::::::\(   ) ノ   
          +  |(●),   、(●)、.:( ( ) + 
          |   ,,/⌒ヽー、 .:::ノ ).   <勢いでやった。反省はシテイナイ。
           + | ,.-'   ヽ 〉、ヽ== ノ       
    +     / __⌒〉ノ./ユ`J’/     +    
       / ̄ /  /  ̄´iノ、  ./|          
     レイ   ./ト、 \ (  ./ヽ           
     (    _ノl ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、      〜〜〜Fin〜〜〜


156 :さすらいのエジプト:2006/03/09(木) 11:21:25.42 ID:DLNH2ebo0
また会ったな。エミリー。神秘って言葉、好きか?

ロマン、愛、希望。おまえはいろんな単語が浮かんでると思う。

今日は古代エジプトについてみてみようと思う。神秘な世界・・・いやそこまで神秘な話はない。
俺の話を聞いてみないか?夢広がりんぐwwwwの冒険の話だ。他の先生が授業してくれたが、改めてみてみよう。損はさせねーよw

⊂二二二( ^ω^)二⊃⊂二二二( ^ω^)二⊃⊂二二二( ^ω^)二⊃

ほら見てみろよ、エミリー。あれがエジプト繁栄の秘訣だ。
雄大なナイル川から水があふれてるだろ。あの沃土によって繁栄してるんだ。
俺のダチで歴史家のヘロドトスに昨日あったんだ。そしたらよ、「エジプトはナイルのたまもの」とか言ってたのを思い出したぜ。
ここに、ノモスっていう小さな国が建設されていったんだ。

ファラオって知ってるか?太陽神ラーの子供が人になったといわれてる。卑弥呼のようなものか?違うか。
神=王ということで、神権政治がされてたんだ。ファラオは王様ってことだ。

ファラオはすげーぜ。なんせ、こいつは川の氾濫の時期がわかったんだ。すげeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!

・・・って当時の香具師らは思ってたようだが、川は定期的に氾濫してるんだ。今なら俺でも王かw

157 :さすらいのエジプト ◆K71VgyeMKs :2006/03/09(木) 11:21:51.38 ID:DLNH2ebo0
【古王国時代】

ほら、見ろ。エミリー。△がいっぱいあるだろ。あれがピラミッドだ。ここ?都のメンフィスだぜ。
ピラミッドっていったら、クフ、カフラー、メンカウラーが有名だな。それも知らないのか?

クフ ttp://www.slis.keio.ac.jp/~irie/travels/egypt/images/sphinx.jpg
カフラー ttp://www.webvider.com/wwm/images/eg_u219.jpg
メンカフラー ttp://wasalaam.web.infoseek.co.jp/egypt01/DSC07985.JPG

神秘だよな。ファラオが死んだ後、神の一員としてファラオを保証するための供養と祭儀の場なんだ。

【中王国時代】

都はテーベだ。この年には守護神がいるんだ。アモンって神様だ。
ここにあのオリエントのヒッタイトみたいな民族が攻めてきたんだ。ヒクソスっていうんだけどな、使ってるのが
馬車+戦車wwwwwwwあの戦車じゃないぜww

おまえなら、もう気づいてるだろ?エミリー。 

こういうフラグは、たいてい滅亡フラグだ。当然、中王国は滅びたよ。

158 :さすらいのエジプト ◆K71VgyeMKs :2006/03/09(木) 11:23:48.47 ID:DLNH2ebo0
【新王国時代】

これもまた、ねーねーww・・・あるあるwwwwww
ってヤツだ。ヒクソスは新王国によって追放されたんだ。よくあるフラグだ。

都は同じくテーベ。新王国は都がコロコロかわる。
この時代のトトメス3世がのとき、エジプトはMAX領土になったんだwwwwwww

次にでてきたのが、アメンホテプ4世だ。変な名前だろwwwwww
でも俺がつけたあだ名もあるんだ。イクナートン。wwwwwwうけるだろ?
こいつは戦いも嫌いで優柔不断なヤツだったな・・。

都は、テル=エル=アマルナに移動したよ。「テーベが嫌い」だったのかもしれないな。
これで後にアマルナ時代といわれるようになったんだ。今の時間?紀元前14世紀だ。

そうだった、ヤツのあだなの理由?俺の好きだった女をあいつも好きだったんだ。
俺がその女を連れ帰ろうとしたら、ヤツは叫んだんだ。「行くな!!アトン!!!」
そで彼の名は「イクナートン」になった。

ただのダジャレだ。

159 :さすらいのエジプト ◆K71VgyeMKs :2006/03/09(木) 11:24:18.36 ID:DLNH2ebo0

この時代は「アトン」がブームだな。イクナートンに加えて、テル=エル=アマルナの神様はアトンだ。
テーベの守護神アモンに対抗してるんだな。わかりやすい名前だwww
しかも、エジプトは主に多神教なのに、こいつは唯一神なんだ。

小倉優子とAV女優の小倉ありすみたいな差だな。

ttp://www.city.chitose.hokkaido.jp/tourist/salmon/samon/Photo/010525.jpg
これがアマルナ美術のガラスの魚だ。自由で写実的。今考えるとwktkするだろ

アメンホテプ4世が氏んだ後は、あのツタンカーメンが王になったんだ。
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4778700260.09.LZZZZZZZ.jpg

こいつは知ってるだろ?エミリー。このツタンカーメンがまた都をテーベに戻したんだ。
小倉ありすから小倉優子。アモン神の信仰に戻ったんだ。

この後、ラメス2世って王の時代。あのヒッタイトと戦ってたんだ。
カデシュの戦いっていわれてんだぜ。ヤツらが「海の民」に滅ぼされる前だ。
ここで、喧嘩した後に仲直りして、「世界最古の国際条約」を結んだんだ。

俺にもいろいろありすぎた。平和が一番だな。

160 :さすらいのエジプト ◆K71VgyeMKs :2006/03/09(木) 11:25:43.58 ID:DLNH2ebo0
【末期時代】
この後、リビア人に征服され、クシュ人に支配され、クシュ王国をたてられた。
このクシュってのはナイル上流にたった「最古の黒人王国」だ。
その後はアッシリア、アケメネスに支配されるが・・・いまはいいだろ?

【エジプトの文化】
エミリー。今日もつきあってくれてありがとうな。最後に文化を紹介するよ。
メソポタミアとエジプトは対称的な違いが多いな。

メソポが現世的傾向なのに、エジプトは来世的傾向なんだ。
だから、ミイラとか霊魂の不滅とかいわれる。これが「神秘」の所以だろうな。

エジプトは多神教だ。太陽神ラーは有名だな。
これに、テーベのアモン神が加わって、アモン=ラー信仰といわれるようになったんだ。

あれをみてみろ!草を乾燥させて編んだ、ハピルス文書だ。「死者の書」と呼ばれ、生前の良いことばかりを書いたものだ。
それで、死んだあと良い世界に行こうとしてたんだな。

ttp://www.big.or.jp/~mizo/gif/papi.gif こいつは噂の鳥人間か!

161 :さすらいのエジプト ◆K71VgyeMKs :2006/03/09(木) 11:26:18.43 ID:DLNH2ebo0

エジプトで使ってる文字は、神聖文字「ヒエログリフ」だ。
それと神官文字「ヒラティック」。さらに民間の民用文字「デモティック」がある。

ttp://doteater.seesaa.net/image/mc.jpg これが表意文字だ。

これを解読したのが、俺は良く知らないけどフランスの「シャンポリオン」ってヤツらしい。
よくこんなのを解読したな。ロゼッタ石って石に、神聖・民用・ギリシア文字が刻んであったんだ。
ギリシア文字だけが浮いてるなwwwwwwww

ここで初めて、365日制の太陽暦が使われるようになった。10進法。幾何学の基礎の測地術も作られた。
こんな昔からすげeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeな。

エミリー。それは見るな。今回も良く付き合ってくれた。また会ったらよろしくな。
じゃ・・・エミリー。だからそれに触れるな・・。

・・そのチ○コ型の石柱はなんなのかって?・・「オベリスク」だよ。チ○コじゃない。
それじゃあ、また会おうぜ。

168 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:00:16.45 ID:s+nR4mSr0
  ∧,,∧  
 ( ´・ω・) みなさんこんにちは。 生物教師のショボやがな。

173 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:09:20.95 ID:s+nR4mSr0
今日教えるのは・・・・

         _,,..,,,,_  
         / ,' 3  `ヽーっ 
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"

こいつのことやがな。

誰か名前が分かる人はいるかな?

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 12:11:05.63 ID:UqF0gsve0
ノ あ・・・あらまき・・・でつか・・・?

176 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:12:49.13 ID:s+nR4mSr0
  ∧,,∧  
 ( ´・ω・) >>175正解やがな。
        では、こいつがどうやって増えるかは知ってるかな?

>>172
きっと被らないので、心配しないでいいお。   

179 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:17:30.81 ID:s+nR4mSr0
>>177
実は荒巻にはメスがいないとされているのです。

これは、彼らの繁殖の一例やがな。

  / ,' 3  `ヽーっ 
   ( ,' 3  `ヽーっ
  l~  ⊃ ⌒_つ
  `'ー---‐'''''"

   _,,..,,,,_
  / ,' 3  `ヽーっ  ドキューン!
   ( ,' 3  `ヽーっ※----<( ,' 3 )
  l~  ⊃ ⌒_つ
  `'ー---‐'''''"

   _,,..,,,,_
  / ,' 3  `ヽーっ 
  l~  ⊃ ⌒_つ        ( ,' 3 )
  `'ー---‐'''''"


184 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:20:07.29 ID:s+nR4mSr0
また、自身の種を蒔いたりするんがな。

                         ,' 3               ,' 3 
                                ,' 3
                                      ,' 3  
                       プシュルー   ,' 3
                  _,,..,,,,,,       ノノ
                 / ;' 3  `ヽーっ
                 l   ⊃  ⌒_つ
.                 `''ー---‐'''''"


188 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:23:21.06 ID:s+nR4mSr0
ちなみに、これがメスの固体やがな。

         _,,..,,,,_
        ▼ ,' 3 :`ヽーっ 
        ▲ * ⊃  ⌒_つ 
         `'ー--‐'''''" ⌒
         『早苗ストロガノフ』

192 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:25:45.83 ID:s+nR4mSr0
早苗は希少種だから、その心配はないんだよ。

これが二人の息子やがな。

              ,,,,_ 
             /,'3 `ァ
             `ー-‐`
           『荒巻チビノフ』

195 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:27:26.80 ID:s+nR4mSr0
これはたまたま遭遇した、荒巻の群れの写真やがな。

          _,,...,,,,_  ___
         .▼ ,   /     ヽ-、__
 、,  ,,, 、,, /▲..,3__/            /
       /_,,./,'3 /         /
      / ,' 3`ー/          /
  、,  ./l   ⊃         /  、 ,,  @
     / `ー--|_______/   n   ヽ|ノ,,
    @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
    ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,


         何か、特別な感情が芽生えるだろう?

200 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:29:32.28 ID:s+nR4mSr0
ちなみに子育てはオスの仕事やがな。

             ,,,,_ 
             /,'3 `ァ
             `ー-‐`
              "
            _,,..,∩,,タカイタカーイ
          / ,' 3∩`ヽーっ
          l     ⌒_つ
           `'ー---‐'''''"




               ,,,,_ ポム
            _,,../,'3 `ァ
          / ,' 3∩‐''ーっ
            l      ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"



203 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:31:05.15 ID:s+nR4mSr0
さて、ここで荒巻の変わった習性についての質問をしよう。

荒巻の趣味は何だとおもうかな?

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 12:33:34.07 ID:E5aLwNxr0
ね、寝ている姿しか見たことがありません。趣味は寝ることですか!?(;><)

211 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:35:12.84 ID:s+nR4mSr0
>>207
もちろん、それも正しいがな。

彼はいろんな所で睡眠をとるんやがな。

          ____
    _,,..,,,,__ / 旦   /ヽ
   /     /___./ ♯/)
   l ,' 3 /♯♯♯♯♯♯//
 /`'ーι(ー――――-_,ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

;;;;;ヾ);;;)            (;::));;;;;;;;;
;;;;;ヾ);;;)            ((;::);;;;;;;;;
;;;;;ヾ);;;)            (;::));;;;;;;;;;
!l ;||}、   ._,,..,,,,_        ;{ll;;
;::ll;.| ~ヽxx./ ,' 3  `ヽーっ.xxノ~.|!!;;:
;;;!l }   ミ三三三三三三彡'   };!
|l !|   `^`゙゙''"""~~゙゙"´~    ノ;;::
ヘハヘゞ             "^ハブヘ

     _,,..,,,,_
    ./ ,' 3  `ヽーっ 
    l   ⊃ ⌒_つ
    /`'ー---‐'''''.l
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |愛媛ミカン |/
    ̄ ̄ ̄ ̄


212 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:36:29.26 ID:s+nR4mSr0
でも、本当の趣味は別にあるんやがな・・・・・・

217 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:38:31.44 ID:s+nR4mSr0
アナルオナニーが趣味です
         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ”  ムズムズ
        l   ⊃ ⌒_つ”
         `'ー---‐'''''" ‘‘


   ウハw――――_,,..,,,,,,_
           ./ 。゚ 3  `ヽーっ
キタコレ―――――:;l   ⊃  ⌒_つ
             `''ー---‐'''''"

      アッアッ… _,,..,,,,,,_
           ./゚。 3  `ヽーっ )
    ビクッビクンッ :;l  ∪   ⌒_つ ))
             `''ー---‐''''"
         _,,..,,,,_
      ∩ ./ ,' 3 `ヽーっ
      ∪ l * ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"



226 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:40:57.99 ID:s+nR4mSr0
もちろん普通のでもイケるがな。

死んでるみたいだろ?
オナニーしてるんやがな、それで

         _,,..,,,,_
        ./ 。゜3 U`ヽーっ
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"
       ンーーーッ!
          _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l      ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"
         _,,..,,,,_     @
        ./ ,   `ヽーっ  @   
  ふぅzzz l ,3  ⊃ ⌒_つ  @ @
         `'ー---‐'''''"    @
        @    @ @
          @ @

228 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:42:21.99 ID:s+nR4mSr0
荒巻は変わった性癖の持ち主で、スカもいけるんがな。

        _                 _
       i'===,`;               ;'、===ョ
       i;:;:;;i゙` !              ! '゙i;:;:;;!、
     , '   ゙⌒\            , '⌒゙   ヽ、
     |,,. 、  y |           / , 、,,   ,;. ,|
     |"i  ゛' |  |           |  |  '" i ゙| |
     !,!,   !  |           |  |,、   !, ! |
      f゙゙ ;'゙ ;;i ノ -_.=゜。  _.=゜。-.\f,   ,y !
     (  ;!;  ´\ ; ;゜、`; 。、`;゜/´  ,  ,)
    ,/   ,i´ `ヽ  ゙;  :_,,..,,,,_ ; ;; ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ  ゙;
    /_ ノ     ir  i./ ,' 3  `ヽーっヽ  !  ヽ. ヽ
   / ,ノ      i  ノl   ⊃; ⌒_つ ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
  !,,_<       y |_。ー---‐'''''"  ;  | y′   ),;冫
"''""''~"'""~"'"""''~"'""~"""~"'"""""""~"''"'"""''~"'""'"""'


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 12:44:16.04 ID:s+nR4mSr0
         _,,..,,,,_  
         / ,' 3  `ヽーっ 
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"
カワイイ顔してるだろ?
でも、表面が生臭いんやがな。


239 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:46:30.12 ID:s+nR4mSr0
まぁ、冗談はホドホドにして、次は荒巻の進化の話やがな。

だれか予習をしてきた生徒はいるかな?

244 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:50:33.65 ID:s+nR4mSr0
みんなのために図解で説明するがな。
|⌒彡
|冫、) 原型
|` /
|/ 
         ↓
         /⌒ヽ
        / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
        |    /
        | /| |    第二形態
        // | |
       U  .U
         ↓
          /⌒ヽ    ヒタヒタ
         /  =゚ω゚)
         |  U /   ヒタヒタ
         ( ヽ ノ
          ノ>ノ
     。。  しU


250 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:52:46.46 ID:s+nR4mSr0
この図からわかるように、荒巻は究極の進化態なんだよ。

まずは、このビデオを見て欲しい。

252 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:53:22.37 ID:s+nR4mSr0

                     ニ_,,..,,,,_
                      / ,' 3  `ヽニっ≡
                     キ   ⊇ ⌒_づ 三
              /二二ニヽ =`'ー-三‐'''''" ―
 フッ… l!     _,|l´__ー.__`!   ヒュン
   |l| i|li , ‐''"´/ {6|. −,  r |ヽ        今朝も元気だなあ…
  l|! ,' 3,イヽ.   |  l|! ノ {___,ハ l  |\
    i!|/ :|  ヽ. |  ト`三三シ1  | |ヽ、
   l| /  |   ヽ.|__|ヽー-‐/l___|  l l | ヽ    ババッ
    /   |    、l   \∨/ _/ // / |  /  ;  / ;  ;
   /   |____l.   。ゝ' //  ̄~T'ー | ;  _,/.,,,//  /
   /     l     l  /゚ 7>‐- .、 _|  ./   / ,' 3 / `ヽ-っ
 /´⌒ヽ   l   ヽ =‐' /     !Jヽ く   |   ⊃ ⌒_づ
/     ̄~`'''''‐ヽ   \-'‐'''"~´ ̄     )リ!   //ー---/'" :
!           r\.   \         {彡′ ;  : // /
ヽ、____{⌒'\ \.  \-r──‐ ''´      /  /;
        )  ,/`~´\  ヽ ヽ
          { 〃    i    \! ス・・・
  ニ_,,..,,,,   Ujj!      ヽ. 、、ヽヽ.    ゙
  / ,' 3  `ヽニっ≡    `!j.j゙!.jJ   ; .: ダッ
  キ   ⊇ ⌒_づ 三         人/!  ,  ;
 =`'ー-三‐'''''" ―_____从ノ  レ,  、
  シュパッ


253 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:53:43.52 ID:s+nR4mSr0
                ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
        │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞| ::|
     0 │ |       |::|┏━━━━┓|::|      | ::|  0
    [二] | ::|       |::|┃/二二ニ ┃|::|      | ::l [二]
     |□|.│:|      |::|┃l´__ー.__.┃|::|      | ::|. |□| 
    `)三(´| ::|      |::|┃|. −,  r ┃|::|     | ::|`)三(´
    | ::| | ::|      |::|┃! ノ {___,ハ ┃|::|     | ::| | ::|
   ┏━━━━━┓|::|┃.ト`三三シ┃|::|┏━━━━━┓
   ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
      ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○
    ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
    |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

     _,,..,,,,_     朝は元気だったのにな…
     / ,' 3  `ヽーっ
     l   ⊃ ⌒_つ
     `'ー---‐'''''"


259 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 12:59:54.02 ID:s+nR4mSr0
このビデオからも分かるように、荒巻にはまだまだ無限の可能性があるんやがな。


 _______________________       今日の授業はここまで!!
||・下ネタがあっても気にしない              || 分かった子は手を
||・授業が多くとも新たに来た人を暖かく歓迎するがな   .||∧,,,∧  挙げなさいやがな
||・いつでも誰でも参加大歓迎やがな.          \ (´・ω・`)
||・殺伐としたらと阿部先生を呼ぶがな            ⊂ ⊂ |
||・ボケたらつっこみを返すがな               | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|____|
   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧
   (´・ω∧ ∧  (  ∧ ∧  (  ∧ ∧        /
  c(_ (  ∧ ∧__(  ∧ ∧__(´・ω∧ ∧
     c(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧__(  .∧ ∧   知らんがなぁ〜!
       c(_(´・ω・`)c(_(   ,,) c(_(   ,,)
        c(___ノ   c(___ノ   .c(___ノ   \


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:11:54.40 ID:NW0jagZM0
高句麗の滅亡後、698年に高句麗の遺民が渤海が立てました。
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       /     ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                        /     ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                      /     ,'´::::::::::::::::::::::: '´`,゙'ヽ、:::::..., ;
                    /´     {::::::::::::::::::::::::;'´''"´`'  l::::::::::;; ;
                    ヾ''""゙゙''  ゙`、::::::::::::::/ 丶   i! |:::::::::; '';
                    ノ lフ>    ノ::::::::::' 人丶丿 ノ ノ::::::::::;; ;
                   /        ノ::::::::/ (  丶'/ ./::::::::::::::: ;
                   i. 、)、      ;;;..` /  ー ´  /::::::::::::::::; ;
                   ./:...       ;::''`/      /::::::::::::::::::::: ;
                   〉-丶     ::、/     ,,/:::::::::::::::::::::::, ;'
                   〉,       
                   ;"'..    _... 立ててみました・・・
                   ゙'"‐ '''´´

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:12:38.86 ID:NW0jagZM0
一方、新羅は朝鮮半島から唐を追い出したものの唐に対して謝罪外交をしていました。

        ⊂(`ハ´)つ-、
      ///   /_/:::::/ <どうしよっかな〜
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

   _
  / /|> <許してください
  | ̄|
/ /

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:13:10.75 ID:NW0jagZM0
732年に唐と渤海が戦い出すと唐の命を受け新羅が渤海戦に出ました。
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 渤海攻めにいくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:13:28.72 ID:NW0jagZM0
んでもって、新羅は735年に鴨緑江以南の領有を唐に認められたとさ。
        ⊂(`ハ´)つ-、
      ///   /_/:::::/ <鴨緑江以南はおk
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

   _
  / /|> <ありがとうございます。
  | ̄|
/ /

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:13:44.87 ID:NW0jagZM0
日本との関係は天武天皇の即位から780年までは良好だった。
が、渤海が日本に朝貢しだすと日本との国交は停滞した。
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )   空気嫁
      )ヽ ◎/(.   
    (/.(・)(・)\ 
    (/| x |\)
      ( ヽノ
       ノ >ノ  ヒタヒタ
  三  しU

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:14:12.55 ID:NW0jagZM0
国家同士は緊張状態だったが民間レベルでは特に変わらなかった。
         (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)お茶・・・どぞー
        !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:14:27.81 ID:NW0jagZM0
しかし、新羅は780年に武烈王の王統が途絶えると王位争いが激しくなり滅亡へと向かっていく。
        /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  /                            
       (n´・ω・)η  しらんがなー
       (   ノ   \               
       (_)_)                           
     ~"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:14:57.79 ID:NW0jagZM0
8世紀には反乱がたくさん起きるがいずれも鎮圧された。
                  ___
                 ./    \
                 .| ^   ^ |
                 | .>ノ(、_, )ヽ、.| <これが8世紀のわたしだ
                __! ! -=ニ=- ノ!__   お前らがあまりにも私を怒らせるからいけないのだ
         ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ`ニニ´/i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、もう後戻りは出来んぞ
       ,r'"´ ノ"    )=、 ̄ ̄,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j
  ( t、    l      i  ヽf     Y    ,j,.  ,/      ) ,.イ´ ノ
  fヽ ヽ、   l      l ヽ、    .|   ノ ,. /     ,.イ '"ノ   ノ
  t i   l、.  t      l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'     // / ,/
  ヽ、 i、   i      l  ヽ  -ニ-  ノ  l     /,,,,ノ ,ィ/
    ヽ、`i  `i、     l   `i     /  ,l    /-,=、ヽv
′   ヽ ヽ、 'i,     人  ヽ    /   ノヽ   ノ''"Y,..ト-、
      `i、,,..=,i、   / ヽ、       /=ィ''i'i''j"  .`=(i-/、
       ヽ ,f`i-、   /   ヽ      /.`ー=''''"t.___  (,,ノ=、
       r-l =f,,ノゝ-''`=''フ  i、:' " ゛ ` ,i' :.    .l、  `ー=''=t_,i

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:15:31.83 ID:NW0jagZM0
891年に後百済、901年に後高句麗、918年に高麗が立てられ後三国時代に入ります。
新羅は935年に高麗に、渤海は926年に契丹国に攻められ滅亡しました。
                  ___
                 ./    \
                 .| ^   ^ |
                 | .>ノ(、_, )ヽ、.| <これが10世紀のわたしだ
                __! ! -=ニ=- ノ!__   お前らがあまりにも私を怒らせるからいけないのだ
         ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ`ニニ´/i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、もう後戻りは出来んぞ・・・?
       ,r'"´ ノ"    )=、 ̄ ̄,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j
  ( t、    l      i  ヽf     Y    ,j,.  ,/      ) ,.イ´ ノ
  fヽ ヽ、   l      l ヽ、    .|   ノ ,. /     ,.イ '"ノ   ノ
  t i   l、.  t      l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'     // / ,/
  ヽ、 i、   i      l  ヽ  -ニ-  ノ  l     /,,,,ノ ,ィ/
    ヽ、`i  `i、     l   `i     /  ,l    /-,=、ヽv
′   ヽ ヽ、 'i,     人  ヽ    /   ノヽ   ノ''"Y,..ト-、
      `i、,,..=,i、   / ヽ、       /=ィ''i'i''j"  .`=(i-/、
       ヽ ,f`i-、   /   ヽ      /.`ー=''''"t.___  (,,ノ=、
       r-l =f,,ノゝ-''`=''フ  i、:' " ゛ ` ,i' :.    .l、  `ー=''=t_,i

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:15:50.01 ID:NW0jagZM0
新羅は倒れ、後百済も倒れ高麗によって936年に朝鮮半島が再統一されます。 
                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"          ... ,...  ... ,..   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
, -'"               ...         ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:16:25.20 ID:NW0jagZM0
   |
   |∀´> 今日はここで終わりニダ 10世紀まで来たニダ
   |⊂
   |

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 13:19:36.81 ID:NW0jagZM0
ちょっとここで小話をしておくニダ

高麗の時代で朝鮮に儒教が盛んになるニダ

李氏朝鮮で政治の腐敗が進むニダ

よく覚えておけニダ

>>290
ウリは手動連投ツールの異名を持ってるニダ ホルホルホルホル

298 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:33:46.07 ID:VBgX+Ysq0
子孫を残す上でとても大切な「受精」に至るまでのプロセスについてお勉強しましょう。

299 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:35:08.15 ID:VBgX+Ysq0
         /\___/ヽ
        /''''''   '''''':::::::\
       . |(●),   、(●)、.:| +
       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
     .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
        \  `ニニ´  .:::::/
     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
         |  \/゙(__)\,|  i |
         >   ヽ. ハ  |   ||
            男

301 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:35:49.39 ID:VBgX+Ysq0
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|  あまり私を出演させないほうがいい
         __! ! -=ニ=- ノ!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
             女

302 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:36:46.48 ID:VBgX+Ysq0
受精する上では、この組み合わせでなくてはなりません。
その為、今回は当スレのマスコットキャラクターである阿部高和は出番がありません。
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
心なしか彼の表情も冴えませんね!

304 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:38:47.69 ID:VBgX+Ysq0
しかし、男と女がいるだけでは受精は出来ません。
何が必要なのでしょうか?
そう、SEXです。
SEXが必要不可欠なのです。
先生はSEXがしたいのです。

ドスン!! バタン!!
         l     ,'  l   l       
          ,'     ,'   l  l          . - _
       // ,'      ,'_,..,_ l,  ヽ     ノ´//⌒ ミヾ___
     //,r'´     ,r'´   `ヽ、、、`;ニ三彡´〃   ! ゙ ./    \
     (({ グチュ {       ````  /´  {  l  | / .| ^   ^ |
  パン パン ! ズチャ !    `、     '   ノ  l. || | .>ノ(、_, )ヽ、.| <あまり私を本気にさせない方が・・・イイ・・・
       ',     ; ',      | ̄``''''ー―- ,'´l  l |!_ ! -=ニ=- ノ
         ',     l ',    |             l  l  | \`ニニ´/
       i     ; ',   |          | | ,!  
,,,,--−---、ノ     ,'___',   |          |. |    ゚。
           ,'' ´ `ヽ   !         | |
、、....___ .....,r'-......__ ,.r'

307 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:41:17.57 ID:VBgX+Ysq0


    アーーーーーッ!



308 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:41:34.05 ID:VBgX+Ysq0
                 
    /\___/ヽ    
   /_,''''''  ''''''  \ +
  . | (●),   、(●):|    いけねぇ、中田氏しちまった…
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| +
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|    +
   \  `ニニ´/)::::/
,,.....イ.ヽ(\_//__ノ゙-、.
:   |  '|    /_ ノ| ヽ i
    | ,<\ _,/)\ |  i |
   / \>'ハ   |  | |

311 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:43:52.75 ID:VBgX+Ysq0
さて、今クール君が名称不明のAA(あまり私を〜の奴)に中田氏をしてしましましたね。
このとき、彼のペニスからは「精子」と呼ばれる生命体が発射されます。
       /\
     />>2 \
      ̄|  | ̄
    ___|  |__
   / ⌒   ⌒ ::: \
   | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < いいだろ?
   |  `-=ニ=- '   .:::::|   \_____
   \  `ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐―´\
       精子

313 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:45:52.31 ID:VBgX+Ysq0
この精子は大変小さく、また凄まじい量で、名称不明のAAのアソコの中を通っていきます。
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
「ペニスから来ますた」「ペニスから来ますた」「ペニスから来ますた」「ペニスから来ますた」

そして彼らは皆「子宮」目指して突き進みます。

315 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:46:57.17 ID:VBgX+Ysq0
しかし、彼らにとって子宮までの道のりは大変険しく、
        ___  o                        /\___/ヽ
       ( ;;;;;_;;;;; )/'''                       / ⌒    ⌒:\
     丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、                       ( ;:;:;:;:;:;:;ノ   、( ;:;:;:;)
    /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、                    |     )、_, )ヽ、,,.::::|  ・・・
   ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、                  _(;:;:;:;;;:;  -==-  . :::::)
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ                / ||\_  `--'|||_:/
  l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l +              / / |\/ /  /l |
  .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l               / /__|  \/ / | |
  l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l   +          ヽ、//////)/   | |
  k;;;;;;;'  ''''''     ''''''''   ;;;;;l                /  ̄ ̄ /   | | 
 ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ +           ____,/  )--- ヽ   ヽ つ
   ∧.   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   l             ⊂---― 'ー----'    
  / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、
 ./   ヽ 、  `ニニ´  /___ヽ
../     ヽヽ、_ ___ /  \─/ |  子宮まで行こうったってそうはいかんざき。
/       >\▼●▼/ <  ||ー、   |
       \ i |。| | / (ニ、`ヽ |
          l |。| |  r-、 `ニ  ノ \
          |ー─ | |  ̄ l `~ヽ_ノ
途中で力尽きる者が続出、数を徐々に減らしてゆきます。

316 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:48:08.67 ID:VBgX+Ysq0
そして残った精子達は遂に最終目的地である子宮に到達します。
               子宮
     ∩___∩   /)
     |ノ      ヽ  ( i )))
    /  ●   ● | / /
    |   ( _●_)  |ノ /   
   彡、   |∪|   ,/
  /      ヽノ   /´ 今ここクマー

318 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:49:00.93 ID:VBgX+Ysq0
そして、そこで待ち受けるのが
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |   ウホッ!いい精子。
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
               「卵」です。

321 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:50:08.28 ID:VBgX+Ysq0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    や ら な い か ?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

322 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:50:28.03 ID:VBgX+Ysq0
       /\
     / 卵 \
      ̄|  | ̄
    ___|  |__
   / ⌒   ⌒ ::: \
   | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < いいよ
   |  `-=ニ=- '   .:::::|   \_____
   \  `ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐―´\

324 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:51:32.97 ID:VBgX+Ysq0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |       .   .  /\
       |  !                        |  |          ./    \
      | │                   〈   !           ̄.|  | ̄
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ }            ___|  |__ ,
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | /|_____ / ⌒   ⌒ ::: \
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   |           (●), 、(●)、 |
    | | /ヽ!        |            |.           ,,ノ(、_, )ヽ、,,  |
    ヽ {  |           !           |  ________  .`-=ニ=- '   .::::|
     ヽ  |        _   ,、            !\|        \ `ニニ´ .:::/
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'          /`ー‐--‐―´
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
そして、精子と卵は合体します。
これにて晴れて「受精」は完了します。

327 :せいぶつですよ :2006/03/09(木) 13:53:14.62 ID:VBgX+Ysq0
これでクール君と名称不明のAAとの間に、新しい命が宿りました!
皆さん、どうだったでしょうか?
生命の神秘、命の尊さ、私は常時彼女募集中である事を学んでくれれば、
先生は教師冥利に尽きるというものです。

では授業はここまで。

331 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 13:56:23.78 ID:6+dJgM1dO
先生!! さっきから職員室の電話が鳴りっぱなしなのですが(;^ω^)

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:06:42.63 ID:TEaZTlWD0
今回は環境のお話です。
よろすくおながいします。

〜〜京都議定書〜〜

京都議定書とは、地球温暖化を防ぐ為に温室効果物質の削減率を定めたものである。
1997年の地球温暖化防止京都会議(第3回気候変動枠組条約締約国会議)で議決した。

1997年 in 京都



    γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \ 
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |   ぶっちゃけ、最近地球暑すぎるよな
  |                l     
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

        イギリス

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:07:22.65 ID:TEaZTlWD0
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||    
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ   地球は病んでいるのだ・・・
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、       
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /

      フランス



339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:07:41.34 ID:TEaZTlWD0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    地球温暖化防止
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |   や  ら  な  い  か  ?
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

       日本

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:08:15.96 ID:TEaZTlWD0
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >   把握した             <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
      '((/'" ヽl'ヽ( ヾ ヽ   ヽ  _
   -''''‐-_ ノ (・l , (・) ゙i, ∩,)    ==   |/ //⌒ l l
 /__ \_<,__ ノ ∪ノ    (  )  l(・) (・ ) ヽ l
 |´> -''丶/__,、_ \ | 〉⌒/⌒/ _ ) 〈  /_ `   l´ /
 | (・) (・) |l   ヽノ    ;  / /(_ ̄ヽ_ヽ,,  、、  /___
 |_.〈、 _ ||;,     ,,,, ''  / ノ ⌒   ヽ/ l lニコ /(     \
_( /\  リl '''''''''''''''    / ( へ /ヽ |  / 、__/ l/(lヽ |\_ヾ
 ヽlr==っl/ l          / )(0l (O )|  |     (〈  ⌒ヾ ⌒
      | ヽ____/ ( /  `- ' l  | ヽ_   ゞl (・) (・ )
____/|         /^(__,, )、__, |  ヽ__  /ヽ|  /.
       |        |  ((l ヽ=っ l/ |       | ヽ
       ヽ____ノ|/  (_,_ ノ  l       |  ヽ
               /           ヽ__  |  ヽ 二二)
                                   ヽ__ノ
      諸外国の皆様



   ('A`)/ しゃあねぇなぁ・・・・・
   ノ( ヘヘ 
   アメリカ

こうして、議決したのが京都議定書である。
正式名称は気候変動n(ry。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:09:18.28 ID:TEaZTlWD0

議定書で議決された内容は、温室効果ガスである二酸化炭素、メタン、PFCs(ぱーふるおろかーぼん)等について、
先進各国で1990年を基準とした削減率を定め、2008〜2012年のうちにそれを達成するというものだった。

代表的な国の削減率

         日本 -6%
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   うほっ!
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |   いい削減率
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
 

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:09:44.12 ID:TEaZTlWD0
       EU -8%

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _γ´`ヽ
  ,′              ',        ヽ        \ -''` ー- _ 
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ        \
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',        ヽ
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|          ',  俺らひとまとめかよ。
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、|
  |                l           | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
   l              /           l           | ──────' |
   |  ヽ          /           /           l             |
      ` 、     /、          /           /            l
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /           /


    アメリカ -7%
   ('A`)/  ちょwwww7%とかアリエネwwwww
   ノ( ヘヘ  マンドクセ
   
ここで、世界最大の二酸化炭素発生国であるアメリカが離脱。
これにより、途上国の自発的参加が見送られロシアも受入を見送ってしまう。


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:10:45.26 ID:TEaZTlWD0

    ブラジル
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
てりーまんのくにがさんかしないなら、
かんがえさせてください
     インド
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
いかどうぶん

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:11:08.33 ID:TEaZTlWD0
ロシアの批准が得られなければ、議定書の発効条件が満たされない為、2004年ごろまで
発効されない状況にあった。
発行条件
・締結国55カ国以上→クリア
・締結国の排出量が全世界排出量の55%以上→ ('A`)/ のせいで頓挫

2004年 in ロシア

      /:::::ム'´:::::::::::i:::::::::::::::::`ヽ、  `、i::::i::::l
     i:::::/:::/:::::::i:::/!::::i:::::::::::i:::、::`:、  !:::::l::::l
     i::::/!::::!::::::::!:::! !::::!:::::::::::!::ヽ:::`、 !:::::l::::!
     !:::i::!:::!::::::/!:::!  !:::ト、::::::::ヽ::`、::::レl:::::::l::::l
    !::::!::!:;i_::_:!_l:::l   !::! ヽ::__;;ヽ-ヽ:!‐!‐::::!::::!
    i:::::l:::l:::!:::;;;l;;;!_lヽ  ヽ! '´`,r'i''''i'i'''iト,+::‐:l:::::l     しょうがないから、批准してあげるわ
    /::::::l:::V:l:::!l i i::ト、    /  !っl;! ll'::!:::::::l:::::!      べ、別にあんたの為なんかじゃ
  /::::::::::ヽ!::::!、!、i_`_,!     `ー`‐‐'’!::::::::::l:i:::!       ないんだからね!
. /::::::::::::::::!:::::l;;i , ,   !     ' ' '   !::::::i:::l:::::!
. /:::/:::::i::::::l:::::::!`、   ′         l:::::::l:::l:::::!
/:::/:::::::l::::::l::i:::::!;;;;`,、  `ー―'     !;;:''::l:::l:::::l
:::/:::::::::!::::::l::l:::::!;;;;;;;;;;;`,、      _,,-'"l::::::::!:::!:::::!
/:::::::::::!:::::::!::!::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,、__,, -'"   l::::::::l::::!:::::l
:::::::::::::l::::::::!::!::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!        !:::::::l::::!i:::::!
:::::::::::::!:::::::l:::!::::l;;;;;;;;;;i ̄ ̄¨i¨¨ ̄ ̄ ̄!:::::::!:::!:l:::::!
::::::::::::l::::::::l:::l:::::!;;;;;;;;;;!     !   __,,,,,,!:::::::!:::!::l:::::l
::::::::::::l:::::::::!:::!:::l-''''''''!     !- ''´    !:::::::!:::!:::l:::::
       ロシア連邦

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:11:44.21 ID:TEaZTlWD0

ロシアが批准したことによって、締結国の排出量が発効条件に達し、京都議定書は2005年2月16日に発効された。



             ∧         ∧
              / ヽ        ./ .∧
           /   `、     /   ∧
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ
          l:::::::::              .l       やっと俺の出番か・・・・。
         |::::::::::  -=・=-    -=・=-  |      真の地獄はこれからだ
         .|:::::::::::::::::   \___/    |
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿
          ヽ             /
       ___>            <___
       京都議定書

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:12:35.64 ID:TEaZTlWD0
ここで、削減する為の方法の具体例を説明しよう。

代替品の使用
温暖化の原因になる物→温暖化の原因になりにくい物


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:13:17.31 ID:TEaZTlWD0
〜▼温暖化しやすい例〜
                         _,,..------ ..,,_
                     _,,-'": : : : : : : : : : : : : ¨ヽ、
                   /: : : : : : : : : : : : : : ;,: - : '' ` 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : ": : : : : : : : : `.、
                 /: : : : : :/;i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`.、
                  / : : : : : i i l: : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                i: : : :i : : l :l !: : : : :! : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
                l :i i_!l: : ;!!:! ! : : : i'!: :i : : : : : :i: : : : : : : : : : !
                !: ! !l !`:トl ! l:i: : : :!l:i: l; : : : : : l : : : : : :i: : : :l
                l :l lilr`iト、!! l :! : : !_!l_l,,i,;,;,;_: : :! : : : : : :!: : : !
                   ! l l` !:.:`l! ヽト、´l !l!___!_ : ` !: : : : : : :!: : :l
                 !:ヽ!! 、ー'′   ヽ:! ,r┬‐`-、`! : : : : : : !: : :!
                   ! : :l   ̄    `   !:.:.:.:../〉: : : : : : :l: : : !      SF6とかC2F6なんて
                 l: : l   r      `ー--‐ 'l: : : :i: : : :! : : !       使っちゃだめなんだからね!
                  l : `、            !: : : ! : : :l : : :!
                     ヽ: i ヽ  -、        l: : : i : : : ! : : l
                     ヽ!: i ヽ、    _,, -, ''´l:i: : i : : : ;!: i :,!
                    _,l,;ll;,;i、:フコ¨ , '  /ll: :/! i :/l!レ'V
                   ,r" ヾ、 /;,;,>!,,,,,,____,,/'´!/ Vl !
                 /     ` >、:.〉ト;.:.:,l;,-‐''´l! ヽ、`′
                  !   v   `ー" !:`ー〉- ,,,_______ `ヽ、
                 !   /       `''´      `   `、
                 _l_/                   !
                f:.:.:.`、      _,, -            l
                /;,;,;,;.:.:`、  ,r'´,,_,,-、,r.、_      ,r'    !
                  i;,;,;,:.:.:.;,;,`、,,r'´;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    !     !
                l;,;,;,;_;,;,_;,;,;,;.:.:,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   !     !
                 l''´    ¨''ヽ:.:,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.!  /!     !
                  !       `ヽ、;,;,;,;_;,:'':.:.:.`ー/ !     !

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:13:45.38 ID:TEaZTlWD0
  ↓↓代替
〜▼温暖化しにくい例〜
                 / _,,.  ..,,__      ヽ
               / _,..,-‐ァr-、、._``丶、   ',     
                 ヶ'/,:'// /,ハトヽヽ `丶.O`ヽ、', 
                //l //j/1! !lヽヽ\ヾ| | \ ヽ!     +
             {/レ!/イ´'_`!  ヾ ヾ 、ヽ| ト, l ヽj
            ノ'^レW,(●),   、(●)| |_ソ // 
            / ‘ナヒチ'  ,,ノ(、_, )ヽ、,, ィTノ`! {       +
           ノ_、、 ヾ´} ',  `-=ニ=- ' .“7′ l  ヽ
         ,. '´  ヾ} ノ:ノ/ ヽ  `ニニ´ //i   !'、  \
      , '´    ,.-リ'7´/;イ ,イ``ーr ''//ヽく⌒゙ヽヽ、\ーゝ    オキャクサン、ソトアメ、フテル?
    ,. '´    / ̄  レ'i!ノ '-ァ、レ_l|  {/ィ , `、.  ヽゝ`ーゝ
... /    , ' -‐ ''' "¨´V    `ヽフ  {./〃~ヽ  \       +
 /    ./        ,             .   ',    ヽ
. {.  _,. ‐'´     __,,.. , '′          ,   ',     ヽ
 `ー… '' "¨~´   /              'ヽ、 ヽ   il
           /                i  /`丶、._  _リ
           ! +       .        | }
              ヽ、    , ' 、    + ノ /
             `! "   丶、._   _, ' /


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:14:26.70 ID:TEaZTlWD0
ライフスタイルの変更
贅沢になりがちな生活を変えていこうというもの。
国民にしわ寄せが来る為、具体的な内容は明記されていないことが多い。

〜▼贅沢な例〜
                ∧∧
           ___(゚Д゚,,)___         ________
           ∧∧   ∪∪    \∧∧    /
          (*゚∀゚)           (゚ー゚;) <あとは蜜柑が欲しいな
           / ⊃\        ⊂  /    \
         〜(   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ///ノ※)ゞ人丶)※ノ人ゝ))
r──────^────y,__|\____〜〜ゞ 
|こたつ暖かいよな     | だな

〜▼節約した例〜
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |   アッタカイネ  ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜'''' ||
  ||/              [___]'     \||

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 14:15:13.79 ID:TEaZTlWD0
近年では、環境税の取り込みが検討されているが、企業からの反発の声は大きい。

凸(´・ω・`)ぶち転がすぞ

一般企業の皆様

このように、国と企業が一体となって温室効果ガスの削減に取り組んでおり、ここ数年の間では
温室効果ガスの使用量が削減されてきているものの、1990年を基準とすればマイナスどころか
10%近く増えているのが現状である。


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:24:08.68 ID:6uF0n3J60
( ^ω^) それじゃ、ホルモンの話をするお。

誰もいないので保守がてらやっちゃうお。
つまらなかったらスマソだお。

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:24:42.66 ID:6uF0n3J60
人間のホルモン系の中枢は脳にある視床下部という部分です。
視床下部は脳下垂体とつながっていて、下垂体に命令を出します。

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく


    |                    /⌒ヽ
    |  ('A`) オネガイ   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
   / ̄/(ヘ ω.━━━━━━━━  |    /      把握したお
                ( ヽノ
視床下部          ノ>ノ
     三  レレ

                      下垂体

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:34:18.98 ID:6uF0n3J60
下垂体からは何種類ものホルモンが出て、色んな臓器に命令を届けます。
この命令で体の中でいろんな仕事が始まるのです。


  /⌒ヽ
二( ^ω^)二⊃         /⌒ヽ
  |    / /⌒ヽ ⊂二二二( ^ω^)二⊃    僕らは郵便やさんだお
 ⊂二二二( ^ω^)/⌒ヽ   |   /
  ノ>ノ   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽノ     /⌒ヽ
 レレ     ( ヽノ|    /   ノ>⊂二二二( ^ω^)二⊃
        ノ /⌒ヽ ヽノ   レレ      |    /
  ⊂二二二( ^ω^)二⊃  /⌒ヽ     ( ヽノ
        |   ⊂二二二(#^ω^)二⊃ ノ>ノ
         ( ヽノ      |    /   レレ
         ノ>ノ       ( ヽノ  ぶっちゃけやってられないお
     三  レレ        ノ>ノ


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:38:30.22 ID:6uF0n3J60
下垂体から出た成長ホルモンは、体中の骨をはじめ、全身に行き渡って体を成長させます。
成長ホルモンは内臓に命令をだすというか、直接仕事のできるキレ者です。

∧_∧
 (  ・∀・)  おおきくなぁれ〜
 (    つ 
 | | |  
 (__)_) 

成長ホルモン


    こ ん な に 大 き く ,r'"⌒ヽ な り ま す た 
                 / ^ω^ \
             , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
            /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
           ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
          ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
         i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
         f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
         ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
           ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
                ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
               ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
               /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
               /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
              l   t:::::::::::/    ノ /
              l!   `'T7′   / /


381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:41:09.27 ID:6uF0n3J60
下垂体は前葉、中葉、後葉と、3つの部分に分けられます。成長ホルモンは前葉から出ます。

         前葉
⊂⌒ヽ     ↓    (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃ ←中葉
     \ \_∩_/ /
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ  ブーン
   ///  ↑
 ///    後葉


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:42:38.30 ID:6uF0n3J60
下垂体の前葉から出て、直接仕事ができるホルモンには成長ホルモンともうひとつ、プロラクチンがあります。
プロラクチンの仕事はただひとつ。赤ちゃんが飲むおっぱいを作ることです。


    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J



383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:43:24.37 ID:6uF0n3J60
しかし残念なことに、おっぱいを大きくするのは、このホルモンではありません。

    _  
  ( ゚∀゚) …
  (    )
   |   | 
   し ⌒J


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:46:16.10 ID:6uF0n3J60
下垂体の後葉からは2つのホルモンがでます。バソプレシンとオキシトシンです。
この2つも直接体に作用することができます。

         .__.  
       .,-'''~ yヽ
     /, ,-─'-'  /⌒ヽ
    // /      (^ω^  .)          尻から出たとおもって
   /./  |_,-、.,r─、__/,.ノ   !、         
  ( (_,,, ;' .,..,..)i´--~、"  ., !,.  )''-、        甘くみると痛い目みるお
   `、,_  .,,,..  !、   l.   l,,  '''´  )_
     ~"'''-,,,,,-'''''--''ヽ/ |, ~ V'';,/,;: ヽ
         i─-,,,__,/ '' l  ノ /  ;: l
         "l      |    / ヽ'  i
          'i、,,_  _,,|''  ノ   >- 'l
           .|-,,,,   l゙'' <    (  |
           |-  ''- 、 ヽ    l, ゙!
          l''   :;:   l   l   __|,;: ,!
          /  :;:   ノ;:: ノ .i'mm,ノ
         /   ` ,/、 ;: ,l

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:48:18.51 ID:6uF0n3J60
バソプレシンは腎臓にいって、腎臓を通っている最中のオシッコから水だけをあつめます。
このおかげでぼくらは尿をためて、濃いぃオシッコが出せるのです。
バソプレシンが働かなくなると尿崩症といって、うすーいおしっこが止まらなくなります。


    ∩___∩
  ≡ | ノ      ヽ/⌒))=
-=≡/⌒) (゚)   (゚) | .| ≡  無 理 で し た
 ≡/ /   ( _●_)  ミ/ )≡=
≡((  ヽ  |∪|  /)≡=    :,∴・゜・゜・:,∴・゜・゜・
 ≡\    ヽノ /=   :,∴・゜・・∴~・:・∴・・・
  ≡/      /  ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,゜・~・:,゜・・∴・゜゜・
=≡(|   _つ~~~‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴・゜゜・∴~゜゜゜
, ≡|  /UJ\ \≡     ~・:,゜・~・:,゜・ ,゜・~・:,゜・・∴・゜゜・
=≡(| /     )  ))=        ・゜ ・・∴~・:・∴∴~・:・∴・
  =(∪     (  \≡         ゚∴・゜・・∴~・:・∴
          \_))≡=


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:51:11.64 ID:6uF0n3J60
オキシトシンの仕事は2つあります。子供を産むとき、子宮をキュッと締める働きと、溜めたおっぱいを外へ出す働きです。


        
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   ようはどっちも締まりをよくするってわけだな
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    そうだろ?
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
 


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:54:50.64 ID:6uF0n3J60
            _、_
          ( ,_ノ` )
          r      ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / /ヽ,,⌒)___(,,ノ\

            _、_
          ( ,_ノ` )           下垂体から出て直で働けるヤツらについては以上だ。
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン     次回は下垂体の出す命令について説明しようと思う。
       _(,,) ツヅクカモ  (,,)       ズレズレでほんと、いやほんとスマンかった。  
      / |        !        やはり他の先生方は偉大だな。


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:58:51.55 ID:DcT3AjL60
さて、公民の時間だ

4、VIP(日本)国憲法wwwwwww

・VIP自治のあり方の基本
・VIPの最高の決まり(笑いこそクオリティ)
・基本原理(空気嫁)

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    笑いこそ
   \  `ニニ´  .:::::/     +   VIPクオリティ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   http://ex14.2ch.net/news4vip/
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 15:59:30.49 ID:DcT3AjL60
┏住民主権(憲法1条)・・・・・VIPの面白さの決定権は住民。
┣スルー主義(憲法9条)・・・無駄な荒らしは華麗にスルー
┗基本的人権の尊重・・・・・・平等権・自由権・社会権・平井堅など

 ≡  ('('('('A` )
≡ 〜( ( ( ( 〜)
 ≡  ノノノノ ノ  サッ

民主政治・・・住民による政治⇔FOXによる独裁政治

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:00:22.18 ID:DcT3AjL60
※天皇(ひろゆき)・・・2chと2ch住民統合の象徴。(憲法1条)
             面倒な処理 のみ行う。(憲法7条)
                ┗削除人への助言と承認
                 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
           /        ヾ  /       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | |
      |       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:01:06.23 ID:DcT3AjL60
6、基本的人権

住民はすべての(基本的人権)の享有を妨げられない。
この憲法が住民に保障する基本的人権は、
犯すことのできない永久の権利として、
現在及び、将来の住民に与えられる。

▼憲法で禁止されている行為
.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 |人権ノ|
    ノ と、_入`_,つ λ う

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:01:57.24 ID:DcT3AjL60
@平等権wwwwwwっうぇwww
  ┃┗等しく生きる権利wwww
  ┃
  ┣個人の尊重(憲法13条)
  ┣法の下の平等(憲法14条)
  ┗両性の本質的平等(憲法24条)
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 尊重!おっぱい!
  (  ⊂彡  平等!おっぱい!
   |   | 
   し ⌒J

差別( ゚д゚ )
┃┗平等権の侵害
┣人種差別
┣外人差別
┣部落差別
┣新参差別(例:半年ROMれ
┣古参差別(例:古参は(・∀・)カエレ!!
┣厨房差別(例:夏房UZEEEEEEEEEE!!11
┗コテ差別 .(例:コテuzeeeeeeeeeeeeee!!!!111

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:02:58.08 ID:DcT3AjL60
A自由権
  ┗自由に生きる為の権利

1、身体の自由・・・不当に身体的な拘束を受けない自由
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)
2、精神の自由・・・何を考え、信じ、どう表現しても良い自由
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   ||
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:04:03.27 ID:DcT3AjL60
3、経済活動の自由・・・職業選択の自由・住居・移転の自由

    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    ヒルズ!ホリエ!!
     l  i''"        i彡    ネトラジ!ホリエ!!
    .| 」   /' '\  |     回転!回転!ライブドアオート!
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    ヒルズ!ホリエ!!
    l       ノ( 、_, )ヽ  |    .ネトラジ!ホリエ!!
    ー'    ノ、__!!_,.、  | スカイプ!ブログ!株価下落!!
     ∧     ヽニニソ   l     只今3畳!塀の中!!
   /\ヽ           /     釈放イェーイ!
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 / /吉:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         /            i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/
(注※代々木ゼミナールCM風)

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:04:50.94 ID:DcT3AjL60
B社会権
  ┃┗豊かに生きる権利
  ┣生存権(憲法25条)
  ┣教育を受ける権利(憲法26条) ゆとり教育乙wwwwwwww
  ┣勤労の権利(憲法27条) NEET乙wwwwww
  ┃(以下、NEET必読)
  ┗労働基本法(労働三権)
    ┣団結権・・・・・・・例:ksk
    ┣団体交渉権・・・例:電凸
    ┗団体行動権・・・例:田代砲
  中 無    // ̄> ´  ̄  ̄  `ヽ  Y  ,)   無 え
  学 職    L_ /              / ヽ  職  |
  生 が    / '              '    i  !? マ
  ま 許    /               /    く    ジ
  で さ    i   ,.lrH‐|'|   /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、
  だ れ   l  | |_|_|_|/|  / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/ / ,-- レ
  よ る    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽ/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ    ,イ ̄`ヾ
  ね の  「  l ′ 「1     /てヽ′| | |  「L!    ' i'ひ}
   l は   ヽ  | ヽ__U,     ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,     ヾシ _ノ
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  |   〈     _人__人ノ_  i  く
人_,、ノL_,iノ!  /!ヽ   r─‐-  「  キ   L_ヽ   r─‐- 、   u
ハ キ  /  / lト、 \ ヽ, -‐ ノ  モ    了\  ヽ, -‐┤
ハ ャ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`h)   |     |/! 「ヽ, `ー /)
ハ ハ   ヽ/   r-、‐' // / |く  イ     > / / `'//

◆国の責務・・・社会保障・社会福祉('A`)・公衆衛生の向上

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:07:01.39 ID:DcT3AjL60
公民夕方の部終了wwwww

次回は、今夜か明日に期待するおwwwwwww

次の先生よろwwwwwwww

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:13:37.87 ID:q5bdHnMK0
世界史の小話でもしようか。
短いけどノリで作った。後悔はちょっとしてる。

〜もう一つの太平洋戦争〜

        ,,.---v―---、_
     ,.イ" | / / / /~`'''ー-、      
    //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ
   /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )
   !/  ~`ー'",..- ...   〉     ! ( 
    i   ̄~`        !  彡  |ノ   
   ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |     太平洋戦争と言ったら
  /         _    ヾ"r∂|;!     まずは関東軍の話からかね…
  ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/   
   i    ノ           _,,.:' 
   ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /     
   ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、 
     ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \-、 



405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:14:35.58 ID:q5bdHnMK0
でもこれは南米のお話です。まだ国境線が曖昧だった19世紀の中頃、
チリという国がボリビアにあった鉱山を目当てに
ボリビア領へと攻め込みました。

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    鉱山?モチロン掘るのはオレの仕事だよな?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
 
                 チリ


406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:15:14.62 ID:q5bdHnMK0
ボリビアは隣国のペルーと秘密の約束をして、
ともにチリへ宣戦布告します。

チリのみんな
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
ボリビアと一緒に戦うけど
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄
勝ったら東西分割するお
      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

      ペルー

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:16:14.09 ID:q5bdHnMK0
三国は主に海で戦います。
激しい戦闘が繰り広げられました。

           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ   ヽ,
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽ
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /
                 /  / / /

この辺長くてマンドクセwwwwwwwwww


408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:17:30.06 ID:q5bdHnMK0
結局チリが勝ち、ボリビアの領土の一部を得ます。
海岸沿いの領土を失ったボリビアはその時から内陸国となり、
それ以来「ボリビア海軍」をいつの日にか持つという夢を
抱き続けています。

はいgdgd

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:45:16.22 ID:Zx5mZh1I0
ではいきましょう。その前にさらっと前回のおさらい。

天武が死んだ後、三人目の女帝推古天皇が立ちました。
その次は彼女の孫、文武が立ちましたが6歳の聖武天皇を残して死にました。
その次に聖武天皇の成人待ちということで元明、元正と女帝が中継ぎとして立ちました。
まさに奈良時代のJFKのJFですね。そして聖武天皇が満を持して即位します。K的存在ですね。
そのときに政争が起きて、藤原氏が皇族政治家(長屋王)を排斥して実権を握ります。
これで藤原氏の天下と思われた矢先、天然痘で藤原氏で最も有力だった不比等の子供たち、
通称藤原四(バカ)兄弟が天然痘でばたばたと死んでいきましたとさ。

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:48:43.11 ID:Zx5mZh1I0
藤原四兄弟を葬り去った天然痘の猛威は凄まじかったようです。
いい生活していた貴族がばたばた死んだんですから国民は山ほどは死んだでしょう

    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"  u   u i
     | 」 u ⌒' '⌒  |
    ,r-/  <。> < ゚ >|
    l   u   ノ( 、_, )ヽu|  
    ー'    ノ、__!!_,.、| 
    |     |    | |   あああああああ…
    |     |    | |    こりゃ大変やでぇ…
     ∧  u  ヽニニソ  l     
   /\ヽ    u  u /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ 


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:53:45.33 ID:Zx5mZh1I0
さらに、宇合の長男藤原広嗣が左遷先の大宰府で反乱を起こしました。
どうやら四兄弟亡き後実権を握った吉備真備、玄ム、橘諸兄ら
非藤原氏勢力の排斥をもくろんだようです。

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ____________________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / あいつらを排斥しなきゃ負けかな
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \  と思ってる  
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  藤原広嗣(太宰少弐・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 16:56:54.21 ID:Zx5mZh1I0
この反乱はすぐに鎮圧されました。
しかしあまりに天災続きでテンパったのか聖武天皇は何度も遷都を繰り返します。


    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"  u   u i
     | 」 u ⌒' '⌒  |
    ,r-/  <。> < ゚ >|
    l   u   ノ( 、_, )ヽu|  
    ー'    ノ、__!!_,.、| 
    |     |    | |   あああああああ…
    |     |    | |    平城京は呪われとるんや…
     ∧  u  ヽニニソ  l      逃げなあかん…逃げな…
   /\ヽ    u  u /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ 


418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:11:04.30 ID:Zx5mZh1I0
聖武天皇は仏教に深く帰依するようになった人としても知られます。
そこで、この国の平安はどうしたら訪れるのか色々考えた結果…

1 :以下、名無しにかわりまして聖武天皇がお送りします :743/10/09 13:56:54.21 ID:ZxSYOUmU1I0
  天災多すぎでテラヤバスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  誰か解決法考えてwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  安価>>15

15 :長屋王 :743/10/09 14:16:54.21 ID:jyoUBUTU566
  私をきちんと弔えばいいと思う。

16 :以下、名無しにかわりまして聖武天皇がお送りします :743/10/09 14:19:54.21 ID:ZxSYOUmU1I0
  うはwwwwwwwwwwww謀反人は弔えナスwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  再安価>>30

30 :ルシャナ仏 :743/10/09 14:52:54.21 ID:bukkyo7435
  でっかい俺を創ればいいと思った。

32 :橘諸兄◆moRoe5Bv5g :743/10/09 15:00:54.21 ID:tatibana74
  ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwおまwwwwwwww財政考えろwwwwwwwwwwwwwww

33 :以下、名無しにかわりまして聖武天皇がお送りします :743/10/09 15:10:54.21 ID:ZxSYOUmU1I0
  >>30採用wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

35 :橘諸兄◆moRoe5Bv5g :743/10/09 15:21:54.21 ID:tatibana74
  ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwまた予算組みなおしなんですけどwwwwwwwwwwwwwwwww
  
  orz

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:19:01.64 ID:Zx5mZh1I0
東大寺の大仏を作りました。ちなみにですが当時の日本の文明レベルからすると
この大仏が作れたのは奇跡的と言われています。ものづくり大国のDNAここにありですね。
                  __
                   \ .|o| /        __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||?'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖       国  家  安  康  上  等  
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.   ,--、
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ /  /   , -‐、
         || |r===,| |- - - - - - - - - - - -'、三ニ', | ヽ,c.',__ri^i/`''/  / /
         || ト、 三`'i|| ̄||三三三|| ̄ ̄|| ̄`Y`、.三`、|/___./`''/-、/`'/
         || | `i''ー-||  |:三三三||    ||  :|  . ̄ ̄l.i´r====ノ`ー'^'ー'´`'/ _... -‐‐┐
        / ̄ ̄フ`ヽ, ||  |'(米)三/|   || .目|     |.| |::::::/`ー--、.._`ー'ゝ´、,_,.-‐´
      r、/__/ r‐‐i'´〔ト、|〕7`'r'´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄i , -‐‐'‐'''''´`ヽ,_    `'ー、`ー;´
     /|/ ̄__/`ヽ, | []|`i´ ̄|  |  | ̄]  .| rr‐| ゝ、___)_..))   i ̄`ー-、   ゝ、
     |r?--、    |__| .|........|   |_. ̄__|__|l,___|    `'ー`'''ー-'、    ヽ  (_ ,' ,'ー-、
     `y'フー、ヽ,  ∧r-ヽ,ヽ‐‐',.___`ーr‐‐‐‐r‐‐-r、iノ          `ー--?´`''ー--'′
     λ|.....ノヽ|__ノ  |  | `ーr---r--|     |  | |


421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:21:36.25 ID:Zx5mZh1I0
他にも聖武天皇は国分寺、国分尼寺を全国に建立させています。


               _ _
              (  ゜8゜ ) 
             /   ヽ/  ヽ
             \_/ \_/

              国分寺

     __
    (゜8゜)  
    /   ヽ
    \__/
    国分尼寺


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:26:39.48 ID:Zx5mZh1I0
さて、聖武天皇ですが749年に退位し、男性初の上皇となります。
ここで後継者を天皇に立てます。それが光明皇后との間の子で、女性初の皇太子…

           _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    こう見えても女ですが何か?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

 阿  倍  内親王、孝謙天皇です。

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:32:50.34 ID:Zx5mZh1I0

但し、即位したばかりの孝謙天皇は母の光明皇后の後見を受けます。
そんな中、光明皇后に引き立てられたのはあの藤原四バ…四兄弟長男武智麻呂の子であった

       ,. :-=´‐_‐_-;- 、.ヽ
     /"´   _`ニ=-、`丶)ノ'",.ニ=-
       _,.-''"::::::::::::::::::::::::´:::::::::::`ヽ、
      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/               父さん…僕はやるよ。
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄`ヽ、
       ,.-''"`|} /{  -'  ,.-'"|     /ヽ ─- 、     /`i
   ,. ‐'´   / ̄ ̄ヽ/'"´ |   /       ヽ /   |

藤原仲麻呂です。

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:41:18.81 ID:Zx5mZh1I0
光明皇后は、大納言と紫微中台の長官に彼を抜擢します。
紫微中台は光明皇太后の身辺警備を担当する令外官です。

        _,.-‐'" ̄|`<ニ=- 、__
      ,ィ'イ    /|   ヽ    \
.    // |    / |    ヽ      \
.   /!  !  |   | |     \__    \
.ヾ、__| |  |  |__,.-┤ |      _,>‐'´了
  \| |_|  |   ノ__`ー、_,.‐'"_ _,.--┴、 
    ヾ\_`了  f./二フ_,.-‐'"´ //     l′
    V,r'ミリ   ``7/´   _,rく/    |      俺の出番はここだけさ〜
     lf`フ′   //   /|  `ー、_  ト、
.    |!|.トー──'"7  / └─ヵヾ `ー、__\
.     レ,ハ  r==_、_ ̄ ´       、_} `   {``
    l'′ヽ ヽ/  }       レイ  ト、  ``ヽ、
      ぐヘ ニニ´    _,.-='´ \_ `ーヾヾ  \
      __」 \     _,rくヽヽヽ     ̄`ー、_,
    /    `ァァ'ア´  ヽヽヽヽ
   ///       | |ヽヽ   ヽヾヾゝ

そんな中、仲麻呂と権勢を争っていた橘諸兄が朝廷を誹謗したと讒言され
それを恥じて下野しました。これにより仲麻呂の権勢はより強固な物になりました。

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:45:22.72 ID:Zx5mZh1I0
756年、聖武天皇が崩御します。
孝謙天皇は退位し、淳仁天皇に位を譲ります。

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡  〜  〜
  彡   ●  ●   
  彡  (      l  
 彡   ヽ     |    仲麻呂の息子の未亡人が后なんじゃ〜
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)

…ということで、仲麻呂の権勢は増していくばかりでした。

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 17:51:32.77 ID:Zx5mZh1I0
それに反感を覚えた橘諸兄の子、奈良麻呂が反乱を企てます

                 _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_
                r'"´                \
                  ,'                    \
              ノ     /        _!,.:ィ        lヽ
             , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      ,' l
              ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !        l l
       r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .|  '、
         ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   |. /
.       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿!
          ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ
       _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´
      _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /
    ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´
   i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/        ま、バレちゃどうにもならないけどな♪
   ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、
-=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /
_. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_
、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_
、\\ .i        ./   ヽ    !   ' !. ヽ``'ヽ    `'‐ 、_
. \\,'       ,'     ヽ  ',    | /    'ー- 、   / `' 、
ヽ `'/        ,'.      \ '、   |./           |  '-.、//!

ところが反乱を起こす前に密告により露見してしまい、奈良麻呂は殺され、
兄の右大臣豊成は左遷されます。そのほか合計443人が処罰されました。
これで仲麻呂に逆らう貴族はほぼいなくなりました。

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 18:02:21.36 ID:Zx5mZh1I0
758年、孝謙上皇の意向により官位の呼び名が唐風に改められました。
この際仲麻呂は右大臣(太保)となり、恵美押勝の名を授かります。      
       {_`丶、  `ヽ、
       / /ヽ、 `丶、 /                             /
      / /  /:.`メ、                             //
      / /  /:::::ll::/`丶、                   _____//
 、    / /  !::::::::ll/-`ミl:/ヽ、                /        /
  \  l !  l::::::::l  / リ_,}ミ、\             └――――‐┘
   ヽ !| l:::::l:::l 、 ヾ''´::::::バ! /\   _____________
    l  ', ',  ト,:::',:l  `''ゞニ´_  /::/`'r'":::lニ,.彳ニテ≡イミヾ、l:.:/:::::l|l  l
    |  '、'、 l ',::::l`      //   l::l::::',   l__,,..イ::}  `メ/:::::::!|l  !
    '、  ヽヽ',ヽ::',     /´    lハ:::'、  、_ゞ___シ _ ´/:/::::l / l |
    ヽ   ', ',', ト、',         ' ::::::::: ヽ::!   `''−― /イ:::::/  l  !
.     ',   ! l l l `           ,     ``        /:::_ノ  !  ! 
     /ヽ  ! l l l     ,ィ‐、_、_            /,‐''´ ,.-‐'' _ノ 
.    /  ',  ! ! l l     /:::>- 、`ー、       _,.r='"´ ,.-‐'´,.-‐'´  
    /    ! ', ', ', ',   l/    `ヾ::l       /, ', '´ ,.-''´    _,.-‐
 `ヽ/    _,!  ', ', ', '、  l       lノ      /, '/  /   _,.ィ´ >-、
  /   </ !  ヽヽヽ'、y'"`''‐-..,,,  /    /, '/  / _,.ィ"´ /  /            俺スゲーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  /      l   \ヽ/       `',  _,./, '/  / /  l! /  /              これで南家の繁栄は約束されたなwwwwwwウヒョーwwww

何故恵美押勝という名前が与えられたかは謎になっています。孝謙上皇とデキていたとか諸説ありますがよく分かっていません。
ともかく、彼の権勢はもはや人臣に及ぶ者はいませんでした。

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 18:08:36.52 ID:Zx5mZh1I0
同年、大陸で安史の乱が勃発し唐が混乱に陥ります。
そこで仲麻呂はそのドサクサに紛れて新羅を攻め取ろうと遠征計画を練りました。ところが…
           _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    お前は唐の恐ろしさを知らない
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

孝謙上皇が猛反対します。結局この計画は流れましたが上皇と仲麻呂の間に深い溝を残しました。
その二年後、仲麻呂は臣下として初めて太政大臣(太師)となりました。しかし同年、光明皇太后が逝去します。
これが、仲麻呂にとっての「終わりの始まり」でした…。

今日はここまでです。先生!6時半からおながいします!

448 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:37:34.07 ID:s+nR4mSr0
とりあえずウォーミングアップ代わりに、みんなも知ってるあの人だお。


           /  ̄/        /
             ./ ―― / /
           _/    _/ /_/

             /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
           . |(●),   、(●)、.:| +
           |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     修行中
.            |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
            \  `ニニ´  .:::::/     +
             ヽ、ニ__ ーーノ゙-、.

              『一休さん』

451 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:38:48.34 ID:s+nR4mSr0
             /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
           . |(●),   、(●)、.:| +
           |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    ポク ポク ポク ポク
.            |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
            \  `ニニ´  .:::::/     +
             ヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
             /~,'i' "~ /  ,>"'-、
           // / ヽ/  /   ヽ
          /  |  !/  /      i
         ./  /!/   /       |
         ,.{  l./   ./   ノ     ヽ
      /    ヽ、 /_____,,...--'       ヽ
     /   ゝ-- , ,----、           i
  ,..--....,,,_,,.-( .(~  ~) 丿....,,,____,,,..-' ,..-‐-., J
 (     ゝllllゝ.,_,彡ミ,_,.ノllllllllllllllllllllll/     i
  ヽ     ヽlll/lllllllllllllllllllllllllllll/ミ/      ,/
   ゝ     \llllllllllllllllllllllllll//     ,...-'


452 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:39:18.01 ID:s+nR4mSr0
             /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
           . |(一),   、(一)、.:| +   チーーン
           |///,,ノ(、_, )ヽ、,,///:|     いけない修行中
.            |  `/==ヽ' .:::::::| +
            \  `ニニu' .::::/     +
             ヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
             /~,'i' "~ /  ,>"'-、
           // / ヽ/  /   ヽ
          /  |  !/  /      i
         ./  /!/   /       |
         ,.{  l./   ./   ノ     ヽ
      /    ヽ、 /_____,,...--'       ヽ
     /   ゝ■□■---、           i
  ,..--....,,,_,,.-( □■□)  丿....,,,____,,,..-' ,..-‐-., J
 (     ゝllllゝ.,_,彡ミ,_,.ノllllllllllllllllllllll/     i
  ヽ     ヽlll/llll( ¥::,)llllllllll/ミ/      ,/
   ゝ     \llllllllllllllllllllllllll//     ,...-'


463 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:41:12.74 ID:s+nR4mSr0
一休さんも、所詮は『阿部高和』の子孫なんだお。


それでは本編いきます( ^ω^)

471 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:47:37.89 ID:s+nR4mSr0
池田屋襲撃後・・・・・

三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡   なぁ、局長。
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ     なんで池田屋を襲撃したんだ?
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三


473 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:48:10.08 ID:s+nR4mSr0
             /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
           . |(一),   、(一)、.:| +   
           |///,,ノ(、_, )ヽ、,,///:|      あっ・・・
.            |  `/==ヽ' .:::::::| +
            \  `ニニu' .::::/     +
             ヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
             /~,'i' "~ /  ,>"'-、
           // / ヽ/  /   ヽ
          /  |  !/  /      i
         ./  /!/   /       |
         ,.{  l./   ./   ノ     ヽ
      /    ヽ、 /_____,,...--'       ヽ
     /   ゝ■□■---、           i
  ,..--....,,,_,,.-( □■□)  丿....,,,____,,,..-' ,..-‐-., J
 (     ゝllllゝ.,_,彡ミ,_,.ノllllllllllllllllllllll/     i
  ヽ     ヽlll/llll( ¥::,)llllllllll/ミ/      ,/
   ゝ     \llllllllllllllllllllllllll//     ,...-'


477 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:49:46.28 ID:s+nR4mSr0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、  局長!!
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト  一人でしないで、二人でしよう
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ     な!
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /


三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡   ・・・・・・・・
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡


483 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:51:33.62 ID:s+nR4mSr0
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ヽ
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ   l
  /  |  O |  O |    |
  |   |   人   ノ    |  俺から説明するよ、歳三。
  |  >-─´-`─-<    |
 / ̄  , -─- 、__ ` ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \
 ̄ヽ              | ̄
  |              |
   |             |
   l             |
  ⊂__________⊃


三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡   
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ   ・・・・平助、すまねぇな。
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\


485 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:53:09.31 ID:s+nR4mSr0
       _________________________
      /,\_ ~\/"   \/~ _/,\
     /√~-\ーーーーーーーー /ー~~ >
     |ニニニゝ       く,"",  |
     |ニニ7'      ________,ミミ|
     |≧=/,_ _  ⌒_‖ ∩∩m|ミミ
     |ニ/    /  ‖「~L_ ||ミミ
     |_//   ∠   ‖Lヽ___/|_三三
     ◎<叩==========叩>◎三>
    √~⌒""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~⌒~~ヽ=ミ
   /  /     _____    ヾ   ||ミ
   ヽ_(_______===~~~~~~~ === _____))三
     |\ √ヽ~~ー〃 | ミーー~~~~ヾ />=   何だと!!??
    |r|/ <~(0~~)>~   ~<(0~~)~>"~>r|   勝  海  舟 と 坂 本 竜 馬 
    |L( ヾ"~"~"~=   =~"~"~"/ )_|    が狙いだったって!!??
     \| |          | |/
      q  |    /||     |  p
      |  |   \_/    |  |
      |     __~___     |
       \    ~~~~~~~~    /__
    _____/|\    ~~~~    /|" ̄ヽ_
  /~~~"~~/| \       / ||||| ~))
  ))『~~|||||  \__   __/  |||||//|
  ||| |||||〃   ~~~~~  /   ||_//~ |
___|| | 川川/〃   ||川   /  /~)⌒)☆』|__
==|| |////______     ______)) (~O_)ニコ===
ニニ}||// |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|| (_O ) |ニニニニ
___|| ~ニヽ)___     " ,,  || (_(~)  |_________



487 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:54:13.55 ID:s+nR4mSr0
                     /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /             三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ
         l  l  _| |  _ |   三三  |  本当だよ。
         |  |  ‘’|  |  ‘’|   三三 |   だけど、昨晩あいつらは池田屋にいなかった・・・・
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ    三三  !
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |
           |  /        ≡三三 ト、
           レ′ /      三三三..| l
             /   /三     〃三三 ||
         / _-r'  三.    / 三三. レ′
            {  l | 三三   /  三三 〉
           `ー′|          三三. |
          r ‐┴ 、  ヽ、..___.三三 〉-、
          L{_.....:::.` ‐-、       == ___)
           `ー‐---―'^ー‐-〜'^ ̄ ̄



490 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 18:55:54.49 ID:s+nR4mSr0
   ヽ_(_______===~~~~~~~ === _____))三
     |\ √ヽ~~ー〃 | ミーー~~~~ヾ />=   先読みされたか・・・・
    |r|/ <~(0~~)>~   ~<(0~~)~>"~>r|    ヤレヤレだぜ・・・
    |L( ヾ"~"~"~=   =~"~"~"/ )_|


491 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:00:55.91 ID:s+nR4mSr0
その頃・・・・


            /⌒ヽ    風邪ひいちゃったお・・・
            (ヽ´ω`)
            /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒ キ  ノ #ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


492 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:02:59.72 ID:s+nR4mSr0
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vy;vy;v:yy;vy;v;yv;y
            ウンコー!    λVv vλ v;y v Vv vλv;   
                    λ Λ __ λ_ Λ _ヘ λ λ ヘ__   ウンコー!  
   ウンコー!          人 人 λ 人  人 人 __λ人  人 
               人   人 人  人  人  人   人 人  人          ウンコー!
            人(__人(_人 ) 人 (人.人__).人___) 人( 人
           (__)__(__)_(__)(__)(__)__) (__)__(__)(__)  ウンコー!
 ウンコー!     (__)(__(__)___(__)__)(__)(__)__) 
          ( ・∀・ ( ・∀( ・∀・ )∀( ・∀・ )・( ・∀・ ) ・∀・ )∀・ )

              風邪をひき、弱った竜馬に魔の手が・・・・・




495 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:04:17.06 ID:s+nR4mSr0

    ( ^ω^)   ・・・・嫌な予感が・・・・
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.'、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|

竜馬の妻『お龍』

497 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:06:28.87 ID:s+nR4mSr0
お龍の予感は的中した。

           ..:/⌒ヽ:
        .:(⌒、;ヽ´ω`) :  目の前が・・・・よく・・・見えないお・・・
        .:|\ ヽ' /:   
        .:( ヽ.ソ:    
        ::ノ>ノ:
        .レレ :




500 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:08:53.25 ID:s+nR4mSr0

           ..:/⌒ヽ:
        .:(⌒、;ヽ´ω`) :  腐っても・・・・この坂本竜馬・・最後の最後まで・・・
        .:|\ ヽ' /:   
        .:( ヽ.ソ:    
        ::ノ>ノ:
        .レレ :


⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ヽ´ω`)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ  ブ・・・ブゥn・・・


505 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:09:55.03 ID:s+nR4mSr0

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ヽ´ω`)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /     あれ・・・・体が・・・・
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ 

    (;^ω^)   竜馬!!
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.'、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|


507 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:11:04.36 ID:s+nR4mSr0

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ヽ´ω`)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /     ・・・・・・・・・・・・
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ 


    ( ;ω;)   竜馬・・・・
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.'、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|


510 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:14:17.58 ID:s+nR4mSr0
    :::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::   ,    ,、 :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::   i!   ,ノミ '::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::   !i   r' ミ  :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::  ヽ('A`)ノノ`  ::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::    ( )     :::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::     ヽヽ     ::::::::::::::::::::::::::
   ,、  ,              ,    ,、
   ミ.'、  .i!             i!   ,ノミ
  ミ ハ i.!             !i   r' ミ
  ヽ`('A`)           ('A`)ノシ
   ( ,(ヽ            ノノ、 )
   ノノ        ⊂⊃        ヽヽ

    ⊂⌒ヽ          (⌒⊃
      \ \  /⌒ヽ  / /
     ⊂二二二( ヽ´ω`)ニニ二⊃
         \ \_∩_/ /     ・・・・・・・・・・・・
          (  (::)(::)  )
           ヽ_,*、_ノ 

     激動の時代を走り抜けた男、『坂本竜馬』没

         バイバイ!! 竜馬!!

521 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:17:32.89 ID:s+nR4mSr0
    _ _
   ( ゚∀゚)  西郷どん、どうしても行くのかい・・・?
   し  J
   |   |
   し ⌒J

    ∧__∧
    (`・ω・´)  ・・・・うむ。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


523 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:22:11.47 ID:s+nR4mSr0
    _ _
   (;゚∀゚)  どうしてだ!? 何でアンタが去らねばならん!?
   し  J   あの変態が何かしたのか!?
   |   |
   し ⌒J

    ∧__∧
    (`・ω・´)  ・・・・それもある。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


528 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:23:48.79 ID:s+nR4mSr0
            |    ||
            |    ||
            |    || \ アンアン /
      シュッ       |    ||          \ ギシギシ /
        シュッ     |    ||   V
______ ( 'A`)[  ||  [ □]   (`・ω・´)=)
         (ヽ♂彡\ .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ ヽ)/ ))
 V       」 」 ",   ||          「「/~/
[ □]    ヽ〜/        ||
      [二二]


535 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:25:07.87 ID:s+nR4mSr0
    ∧__∧
    (`・ω・´)  毎晩この調子だ。
   .ノ^ yヽ、   しかし・・・・・・
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


    ∧__∧
    (`・ω・´)  私は今のやり方に疑問を感じて仕方がないのだよ。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


542 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:28:31.93 ID:s+nR4mSr0

    ∩_   ∩
    ( ゚∀゚)彡 木戸の話は置いといて・・・・
  ⊂彡 ⊂彡


    _ _
   (;゚∀゚)  だからって・・・西郷どんがさることはない!!
   し  J   ワシからも何とか言ってみるよ!! だから・・・・・
   |   |
   し ⌒J



545 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:30:15.33 ID:s+nR4mSr0

    ∧__∧
    (`・ω・´)  ・・・・・後は任せたよ。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


   ( ;´゚д゚)     西郷どん・・・・・・・・・
  c(,_U_U ガク


    こうして、悲しくも西郷は別の道を歩んでしまうのだった。

550 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:37:04.46 ID:s+nR4mSr0
時代はゆっくりと、しかし確実に流れ・・・・


『  明  治  時  代  』の幕が開ける。



                  ___    ____
            ─=ニ二__   ̄ ̄ ̄
                      ̄ ̄ ̄"""'''''''''──
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-  文明開化を迎えた世の中
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-    あいつは幸せにしてるかな・・・


                         ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'



556 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:40:25.43 ID:s+nR4mSr0
明治元年1月8日

      _______
      /         \
    |,   /((  ))\, ,,|
    | / ′   '丶\, |   西郷どん、大変だ!!
    |,,|   ,   ,  |,,|  幕府の連中が・・・・
    (9| ″   ニ  ゛  |6)
      |     。    |
     \______,/


    ∧__∧
    (`・ω・´)  何だと!?
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


558 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:42:07.54 ID:s+nR4mSr0
                           ,、
                     __.jrri rィr' .i
                   ,.ri' =、~``'=、 i|: .i
                 ,r' ,i'   `:、,.、-゜ii: .i
                 r'-'".l'`:,r‐'"`、  'i,.i
      ,.., i´i ,...、    i_.i'  i' `,   _,.r‐ '´.i,====>
    ,、 'i, 'i i i r' ィ _   i'i i‐:┴‐ ' "´ 'i  ,i'.i      r:i
    `'`、'i、i.ii _,r='"-`  'トi.i     i_,.、 ィ‐'"`'i   <''i, i i ,r''>
   ⊂:==  ‐'´=‐--rニ゙`'‐ト.i......... -i  ィrィ'´‐-- i丶丶i. i.i,r',r' ,ィ'>
    <,ィ'´ィi.i i`;、=:、,~\7ニ>'、、.,i_i',.、r'"`'‐-'´--ニ=ヾ>、.,_/ '-"_,...,
     <ィ' i..i i,`i`'‐'r‐‐--==<;)i___,,,. ィ'´i`´,r'´  F''-"~`,.~i ニ、''''''゜
       `´ `´ (P/ Y=i i;;;i===i,. ィ' `´     <,.i'´i,i i.i`;、`i:i;;,
            ∠,,,:::-'‐-'‐"´~`´         <,.' i i. '、,>

            『戊辰戦争』の幕開けである。

561 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:45:16.00 ID:s+nR4mSr0
さらに十年後・・・・・・        

563 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:46:06.48 ID:s+nR4mSr0
        `'ー-、__ (゙ ̄`フ'iー─--`ニ=='i iー─'´   _ ‐=ニニi~lニニニ=-
              `゙` ̄i ノ'ー──==ニ≧弋/´`k/゙(。。)ヽャ‐v-≦,ニ二 ̄ ̄ ̄ヽ,─--、‐─------,
                 `'-、ヾ, ̄`ー─‐-.、,二ニニ'、 ___r=──‐'──`===‐ヽ,rー '─' ´ ̄ ̄´
                    `゙''ー-、,   /   , .-'´l~ヽ 、` ̄〉、 ̄ ̄ ̄,二~-‐'´
                   ,,,,,,, 、、、 `>ー - 、,r'ヽ l | / /冫、 r< ヽr -'.´     『西南戦争』の幕も開ける。
                 ,'´ _,,.-‐''/´ | / ヽヽ/´~ `ヽ、 , ヘ´ ̄ フヽr'゙,゙゙ ' ,
                 ', ´'-、_‐-l─-/ノ-─l,.r‐''´二`ヽ、 l`'‐、 ,r‐ヽ l,',','゙゙゙゙゙ ' ,
                  ''''´ 冫 ヽ /´ ヽ ノ/´ |  l`ヽ、ヽ /`ー'ヽノ── ‐, ,'
               ‐r‐===/`ー、/ー--‐'´/, -' ´ ̄`' - 、ヽヽー--‐,'  ,r、´',,, , '
                ‐|===/   / _ / o o 0 0 o oヽ, ヽ二-、‐'  `,ニニ=i‐
               _|___/  / /o oヾ゚ o .o. o 0 0 o o.o> l_  l   ヽ___l_
               _l_/  /   |゙ ̄'フヾニ、 ̄ ̄.|`"''- _='´-(´o oi l    l l_l_
      _ _______//ヽ __,.ノl ̄´  ,r 、。 ̄。ヽl,..ィ。´ _  `、二| ヽ、 ノヽl_l_
       ‖`ー───‐--, / /ヽ ヽ ヽ    l⌒l_____/-l  /  / ̄/   ヾ
      ‖        /ヾ, / ヽ ヽ ヽ.,r'ヾゝノ l |  | | | ゝノフ、/ ./  /    / 二二ニニニニ=‐
       、l_ ____l  ∧   ヽ ヽ/ヽ,.ヽ l  l |  | | | | / ∧/. /ヽ  /l l         .‖
       ‖ ` 'ー──‐, 、_l  ヽ、  ヽ/  'v───ヶ‐、─--、 /  l/  l/l  l  !_____‖
         ||        l  |     ヽ、 l   ヽ___()_/r'二、ヽ()_ 冫  l  /  l  l  iー───''''''/´
      ー`=、ー──--` l     ` l    ヽ   lゝl_l丿l  /    l/   l  l  l         ll
         `  ̄ ̄ ̄`l `'─ 、   l  o  ヽ  ゝ---'´ /     l    l  l-' ´'ー──‐--''、
                  ヽ    `‐-、l  o    ヽ    /  o    l _,.. -'' ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
                ヽ-、    l   o     ヽ, /   o    l´     /
                  ヽ `ー--ヽ       /ヽ    o   ノ      /
                    ヽ     ヽ     ,r<、_ >、_    /. ̄ ̄ ̄ フ
                     ヽ、__,. -'´ヽ-'´`ー-、___,...-`ヽ、ノ     /
                    ヽ`ー-、  ヽ          , ' `゙''ー-/
                     l`ー-、ヽ_ ` ー.,r┬ 、─‐' _,.-‐'´ /
                     l ||  || r、,. ‐ , '´|`'、`ヽ_,r-‐'"゙l
                     //-//ノ l ヽ ヽ。|。ノ  ノヽ  ll ll l


569 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:48:21.81 ID:s+nR4mSr0

.~"'''''' '"................................................;'  ,.-'"
................................................................'.:::'."    ,::'  ,.:'
.................................................   ,:: ''''''''''''''' ::.;'.....'::::'::'          ;:'
............................................'   /   .__   ''''''''''''''::;;;,,       ,;;,
..........................................;'_,,./  .,ィ''''"ー'- 、       '''::;;;,,;;,,,,..::''""""''''::;;
.::' ..........: '",''--,、......:'  llヽ / ,.、 l!  l .lヽ
 /.....:'   / l '::'  l l l/}ミ 、 ヽ、__,,.-iノo、             / ̄
./;.....'  /    ;   l llヾl '~ 。、,__/ `9o     _,,. -―ー/ア'     
 ...' ,/         l ll l lィー、' l_ ゚'/l -ー'''ー-y'''"      l    青二才共めがぁぁぁあああ!!!!!
、: ̄           l ll lリヾニフテ'、 l     /        l
ヽ            / l llヽ `ーi'ノl ヽ! ヽ  /           __
 \         ,/ /;'/二o ̄l      ヽ  /     _,. ー'
   `丶 、_,,... -''"/  // l ̄P        ヽ,./―--ー''"
        `ー/  /  l l   _     l   8
        / //ヽ  / / ―  ―  ―'/    8
      /  ///  ―〉 〉  ̄       l      9o
    /   / /   ― l l         l        ∞∞∞ .リ
  /   /l        l l         l             9ゝ
 ̄__/   l       l l        /

           『別府晋介』

575 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:49:57.26 ID:s+nR4mSr0

    ∧__∧
    (`・ω・´)  晋さん、晋さん、もう、ここらでよかろう。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |

     ________
    ι'_:_:_:_:,. `ヽ
    /__..;_;:=;ヽ:::::|Oo
    i`-/`-' ソ)::|  8  西郷どん!!??
Λ   ヽ'`二'. 'ヾ,i |  8
ヽ_~υ `'ヽ└┘,/ ル  8
  ~8'___|` ̄`||~io∂
   ̄~  `  ~`  ̄`


578 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:51:23.31 ID:s+nR4mSr0
     ________
    ι'_:_:_:_:,. `ヽ
    /__..;_;:=;ヽ:::::|Oo
    i`-/`-' ソ)::|  8  ワシの力なら、一人でも全滅が可能なのですぞ!?
Λ   ヽ'`二'. 'ヾ,i |  8
ヽ_~υ `'ヽ└┘,/ ル  8
  ~8'___|` ̄`||~io∂
   ̄~  `  ~`  ̄`

    ∧__∧
    (`・ω・´) ・・・・・時代が・・・我々を求めていなかったのだよ・・・
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |


584 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:53:28.30 ID:s+nR4mSr0
    ∧__∧
    (`・ω・´) 晋さん・・・
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |

     ________
    ι'_:_:_:_:,. `ヽ
    /__..;_;:=;ヽ:::::|Oo
    i`-/`-' ソ)::|  8  西郷どん・・・・
Λ   ヽ'`二'. 'ヾ,i |  8
ヽ_~υ `'ヽ└┘,/ ル  8
  ~8'___|` ̄`||~io∂
   ̄~  `  ~`  ̄`


585 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:53:59.78 ID:s+nR4mSr0
          , ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          〈ゝ、゛、〈 /  /-______ヽ
          у゛ ̄`´ ̄ ̄`\ー-- ト┐
          /    、 ,-‐ー >=-- |_.|~ト、
          〈´>-。|_〈ノ  ゚̄ヽ \ーr-'、`'l_.ト、
   λ       〉 ヽ-// `ー‐′ ノ |-, l  l._ト,
   N ゝ,     .λ __〈__、__.-‐‐、 〃|  |_./   l_ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .l   ヽ、   / |└┬====T゛゛l |  レ′  [、7    | 見よ!
   \゛  .〉7 ル' |  L______.l   |  l|   〈_7  <  東方は 赤く燃えているっ!!
    ` 、[ル'   レ| | `‐┬‐‐´  イノ|  |   〈_7     |
      l._|   レ'^ヽ,______,/   レ|/  ,〈ン     \________
       レ'┐    _|_    ̄ ̄`Tl'┴rヒコ┘
   , ー‐--'‐┴‐‐<  `'ー-、   __| |_ |┴---、


586 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:54:51.97 ID:s+nR4mSr0
    ∧__∧
    (`・ω・´) さっ、介錯を頼むよ。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |

     ________
    ι'_:_:_:_:,. `ヽ
    /__..;_;:=;ヽ:::::|Oo
    i`-/`-' ソ)::|  8  あっ、ハイ・・・・
Λ   ヽ'`二'. 'ヾ,i |  8
ヽ_~υ `'ヽ└┘,/ ル  8
  ~8'___|` ̄`||~io∂
   ̄~  `  ~`  ̄`


588 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:55:37.36 ID:s+nR4mSr0
                                   , -/⌒!
                                     / ./  /
            r T ヘ _ノ个 个 个ト、      / ./ /⌒!
          _j  /「 l _.」_」_j_l L __,,.. -iー/ ./ /  /
       /´:::rい.く Y´l l    l l Y_ >_厶厶_i i  i  /´l
     /::::r‐\/ /Yfー- 、 , -‐ イY\/-‐'__/ / / /  !
     l::, --、 ∨./.rY 、二_ _.二, Yi::l |'/ / / / /  /
    /o_ ∨/ V! ゝ ’j i ’ノ lV:| /´ ̄! ! l | j
    {/-- ヘ. |/ // ヘ、 , ! l 、 ./ }::, -,--!⌒ / /  /
   「_  !   l | /|, ハ.厶い太ソ/::!   |  丶 /  |_
  く._夕 「 !}j/  l/:/ ヾ ┬ './´ |:/ -、 ' ̄ヽ 、 〈   /:::::`ー-、      それでは・・・・
    l , , ├'/   /:::r‐ イーtイ  l:/  ヽ 二ノ ヽ ヽ {:::::::::::::::::ヽ
    !.|, ! | /   /::::::::Y´六\>::/!    l i   / 、 |ヽ::::::::::::::::i
    l」. | | !    |\::::::´:::└':::::/ {   /  /´     ! |:::::::::::::::::!
    |_j┘ ヽ.  lヽ--、 ̄ ̄´ /  l    /         l |::::::::::::::::l
          ヽ |、    ̄ L_ /   l   、!       / !::::::::::::/
      , ----.ヽ!:-、 ー-、  |    `ト-、 l       /! /::::::::/
    く       l|   `ー-、\ l     l| \\__ イ/ /::::/
      ヽ   --_.l  -- 、 ` / ー―〈ヽ ヽ.__ - ' /-'´
        〉   | ヽ      /  ヽ / \` --'_,. -‐'
     く__ ,/l\ ヽ.   l    /    T¨´  ̄`ー-、
      _ , --」ヽ  ̄ヽ._/____/__∧_     /
-――:/_ -‐ '´/\\ _--==―  -- イ_   ̄ Y´
_/ ̄-'´    / /\   ―===__〉  ̄  |
/     /       / ` ―iー…T   l }::ヽ.  /
 /           /     /    /   lく:::::::ヾ
                    /    /     l ヽ:::::ヽ


592 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:56:43.16 ID:s+nR4mSr0

  に二二二丶、{ー'",ヽ、_        ̄`"ー<ファ-,、_/〃 / /  `ヽ     / l   {
  {,..----―-、ヽ `ー'---、\            ̄~"7/\/ /,,.. -、 - ヽ  /// ,. r┴- /       西郷どん・・・
  `ー--rー-、 ` _   ヽ   ヽ.             {、、i '',二   ゝ ,、| - く (/ / , フー'
     `丶、 `ヽ  −---、  }、            l r。、! l,,-。< ネ;くリ    (ノ//\ ̄
       {ミ}`丶、    ヽ |`\           ,! ~l l、ヾ ´ , | ヾ    ゞー'"   \/
        {ミ}   `ヽ     ヽ;;;l\        ,r-'/ l (ヽ-へ、ヽ ノ ト lゝ     |   /
        「~\   |ヽ     ヽ| ヽ   _rー= ヽl ! 二 ̄ノ/ リノリ     l| /
        l  ヾヽ |`     |   ト、/_     ̄`ー'ー'"┴┼――┐   l/
        ヽト、 \  |     |   | \、  ̄ヽ    \     ̄~|  」   ヽ
          \ヽ}  |     |     |   |l ヽ   \        6==9  ヽ
              |    /    /  | ヽ 、  \        6==9  }
                ト、  /    /    |l   \`ヽ、 \        |  |  /\
               ヽヽ/   /     |l ヽ   \  \       | | /  \



596 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:57:46.22 ID:s+nR4mSr0
   i          |              /       /
    i         |      /       /       /
    i         |      /       /
                  /            ,,,、、---、、,,,
                             、-'"/ .i.i //. /\
\    i        、-‐-、      /   / r /、、 i.i  /,,、='''ヽ
  \   i        i   .iヽ    /   |ミ//  "'''‐'''"" /"ヽ=|
       i      .| .i   i i    /    iミ.レ       /  ヽ|彡
    、'''""'i、      | i  .i i        ト、>、-、、,,__ .| | ,,、、-、<人    失礼するぅぅぅぅ!!!!!!
\  .(   i.ヽ    |.i 、,、-.i        |ト/| .-、,,、-"ト.|"-、、- ヽヽ)
  \ .ヽヽ   ヽ   .|i    i  /   / ヽ彡/ -‐'''ノ| .|"''‐-  / |"
   \ ヽヽ   ヽ  .i    i /   /   | へ   .ゝ| |.>   /|i|
      ヽ -''" .ヽ  .i .i  .i /       '"| |.|.、 、‐二二二‐、 /|人  .,,,、-‐''"
   、    ヽ   i ヽ、丿 i  ヽ、    、-   .|.|ト,_. ̄'-‐‐--' ̄.|、|ノ)''"
.   >-、\ヽ  .i    i、,,、 × ,,-''    ,,-''" ̄ヽ '''""''" / |ノ )
-、, /"  "ゝ''‐ヽ\.i .|  / / ヽ<  .,,,、‐'' ,,,、-‐'''人,,,,、、,,,,ノ‐─|ノ)
  ヽ、‐'  ) 丿、ヽヽ .|  /  /    ̄  、     /   |  |    |_人
   |  .,,,、\ヽ、\\| / ./  -‐''" ̄   \.,,,、-'''‐--|.  |、--‐''""  "'''‐--、,,,_,,,、、、、,,
─- \( )-)─ / >*<.i二_    、、,,,r二─''''"" ̄   .|、、,,,    ,,,,,,___      ヽ、
   r'''".ヽ、丿,,,、///|ヽ i "‐、,   、、,,_ノ   __,,,,,,,、、、、|                   ヽ
  ./,,、、ヽノ  -/ / | | i       /''‐|" ̄、,                           ヽ
-‐'< ─ --、// / .i. .|  フ'''‐--‐''"\二二| | "'''‐--、                  |    ヽ
  \─、-、\ /   r‐''" / /  ノ \|             ‐-、、          |     )
  /"\丿丿    ノ  /  ./  /|  .|                  "'''‐--      | ./   /
./    |''‐''"''''''<"‐'''"  i /  /二二二二|| -- "‐、                  | /   /
   / ヽ    / ヽ、i_、/  ./ |\ |        "‐、               .|./    >
 /   /\ ./   i     /   | \|          "‐、                 レ     ヽ
    /   "/''‐--┼┬-''"─   |   |\                        |      __>''"\
   /    /      .|.─ .i   .ヽ  ヽ     、-‐''"、-‐''''     ''‐、,,      ./     rソ 、''"\|
  /           .|   i    ヽ  ヽ .、-‐''"、、-''"           ''    /     r" ̄\  \

598 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 19:59:21.18 ID:s+nR4mSr0

   .ノ^ yヽ、 バァァァァアン!!
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |

  『西郷隆盛』東方に死す。

  さよなら!! 西郷どん!!

 さよなら!! さよなら!! さよなら・・・・・

607 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:03:28.35 ID:s+nR4mSr0
  _  ∩ピタ
(; ゚д゚)    西郷どんが!!??
し   |
|   |
し ⌒J


皮肉にも、この時の指揮官は大久保利通であった。

   ( ;´゚д゚)     ・・・・・・・・・
  c(,_U_U ガク





            ( ;´゚Д゚)   おっぱいは何のためにあるんだー
           c(,_U_U  
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/\


616 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:07:14.73 ID:s+nR4mSr0
それから一年後・・・・・

大久保利通は強く生きていた。


     _
   ( ゚∀゚)   腰を据え
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,) =3


    _
   ( ‐∀‐)   目を瞑り
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)


    _
   ( ‐∀‐)   心の中で
  γ   ヽ,       ただひたすらに
  ∪   ∪               おっぱいおっぱいと…
  (_つ⊂,,)



626 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:10:29.19 ID:s+nR4mSr0
    _
   ( ‐∀‐)   (西郷どんはワシに未来を託したのじゃ・・・・)
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)


    _
   ( ‐∀‐)  (ワシは西郷どんの分も頑張らねば・・・・・)
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)


628 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:12:01.79 ID:s+nR4mSr0
    _
   ( ‐∀‐)  ・・・・・・・・・
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)

    
    _
   ( ‐∀‐) (おっぱい! おっぱい!)
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)


    _
   ( ‐◆‐)   おっぱむgうわfbだうfpgふじkdsf
  γ   ヽ,
  ∪   ∪
  (_つ⊂,,)


640 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:13:42.60 ID:s+nR4mSr0

                  |
                .i! |
                |!i |
               l! i! | i   ┏━┓ [二][二]
               i|  .|i  |    ┃  ┗━┓
            i  l!   i! |  . ┃  ┏━┛ .[ニ][ニ] ━┓
            |  |!   i|.   i  ┗━┛     ┏━┛  ┃
            | i!  | i|! i|            ┗━━━┛
             i|   l! |i ||  ⌒)
   (⌒    (⌒  ::’.;;.(⌒::.. -‐-、::   (⌒)
       (⌒::..’;;.’\、J  し/ヘ;;ノ::⌒)
       ’;;;. ―= )と;;.#´A`)て=―⌒)::..
          (⌒ "''::;;:..’"`´::’.


647 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:15:51.16 ID:s+nR4mSr0

     ,/              ゙ヽ
     ,i゙      ○     ○!
     i!         ト─‐イ   l  おっぱい!
     ゙i,,   *   ヽ,_ノ  ノ゙
      ヾ、,,     γ⌒ヽ         おっぱい!
       /゙ "    ヽ,.  '!
      /          i!
      i ヽ    〈       ,i!:::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
    γ"⌒゙ヽ  l  γ"⌒゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     i     i,__,,ノ  _i,    i::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ:::::::::::::::::: ::: :: :: :: ::

     大久保利通、乳の夢の中で安らかなる最後を遂げる。

    みなさんも大久保さんのご冥福を祈って・・・・・・・

649 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:16:33.49 ID:s+nR4mSr0

    _ _ ∩      ∩_ _
   ( ゚∀゚ )ノ ))) ((( ヽ( ゚∀゚ )    おっ!
   ( 二つ       と二 )
   ノ 彡ヽ        ノミ ヽ
   (_ノ ⌒゙J       し⌒ヽ_)

  ⊂ヽ              ノ⊃
  ((( (_ _ )、       ( _ _) )))          ぱい!
   γ ⊂ノ, 彡    ミ,ヽ⊃ γ
   し'⌒ヽJ       し'⌒ヽJ



651 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:17:00.18 ID:s+nR4mSr0


                    /⌒\
                   │   │
                   │   │
                            /
   /     _            \    /  /
│     ○          ○  │ /  / / おっぱい おっぱい
│        \──/      │   / /
│          \/       │    /
 \                  /
         / ̄ ̄   ───
        (       . ───
         \__    ───



659 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:18:18.86 ID:s+nR4mSr0


││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥Microsoft Nakarai....                 [×] |
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━|\カチ
└┤│││││┌───―┐                    ´||.`| カチ
  └┤│││││  _ _ ∩│  おっぱい!おっぱい!   ..│ カチ
    └┤││││( ゚∀゚)彡...|   おっぱい!おっぱい!   ...│ カチ
      └┤│││   ⊂彡.. |   おっぱい!おっぱい!    ...|  カチ
        └┤│└────┘  おっぱい!おっぱい!    |  カチ
          └┤          [な か ら い (s)]        .. .|   カチ
            └───────────────────┘


662 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:18:40.33 ID:s+nR4mSr0
┌──────────────────┐
|                              |
│            _  ∩             |
│          ( ゚∀゚)彡 おっぱい!     |
│          (  ⊂彡   おっぱい!    .|
│           |   |            |
│           し ⌒J              |
│                              |
│         Now Oppaing. ....          .|
│                              |
│   そのままおっぱいでお待ちください。  |
|                              |
└──────────────────┘


676 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:24:25.82 ID:s+nR4mSr0
              _,...,,,ヽ、,,....---..、,_
            ,、'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:.、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-,_ヽ‐_::::::::::ヽ
      _,、‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::__i``‐`.|::::::`:::::::::::::::i
     '´// レ'i_:;; ッ_::::;;;:::::;;;;;\iヾ:::`::::i、:::::::::::::::::::i
      |/^/..‐!'"i/:::i'""''゛~ヾ、:::/:|i:/'|::;:::::::::::::::::::i      久しぶりの天皇に注目っ!!
      \::i|::::::::::::::N>'--   -‐/´!' ̄ '゛ |:::::::::::::::::::i...,_    サービス サービスぅ♪
        `ヽ|i::x::ヾ_i´(iヽ    '‐'"~"'゛  '|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,__
         ``''``iヾ. `‐' ,i         |:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::;;'i
             |:::ヽ. ヾ    ,   ./ |:::::::::::::::::::::::::::/´/;;`、
             |:::::::ヽ,  `"~´   /: |::::...::::|`l.i、_'-'‐";: '゛ i:!
             |::::::::::/` .、,  ,∠_:::  |:::::::::::i |.|  ~ ̄    |、
              |:::::::::i    |.|"、  `` .|:::::::::::::i.| i       |'i`'';;;;;ー--.、_
               |:::::::::|  、  |.|  `` 、. .|:::::::::::::|.',、i       | 'ヽ ̄`、_\ `ヽ、
     _       .|::::::::::',  ヽ_ |.|      "i.:::::::|',:|ヽ.|      | ヽ',   i ̄〉、_  ヽ
  (二二....,,_ ̄`,` .、_.!::::::::::::'.,  ``||        ',:::::::!,;iヽi      |   '  / ./  >、 ',-,
   ,.. -‐ブ. ‐'"   `` 、;:::::::ヽ   |、    ..:i i:::::::::! |       |    /=:/ //´ i、i‐、
 ,‐'゛, -‐と), ィニ=.、_    ヽ;::::|.i  |. \  ..:::::::i i::::::::| |       |/'"/:://..:::  ン |
 `~´   `T-―i‐<``_`‐  \| i  i   `‐、::::∧..|:::;;:i  |     |'"/::/‐'"_;;:、-‐'"´ノ'|~
        `‐ '''´  ̄|\    `' 、, ',   _`二フノ// __i       i''";-‐''_;、 '"  ;、,,,ノ''"  |
            |:::::::\    `‐、`'''"i ̄|ブ'"  ̄` |     i`ーi'",,、 -‐'"´     |
             i:::|i::::|\      `.  ∨      |    i‐'"~| ̄         |
             ヾ、i::::i、. \       i       |    |  |           |
              ``‐、`  `、,     /       |    |  .i               |
                     ``''''''"|        |    |  |               i

                    『明治天皇』

685 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:28:02.09 ID:s+nR4mSr0
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      / : : : : : : : : : : : : : : : ; ヘ : :!: i: :i
.    ,′/l/ : : : : : : : : : :{~´   }: :l: :!:|
.     l: : : : : : : : : : : : : : :l\  /ノjノ: ノ
.    l : : : : : : : : : l\l\l  ィ/{ /
     ',: :xへ:,ヘ{\{  イ´  ヽ  }    でも一人じゃかったるーい
      }/::::/^::\         _′/
.    / \{:::::::::__\    (´/ /==ァァ
   /: : : : >'´ : : : : `'く  ̄| _/:::::〃/
   ,′/ア´ : : : : : : : : : \「\::::〃/
.  {: :〃: : : : : : : : : : : : : : :\ ∨ /


    というわけで・・・・・

687 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:30:17.78 ID:s+nR4mSr0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|  久しぶりだな諸君!!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

      日本初の総理大臣『伊藤博文』

699 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:34:16.88 ID:s+nR4mSr0
しかし、すぐに国会が建設されないので国民の間に不満が・・・・



               ,、   ,'ヽ、       _,__
               l _`',-イ::: ヽ_    , ' ´     ::`ヽ、 やる気もでないよ・・・
                `Y'   ヽ;;:::  ヽ、, '          ::ヽ
               /         i!            ::ヽ,
               /_            ト             .::::i!
             ,/_,   ―-、     `              .::|
         , -一'     ,                       ::l
         /        ,`'ー'                        ....::ト、
           l         ' ' '           - 、     . ..:::;ノ,ノ:
         ヽ、                         ̄て,-、‐'::`:::::
          ヽ、_      __ ,-―'''^ー、_,     ,_ _, -'::..:::::::::
               ̄ ̄´             ̄ ̄´:::::::::::::::::::..


703 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:36:40.96 ID:s+nR4mSr0
これには総理も困った。


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     そ う だ ! ! 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

     しかし総理は・・・・

705 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:38:50.18 ID:s+nR4mSr0
┌─────────────────────────┐
│☆☆☆☆☆☆☆―総理大臣のお約束事 ―☆☆☆☆☆☆☆│
│☆        ┏━━┳┛┗━┳┛┗━┳━━┓┏┳┓  ☆│
│☆        ┃ ━ ┣┓┏┓┣┓┏┓┣┓  ┃┗┻┛  ☆│
│☆        ┃┏┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃      .☆│
│☆        ┗┛┃┃┗┛┃┃┗┛┃┃┃┃┗┓     ☆│
│☆.         ┗┛    ┗┛    ┗┛┗┻━┛     ☆│
│☆       ┏┳┓┏┳┓    ┏┳━━┳┳┓         ☆│
│☆       ┃┃┣┛  ┗┳━┛┃ ━ ┃┃┃         ☆│
│☆       ┃┃┣┓┃┏┻┓┏┫┏┓┃┃┃         ☆│
│☆       ┗┫┃┗┫┃  ┃┃┗┛┃┃┃┗┓       ☆│
│☆         ┗┛  ┗┛  ┗┛    ┗┻┻━┛       ☆│
│☆                           i r-ー-┬-‐、i ☆│
│☆   十年後 PM 3:00 開演   場所 公園  | |,,_   _,{| ☆│
│☆             来ないやつは掘る N| "゚'` {"゚`lリ  ☆│
│☆                         ト.i   ,__''_  !  ..☆│
│☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆│
└─────────────────────────┘

     国会の開設を約束。

715 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:44:04.54 ID:s+nR4mSr0
                    |                    |              |       ,ヘ       |
                    |      ┏━┓        |              |        ( |_/^>  |
    ∧∧         .|      ┃  ┃        |      ∧∧    |       〉- ヾ   |
    /- 丶\         |      ┻━┻        |      /´  ヽ    |.      / (・)・)    |         国民は皆、そろって同意しましたとさ。
    |・)・)  \      |       / (・(・|        |      / ・)・)|   |     /  、 \   .|
.  (       ヽ    |.     /       )      .|.    /     )   .|     /  | ̄ ̄~   |
    ―r    ヽ,,)   .|    /   ―、      |    /    ―、  .|.     /   |     .|
       |     |    |    ん′   i┓      .|   ゙ト、⊇___)   .|    i U   |       .|
     _人  ,  人   |    人     ノ┃      .|   人■l : :. :.|  ..|   人  ノ     .|
     \ノ^ヽ__> `∈ |. ∋'´  i__zt__z´.┃      .| ∋´ ノ_j__i_j__i_|  ..|_/ .|_(i_(        |
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
     ,へ            |                  |               |
   \/  ヽ    (  )   |                  |       ∧∧    |
    _/*+*`、    ( )  |                  |      /ハヽヽ   |    ━┻━
  <_______フ    )  .|                  |       / (・(・|   |   ミノハヽヽ彡
    从  ̄ >ノ    〜    |.       _({})       .|.     /     )   .|   ( ⌒△⌒)
     /゙゙゙lll`y─┛    ..|      ノノノ小ヽ    .|    /   ―、   . |   /三三三=、
    ノ. ノノ |        |    (〜^◇^)   .|    ん′   |    .|  (,6三三三i)
.    `〜rrrrー′       .|    ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、   |    人     ノ   .|   |  ,  /
.      |_i|_(_        |.    `〜ェ-ェー'′   |. ∋'´  i__ェt;;ェ´    .|   _)ョr^Yョ(_
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


726 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:46:22.07 ID:s+nR4mSr0
  /~ヽ.    /~ヽ   /~ヽ
  |oo|    |oo|    |oo|   しかし、一部の国民の不満は解消されなかった・・・
  |  |    |  |   / /
 ≡  ≡  ≡  ≡ ≡  ≡
  |  |    |  |   |  |
  |  |    / /    |  |
  |  |    |  |    |  |
  |  |    |  |    |  |
  /_|    |_|    |_|



734 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:48:30.94 ID:s+nR4mSr0
           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-,_ヽ‐_::::::::::ヽ
      _,、‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::__i``‐`.|::::::`:::::::::::::::i
     '´// レ'i_:;; ッ_::::;;;:::::;;;;;\iヾ:::`::::i、:::::::::::::::::::i
      |/^/..‐!'"i/:::i'""''゛~ヾ、:::/:|i:/'|::;:::::::::::::::::::i
      \::i|::::::::::::::N>'--   -‐/´!' ̄ '゛ |:::::::::::::::::::i...,
        `ヽ|i::x::ヾ_i´(iヽ    '‐'"~"'゛  '|::::::::::::::::::::::__
         ``''``iヾ. `‐' ,i         |:::::::::::::::::::::::::::i   
             |:::ヽ. ヾ    ,   ./ |:::::::::::::::::::::::::::;
             |:::::::ヽ,  `"~´   /: |::::...::::|`l.i、_'-'!      <今日の授業はここまでっ!! 足りない分はサービス♪サービス♪
             |::::::::::/` .、,  ,∠_:::  |:::::::::::i |.|::::::::: 
            ! , -ー|:i  '      /::/ l::::::::::∧:|、:::|
           ,. -,   l;!        !;/  l:::::::/ i::!ヽ:l 
          ,i   ` 、            l:/   ! ヽ.
          ,i    i       ,.r'''''ヽ.,iヽ      .!
          i    i       i      ヽ      i
          ヽ_ /       i      i l     .i
          /   i       ヽ      ',i     i
         /     i        `''' --ヽ   ',     i
        /     i             ',   \   i
       .i     /             ',   \  i
       ヽ   ./              ',    ヽ i



748 : ◆YDBlgxSH8o :2006/03/09(木) 20:51:55.75 ID:s+nR4mSr0
保健の授業

        ( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「オナニーはチンチンをいじる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

   「ティッシュも持たずにいきなりシゴくやつがあるか!バカ!」
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・| ・ | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・| ・ |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /   
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥



771 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:07:38.82 ID:URgkFG4X0
あ、良いみたいですね
じゃあはじめさせて頂きます

曹操と孫権が濡須で講和した頃、劉備は漢中制圧の軍として張飛らを派遣します
曹操は漢中守備軍・夏侯淵の下へ曹洪を援軍として送り込みこれに対抗します

            ___   ,,.......、 ヽ, 、
          / r''`,r'"    `ヽ) ヽ , - 、
         /   レ"          '"∠⌒`
       , -、!                 、゙ヽ
     /                     ヽ`!
    /⌒>                     ゙、
     /                       ',
    /                         !
    i  /       ,i! ハハ   ,!i        ,'
    '、 {!, i      ,! l l l .l  /! l  ,ィ     /
    `ヽ! ヽj、     H,,!、! .l /'! l ,!-j/jノ  i
         `'!,   i !r',.、\l/  jノ∠゙`'l i   '、  )ヽ
     /(   j  (i i `''゚`''` ー'''"゚-" / l)   `'''゙ノ
    (  `''-'"   '! ハ     j     /l .!     `ヽ
     `>      V ゙\  ー - ,/ V       `ヽ
  ,r''~ ̄    / ,'    | `''− ''" |  _ ヽ  `:、   !
 /,r'7     ,' ハ(ー'゙r`┘、__  __,, ゙くノ ヽ__i   !  ハj
 '、! !____r''T"!、 ! `ー' l----------/   ,/  ,イト:、 ノ

漢中守備軍総司令官・夏侯淵

774 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:10:18.27 ID:URgkFG4X0
翌218年、曹洪は呉蘭・雷銅らを打ち破って張飛・馬超らを逃亡させます

          _,, -==テ\,
        /r'"   /  / ヽ
       /∠ -'''""\/   ヽ                \∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
       \__,,,,, -‐''''""\   〉               <              >
       \  ○)     \/  〉、             <   死ねやーーっ!!  .>
         \_,,,,, -‐''''""´ヽ/ jf'、_            <              >
          \_,,,,, --‐''''i"´ノム ,_ィ、           /∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
           ヽ   , -、,ゝ   , メ,
            ゙ヽ, ( の    / ム'、_  < ギャッ!! , ‐-- ,,,_    rェェュ
               ゝ`''''ーイ   ヽ,,  )       /   _,, -'"゙゙゙ヽ,,_]─[
             ,.''∴'';';;⌒'';;;';,;ーイ''"       /   , '"´   , -''´ , ',, ̄,,ヽー――,‐'
                               /   /    (   l,''_ ̄_ ',l_,)  /
                              ,'   (     ゙''- ,,_', =゙ r= l__,,-'' ,, -''
                              〈    `゙゙''''ー-‐'ニニ|!ヽ, ニ.、ハ, _,イ::::::::
             ,,,ィノ);',;';i、ノヽ'"'i,,,        ゙'' ,,_,,, --テ'''"´ヽ リ。 iヾ''ヘ、‐=!:::::::::
      _,,, -<二'゙',';l∴';/;';.,'';_,;;,,>- ,,_           { :::::::::::::}ー  ゙ヾミミミ=-{::::::::::
  __,,, -''"/       ,;';l';,'l'",;,',..;     '"`゙''-、          ', :::::::::バ,       ∧::::::::
''"    ,     __;',;l',;l ''";,.';',"    ,    ヽ、        ', ::::::::',ト- ,,_    _,,l,イ:::::::::
     ,'     \  ゙゙'''‐l';.゙`"'     /   i   ヽ,      X´ ̄`ト‐==○==イ´ ̄`
      ---――‐.゙゙'''‐ ,,,」;"';.',゙'―-- ,,/    l    ',    /`';    ';   -―'´.j

これに対し劉備は自ら出陣、陽平関に陣を構え夏侯淵・張コウ、徐晃らと対峙
曹操もまた軍を率いて長安まで進出します


776 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:12:30.45 ID:URgkFG4X0
219年、劉備は定軍山で夏侯淵と戦い、夏侯淵を討ち取ります

          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー',ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `' `´   ~

780 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:15:02.89 ID:URgkFG4X0
この報を聞き曹操は激怒、兵をさらに進めます
ここにおいて遂に、およそ十年ぶりに曹操と劉備が対峙します

     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l    演義ではさも宿命のライバルのように書かれてるけど
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l     俺と劉備って後半はほとんど戦ってないんだよね
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_



782 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:16:49.30 ID:URgkFG4X0
劉備は漢中の要害を盾に引き籠もって曹操に抵抗
これを攻めあぐね、いたずらに死者を増やすばかりの曹操は撤退を決意します
この時、曹操が漢中を評して「鶏肋」と言ったのは有名です

     ,;;;-
     //
     i,i'
  ,;-''~⌒~''-;,
 i'__ll___,i    鶏の肋骨って食えないけど棄てるには勿体ない
 { i, ’,ノ'i, ’,ノ.}   漢中も劉備にやるのは惜しいけど魏には役に立たないって意味
 .'i,,.~ ,△,~ ,ノ    漢中って魏からだと陸の孤島で維持しにくいんだ
  ./     'i,
 /      'i,


784 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:18:55.16 ID:URgkFG4X0
これで調子に乗った劉備は漢中王を自称し、位でも (一応) 曹操と同格になります
さらに劉備は関羽を動かし、荊州・樊城を攻撃させます
樊城の守備は名将の征南将軍・曹仁です

―――――――――― _,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-,―――
―――――――――‐_,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',―‐、_   
―――――――――‐ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:-r、::.r-、::i―
――――――――― ´{::::i、ト(ヽ( !、r'ソ-'フ_,..- l::!r、l::}―
――――――――――l、!¨フp、._   _.. イヾハ !ノノ l:::}
―――.--、_―――――! .l l.._`′     ー ′  .ノ:,'..:..:   
―‐ 「`ヽ.、__ノ――‐.. -‐'' ^'.l.   ,.ニ-‐‐ 、   r'.:/..:..:..     
―r┴、、_ノ { ―‐r''´..:..:..:..:..:..:.}    ト、._.. -}    `K..:..:..::
‐⊥‐r┘  `ー-┴'⌒ソ..:..:..:...-ト.、 レ' ̄ `V   .   〉..:..
(、__`ヽ、       /..:..:.:/ /:..:.:`r、`ー‐ ′,.イ  /..:..:..:..

曹仁

788 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:21:21.03 ID:URgkFG4X0
樊城を攻撃する関羽に対し、于禁が曹仁の援軍として到着しますが
長雨で漢水が氾濫、于禁の軍陣が水没してしまい、于禁は関羽に投降します

 ――――――――――――――――― 、
       __       ___       |
  _ /  _  _ ヽ _∠___  ヽ_    |
  |  /  ,-(_ ・b・)、|  , - , -、  |  |  |  |
  |  | .王ミ  | 、王  |・ |・ |- |  |  |  |
  |  ヽ ヽ-―┴ ´ノ  | -c -´  6) /  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ―――――――――――――――――、  |
                 
「降伏しなよ」
               「・・・・・・うん」

790 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:23:22.03 ID:URgkFG4X0
関羽はさらに激しく樊城を攻撃し
曹仁は懸命に抵抗しますが遂に落城寸前まで追いつめられます

―――――――――― _,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-,―――
―――――――――‐_,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',―‐、_   それでもゴールポストなら・・・・
―――――――――‐ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:-r、::.r-、::i―
――――――――― ´{::::i、ト(ヽ( !、r'ソ-'フ_,..- l::!r、l::)―
――――――――――l、!¨フp、._   _.. イヾハ !ノノ l:::)
―――.--、_―――――! .l l.._`′     ー ′  .ノ:,'..:..:   ゴールポストなら
―‐ 「`ヽ.、__ノ――‐.. -‐'' ^'.l.   ,.ニ-‐‐ 、   r'.:/..:..:..     きっと何とかしてくれる・・・・
―r┴、、_ノ { ―‐r''´..:..:..:..:..:..:.}    ト、._.. -」    `K..:..:..::
‐⊥‐r┘  `ー-┴'⌒ソ..:..:..:...-ト.、 レ' ̄ `V   .   }..:..
(、__`ヽ、       /..:..:.:/ /:..:.:`r、`ー‐ ′,.イ  /..:..:..:..


\_______________________________/
           V
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました ・・・・・・
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

792 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:26:06.89 ID:URgkFG4X0
しかし、ここで思わぬ事態が関羽を襲います
孫呉が魏と連動して荊州の関羽の留守を急襲してきたのです
その作戦指揮をとったのが、あの呂蒙でした

      ______       ______
     r' ,v^v^v^v^v^il    /          
     l / jニニコ iニニ!.   /  いけませんな
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  !   
    ヽr      >   V  !   足下がお留守ですよ関羽
     l   !ー―‐r  l <.  
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ ヽ  
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i \_       _
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \    ̄ ̄ ̄ ̄
ヾV /              ! /.入


795 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:29:32.40 ID:URgkFG4X0
この報を聞き関羽はやむなく樊城から撤退
大急ぎで戻りますが・・・・・・

                   / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
                  /_____  ヽ
                  | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
                  |  ・|・  |─ |___/
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ    |` - c`─ ′  6 l
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i.   ヽ (____  ,-′   レロレロ  _, -、_ ,- 、
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;     ヽ ___ /ヽ        /  /: : : V: : :ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;       ( ̄て""´  ヽ \.   /\  | : : : : lj : : :|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      \   .)    、 ~ヽ . |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;      ヽ_人      l   j   |        !
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        /     __/⊂|   |   __  ノ
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      l   -‐ ̄ ヽ . ヽ、 / ̄   ̄\
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        \   ヽ      /        ヽ
::::::: |.    i'"   ";                        _/        -@
::::::: |;    `-、.,;''"                       ( __ ) ´\      丿
::::::::  i;     `'-----j                         (_(⌒ヽ(⌒ヽ

既に江陵のビ芳・公安の傅士仁は呂蒙に降伏し、関羽の拠点は無くなっていたのでした

798 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:32:36.14 ID:URgkFG4X0
荊州において孤立することになった関羽の軍は四散してばらばらになり
関羽も息子の関平もろとも捕われてしまいます
そして・・・・・・

                                 _
                              /  ̄   ̄ \
                             /、          ヽ
                             |・ |―-、       |
                            q -´ 二 ヽ       |
                            ノ_ ー  |     |
                             \. ̄`  |     /


         O===== |
        /           |
         /    /      |

関羽は孫権によって首を斬られ、その生涯を閉じたのでした


803 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:35:33.25 ID:URgkFG4X0
その後関羽の首は曹操のもとへ届けられ、その曹操によって神様として祀られます
今でも中国の商業の神様は関帝 (関羽) です
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|   崇め奉れよお前ら
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ
         、'''゙゙ ̄ ゙゙̄ヽ./   `ー゙‐"    \:::::::::::|:::::::::::{     }
        /        ヽ            ヽ::::::::|‐‐--ヽ、______ノ
       /         |─--、、、,,,,,,,______   |::::::::|
       |          |         |   }::::::::l
        |          |         /  ./::::::/
       ヽ.         /ヽ、,,,,________,,,/  /::::::/
        \      /ー----------‐‐''´:::::::::/
          `'ー--‐''゙     `゙ヽ::::::::::::::::::::::::::/

806 :三國 ◆PuzaQXo3fk :2006/03/09(木) 21:38:14.10 ID:URgkFG4X0
今回はこれで終わり
次回は曹操の死、夷陵の戦い、第一次北伐までの予定
ではノシ

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:41:37.97 ID:NW0jagZM0
936年、朝鮮半島は高麗によって統一された。

     ↓高麗人参
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  今日は俺が主役?
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:42:32.28 ID:NW0jagZM0
で、960年に宋が建国されると宋に朝貢するようになる。

   ∧∧
  / 宋\ わかったアル。
 (;`ハ´)    ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,,  ノ ))
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,)
 (__)_)  と<   とノレ
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン お願いだから貢がして欲しいニダ!

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:43:12.03 ID:NW0jagZM0
しかし993年に契丹に朝貢を求められ侵攻される。
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐?´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐?´\-‐‐ /`ー‐--‐‐?´
「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:44:26.97 ID:NW0jagZM0
なので高麗は994年から朝貢することにした。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  感謝しろよ。
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:45:06.56 ID:NW0jagZM0
1010年、契丹は高麗の政情不安の隙をついてまた侵攻してきた。
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐?´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐?´\-‐‐ /`ー‐--‐‐?´
「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:46:12.43 ID:NW0jagZM0
1015年には一度退くが高麗が宋の年号を使ったためまた侵攻してきました。
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^‐^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐?´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐?´\-‐‐ /`ー‐--‐‐?´
「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」「契丹から来ますた」

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:46:55.75 ID:NW0jagZM0
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  宋の年号使ったぐらいで・・・ よっぽど俺のことが好きなんだな・・・
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:47:27.34 ID:NW0jagZM0
侵攻は1019年まで続いた。1022年には高麗が契丹の年号を使うようになり再び朝貢はじめた。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  わかったからお前は俺のこと好きなんだろ?
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:47:50.08 ID:NW0jagZM0
その後、契丹はウイグルの方へ向かっていった・・・
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  今までの俺は何だったんだ・・・?
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:48:21.40 ID:NW0jagZM0
そして女真が台頭した。一時不安定になり長城が作られるなどしたが後安定した。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  平和が一番だよなwwwww
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:49:18.99 ID:NW0jagZM0
この時期、高麗青磁など美しい磁器が発達し、仏教が普及した。
       ooooooo
     o品品品品品品o
     品品品 -─ °ー-8
    品品品  ●  ●
    |Y (6 ヽ       \
    || ー |       ▼ |   仏教っていいよなwwwwww
    | \__ノ     、_人__|
    (       ___ノ
   〃⌒\   ー----─人
  /    \    mm  ヽ
  |      ー─|  ∩  `ヽ
  |         |`ーイ  _ ヽ
  |    人    ヽ_ノ (_⊂ )
  |   ノノ\___ノ    ヽノノ
  |       ( ̄⌒)ヘ_(⌒  ̄)
  ヽ_____ ̄  )ヽ ) ノ
 (( ))人(( ))人(( ))人(( ))人(( ))ノ

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:49:54.28 ID:NW0jagZM0
しかし、1107年に女真の攻撃を受けた。その後1115年に女真は金を立てた。
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」    ⌒' '⌒  |
    ,r-/   \ ., 、 ./  |
    l       ノ( 、_, )ヽ  ヽ
    ー' /  .ノ、__!!_,.、  〉
     ∧\ ヽ ヽニニソ / /    1125年には遼を滅ぼすぜwwww 
   /\ヽ ヽ        / 
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ         
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:50:22.50 ID:NW0jagZM0
なので1126年に高麗は金に朝貢することにした。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  強そうだし朝貢するか・・・
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:50:48.57 ID:NW0jagZM0
その後、金は宋を滅ぼすために介入を続けた。なので高麗は介入されず安定していた。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  やっぱ平和が一番だよなwwwww
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:51:06.88 ID:NW0jagZM0
しかし、1170年に武臣(軍人)がクーデターを起こし国王を操り人形にして武臣政権時代がはじまる。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  やれやれ、どこの国でも軍人は強いねー
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:51:27.21 ID:NW0jagZM0
1231年、高麗は蒙古に攻められる。1259年に高麗は蒙古に服属するようになる。
そして高麗国内ではモンゴル文化が大流行する。

   〜¶
   ∧⌒∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ノ< `∀´>< 名前もモンゴル式ニダ
 §(|#◎#|)  \_______________
  //|||||||||)
  (__)_)

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:52:29.02 ID:NW0jagZM0
その後、高麗は蒙古に日本を攻めるように薦めるようになる。
   〜¶
   ∧⌒∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ノ< `∀´>< 日本を攻めるべきだと思うニダ
 §(|#◎#|)  \_______________
  //|||||||||)
  (__)_)

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:53:20.24 ID:NW0jagZM0
そして、1274年、1281年に日本に攻め込んだ。これが元寇である。
   〜¶
   ∧⌒∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ノ< `∀´>< 現代の韓国では日本征伐というニダ
 §(|#◎#|)  \_______________
  //|||||||||)
  (__)_)

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:53:45.58 ID:NW0jagZM0
その時、高麗の軍は対馬の男を虐殺し、
   よお、( ^ω^)       
    ∧_∧   な、何すんだお   ∧_∧
   <丶`∀´>    /⌒ヽ_      < `∀´ >プッ、びびんなよ
   (    )    ( ^ω^)      (    )
   | | |     ノ つ  つ       | | |
   (__)_)   (_ ,、 `^)^)      (_(__)

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:54:41.53 ID:NW0jagZM0
    おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ブ…!!        ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  < `∀´ > 三≡=―
―=≡三と<丶`∀´>つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>w(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´"'''⊂;;;#':*,'´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__); ///(_ ,、 `^)^) \\\  (__) 三≡=―

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:55:34.69 ID:NW0jagZM0
女子供を数珠つなぎにして高麗へ連れて行きました。

  <  > (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ ) (∀゚ )
  (  )V(  )  (  ) (  )  (  ) (  ) (  ) (  ) (  ) (  )
  ノ |  ノ |  ノ |  ノ | ノ |  ノ |  ノ |  ノ |  ノ |  ノ | ノ |


しかし、二度とも台風により船が沈み元寇は失敗しました。

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:56:09.13 ID:NW0jagZM0
元寇の後、倭冦が活発化してきました。
倭冦は最初のうちは日本人が多かったですがそのうちほとんどが朝鮮人になりました。

Before
 ( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)<丶`∀´>

After
 <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> ( ´∀`)

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:56:53.94 ID:NW0jagZM0
14世紀、紅巾の乱が起こって元が衰え始めると恭愍王は元と断交し、高麗の領土を回復させた。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  やっぱり属国は嫌よね。
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:57:34.58 ID:NW0jagZM0
1368年に明が起こり元を北に追いやる。高麗は1370年に明へ朝貢して冊封を受けるが国内で新明派と新元派の抗争が起こる。
              ∧        l'vヘ
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       分裂しますた。
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:58:04.96 ID:NW0jagZM0
1388年、李成桂がクーデターを起こし政権を掌握します。
そして1392年に李成桂が高麗国王になるが、李成桂が李氏朝鮮を起こした。
      ciz
     ん|Zゥ レz  zjそ_
    ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
    `う.l !シ/ア了//_⊂,
      ^'| |~//,/_ソ ハr^
     | |// //ノ
   |/ ///
    r'〜(_ノ
   丿"  ''(
  / ‐-  ''')  ちょww乗っ取られたwwwww
   }'''   ....ノ 
 /==  ノ'ヽ 
 }  ー/''''  {
 ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
/ /    \'''}`
( f     )ハ
)ノ      /
_/

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:58:26.18 ID:NW0jagZM0
            _,,/ ̄ ̄ `''ー-、
       >'7´    ー-- 、  \
     /  /  l | \  ー 、  ヽ ヽ ゝ-
     ./    /   l l.   \ ヽ \ }、 }_l
    /  l /  l  ヽヽ    >‐''"`ヽハ ノr;.
    !  ノ !  ヽ  ヽ_ ゝ、!  ィセi`   ヾヽ
    .! l  l  i \  \          \   これからは俺の時代だwwww
    l /ノ 丶 .!、  \  ヽ      丶 ' '`、
    //!l  \ f ァー-ゝ、ヽ        _,. -!
       ヘ  ヽ \ー _ゝ           l
       \ \ lハ´ ヽ            」
         ヽ l } ヽ      ー- -r‐ ′
          }ハ〉  ` ''ー― ''"´  ノ` ー- 、_
         _r‐'⌒ヽ、       /         ー- 、
      _,. '´       ` ー-  _,/            r   \
    ,. '´     i                      |      \ _,. --―- 、
   /    ヽ   l  i      / /   .「 ̄ ̄`l |  i     /       `ー-、
  ./       \ | | i   i /    l____」 ヽ /   /            i
 /        ヽl   ! l   l /            l  ,/                |
 !          l   l '   /            l _/              ./|
 |            l       l           /                  /  l

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 21:58:44.45 ID:NW0jagZM0
こうして、この世で最も糞な国家「李氏朝鮮」できました。
                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"          ... ,...  ... ,..   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
, -'"               ...         ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 22:00:22.47 ID:NW0jagZM0
今日の授業はここまでニダ

あと、授業に遅れた奴、来なかった奴には単位はやらんニダ

次は李氏朝鮮のあたりをやろうと思うニダ

854 :経済学の人:2006/03/09(木) 23:02:15.27 ID:o/s67Dlo0
[授業の前に]

まず、紙と筆記用具を用意しておくと分かりやすくなるかもしれません


今回は一般的な財・サービスに対してあてはまる理論のお話です

細かく見ていくとあてはまらないものも存在しますが、話を簡単にするためここでは触れません


そして前回お話した「市場」が今回も登場しますが、そこにいる「家計」(消費者)と「企業」(生産者)は、

ともに無数にいるということを頭の片隅に置いといてください(このことは今後も出てきます)


もう1つ重要なこと

これから出てくる「市場」における財・サービスの価格は特定の家計or企業が決めることはできません

詳しくは後々ご説明します



以上の点をご了承いただき本題へ⊂二二二( ^ω^)二⊃

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:04:27.66 ID:o/s67Dlo0
本日のお題:「需要と供給」


多くの人はどちらの単語も耳にしたことがあるかと思いますが、

その意味を手っ取り早く表現すると・・・


需要・・・( ゚д゚)ホスィ

供給・・・ドゾー( ´∀`)つ◆


こんな感じです

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:08:01.10 ID:o/s67Dlo0
では、需要と供給のバランスが取れている状態とは、いったいどういうことなのでしょうか

具体的な例を使って説明していきましょう



「歯磨き粉」という「財」の市場があります

最初に申し上げたとおり、家計(消費者)と企業(生産者or販売者)はともに無数に存在するとします


           /
         /
         \
   _,,..,,,,_   /      /
  / ,' 3  `ヽノ\/ \/
  l   ⊃ ⌒ ノ
 ‖‖‖‖‖‖
 ШШШШШШ_________________
(_______________________)


この市場の中で、歯磨き粉を「需要」しているのは家計、「供給」しているのは企業というのは言うまでもありません

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:12:21.80 ID:o/s67Dlo0
まず、需要と供給のバランスが取れていない場合からみていきましょう

@需要>供給のとき

これは、消費者が「欲しい」と思っている量が、生産された(店頭に並んでいる)商品の量を上回っている状態です

   |  歯磨き粉下さい!早く!
   \_____ _______________
            ∨ |
               | も、申し訳ございませんが・・・・
              \_ ___________
                 ∨
                   ∧ ∧    ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 (゚Д゚;)  (・∀・;)  <  現在在庫を切らしておりまして・・・・
        | ̄ ̄ ̄|\  ⊂  つ  ⊂  て)__| 次回入荷も未定となっております・・・
        |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ////| \_________
        |___|(    )____.| ̄ ̄ ̄|/|
        |     ( ○  )        ̄ ̄ ̄|  |
        |     .| | |歯磨き粉品切中 | |
        |     (_(_)           |/
           ハミガキコクレー ナンデナインダヨー                  
   ((∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ )) 
  (( ( ;・∀・)(;・ω・)・∀・;)・∀・;)#・∀・)・∀・;)・∀・;) )) 
オスナーヨ∧つ∧ ∧つ∧∧つ∧∧つ∧∧つ∧∧つ∧∧つ∧つ))
(( ⊂ ( ;・∀・)(#・∀・)`Д´;)・∀・;);・∀・)・∀・;)・∀・;) ヒエエー


直感的に分かるかと思いますが、このとき歯磨き粉の価格は供給が増えない限り上昇していきます

(希少品の価格がつりあがっていくのと同じような感じです)

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:13:36.55 ID:o/s67Dlo0
A需要<供給のとき

早い話、買う人が少なくて在庫が余っている状態です

  __ __  __ __
/  /  /|/  /  /|
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|     |
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|     |  全然売れねぇぞゴルァ!!
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|      \_ ____________
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|         ∨
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|        ∧∧   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|        (゚Д゚;)  (・∀・;)  <  こんだけ割引しても捌けないとは・・・
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄ ̄|\⊂   つ  ⊂  て)_  |
| ̄ ̄| ̄ ̄|/|| ̄ ̄| ̄ ̄|/||___|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄////| \________________
| ̄ ̄| ̄ ̄|/.| ̄ ̄| ̄ ̄|/ |___|_______.| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  ̄ ̄ ̄|  |
|     新商品入荷!荒巻印の歯磨き粉           |  |
|     今なら何と8割引!                    |/


売れないものを売るためには価格を下げていくしかありません

つまり供給過剰のとき、財の価格は下がっていきます

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:20:33.09 ID:o/s67Dlo0
整理すると・・・

@需要>供給のとき → 価格上昇

A需要<供給のとき → 価格下落


需要量と供給量のバランスが取れていないと価格が上下してしまうことが分かりました


そして結果として、その財(この場合は歯磨き粉)の市場は混乱してしまいます

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/09(木) 23:42:25.15 ID:o/s67Dlo0
ということは、「家計の需要量」と「企業の供給量」の差が縮まる、バランスが取れていくにつれて、

価格の変動も小さくなっていくということが分かると思います


そして需給が一致したとき、価格もある特定のところでそれ以上動くことはなくなり、その財の市場は安定します

需給が一致した点を、経済学では「均衡(点)」と呼びます

919 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 00:24:23.40 ID:TIlRHs89O
(;'A`)アッ………
(ヾ♂/
> >


(;'A`) ココデ イクハズジャ ナカッタノニ………
(ヾ♂/
> >


(´・ω・`) おいおい、独りでやらずに、僕に相談すれば良かったのに………



(;'A`) アッーー!!!!



『失敗は性交の母』

何?母じゃないって? 知らんがな。

931 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 00:33:02.21 ID:TIlRHs89O
国語・文法


ξ///)ξ ハァ……ハァ……………


(*^ω^)ツンのおマ【ピーーッ】が『ヒクヒク』してるおwwwwwww


『ヒクヒク』←これが擬態語です。

942 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 00:40:06.01 ID:TIlRHs89O
 _
( ゚∀゚)o彡゚ おっぱい うp!!


(´・ω・`) じゃあ…………先っちょだけだよ……??


『○○の友』


○の中身は?

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/10(金) 00:40:57.73 ID:v9pyNNZQ0
乳首

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/10(金) 00:41:51.63 ID:TIlRHs89O
>>945

が正解だお。


『乳首の友』………さして違和感がないのは僕だけですか?

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/10(金) 00:43:34.02 ID:v9pyNNZQ0
   。
    〉
  ○ノ イヤッホォォ!
 <ヽ |
 i!i/, |i!ii ガタン
 ̄ ̄ ̄ ̄

959 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 00:50:08.63 ID:TIlRHs89O
('A`)
(ヾ♂/ シコシコシコシコシコ!!!!!!
> >


(;'A`)
(ヾ♂/ シコシコシコシコシコ!!!!!!!!!!
> > 
 @ @ @


(;;'A`) @ @
(ヾ♂/ シコ…シコシコシコシコ……………
> > @@ @
 @ @ @


(;゚A゚)@@ @@
(ヾω/ シコ…シコ…シコ………
> >@ @ @
@ @@ @


@@@@
(゚A゚)………
/(∧ω∧ @ @ @
@ @@ @@@ @@@

『自慰自得』
皆さんなら分かるでしょう?

975 :( ^ω^):2006/03/10(金) 00:57:04.28 ID:TIlRHs89O
国語・文法


『比喩』

約立たずな奴だ。

ヤムチャのような奴だ。

979 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 01:00:20.23 ID:TIlRHs89O
形容詞


( ^ω^)SEX!!


ξ゚听)ξ『卑隈』な奴ね……………

『』の中がブーンを表す形容詞です。

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/10(金) 01:02:27.25 ID:nFLoxbgX0
卑猥は名詞
卑猥なが形容詞じゃ?

985 :携帯 ◆YDBlgxSH8o :2006/03/10(金) 01:03:48.86 ID:TIlRHs89O
>>982
完璧知ったかしたお………(;^ω^)

スマンコ ノシ